7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北秋田市議会 2015-09-29 平成27年  9月 定例会-09月29日−04号

この道を進めば国民の暮らしを犠牲にするだけでなく、北東アジア軍拡競争を引き起こし、軍事軍事の悪循環を導いてしまいます。国民を守るための抑止力を高めるどころか、不必要な緊張を高めるのは明白であります。成立した憲法違反の安全保障法は廃止以外にはないということを申し上げまして、この陳情に賛成させていただきます。よろしくお願いします。 ○議長(松尾秀一)   次に、原案に反対の討論ございますか。  

男鹿市議会 2011-03-03 男鹿市議会 会議録 平成23年  3月 定例会-03月03日−02号

また、重要港湾船川港が先般、国土交通省情報では中国ロシア等、北東アジア貿易の核となる日本海拠点港の選定の中に我が船川港が候補にあるが、基準となる要件の一つに税金を投入する覚悟で応募すべきとありますが、その基準がまだ未定としながらも、船川港に必要な財源の投入の可能性と基準をクリアできる条件に備わっているのか、また、それに応募すべきかを伺いたいです。  

由利本荘市議会 2010-09-08 由利本荘市議会 会議録 平成22年  9月 定例会(第3回)-09月08日−03号

今のところ本市においては外国人観光客は余り見かけない感がありますが、外国人観光客誘致施策は、グローバル化した社会情勢や北前船回廊構想、国交省北東アジア港湾貨物の取り込みをかけた日本海側拠点港の選定政策など、今後、交流の拡大が予想される北東アジア地域の物流・人の流れの拠点として日本海側の充実が求められている時の流れの中で、本市としての観光施策に関する一つの重要なファクターであると思います。  

由利本荘市議会 2006-06-14 由利本荘市議会 会議録 平成18年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号

⑤環日本海経済圏のために北東アジア諸国への進出を果たす。そして小口でいいから両地域から株主としての参加者を募り、可能であれば県外のIT企業航空会社旅行業者からも出資を募るとしております。北から男鹿市、潟上市、秋田市、由利本荘市、にかほ市、遊佐町、酒田市庄内町、鶴岡市が構想のエリアとされ、海岸延長約200キロメートル、総人口80万人、特に由利本荘市はその中間地点と位置づけられます。

男鹿市議会 2005-12-06 男鹿市議会 会議録 平成17年 12月 定例会-12月06日−02号

こういう中で、中国から米国までの6カ国協議の中心は核兵器の問題であり、朝鮮半島を含む北東アジア非核地帯の議論もされているところであります。  以前から日本には、国是として核を持たず、核をつくらず、核を持ち込ませずの非核三原則もありますので、新しくなった男鹿市においても従来どおりの趣旨を踏まえて、同様に非核平和都市宣言を明確にさせるべきと思いますので伺うものであります。  

  • 1