363件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-06-10 06月10日-04号

また、議案第115号鳥海山木おもちゃ美術館基金条例の一部を改正する条例案では、条文より一口館長寄附金削除するなど、基金に積み立てる額の財源を整理するため、条例の一部を改正しようとするものであります。 以上、御報告申し上げました5件の条例改正案につきましては、いずれも施行日公布の日からとするものでありますが、提案趣旨を了とし、原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。 

男鹿市議会 2020-03-18 03月18日-05号

本案について、当局より、男鹿市営住宅条例男鹿特定公共賃貸住宅条例及び男鹿単独子育て市営住宅条例の一部を改正するものであり、主な改正内容は、住宅明け渡し請求に係る罰則規定請求額の算定に利用する利率の改正や、ほかの法律規定される入居者資格の条件が緩和されるものをまとめて記載したほか、単身高齢者入居が増加している現状から、標準条例案改正に伴い、同居親族要件削除するなどである。

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

また、陳情趣旨の一部について賛成の立場から、陳情趣旨のうち、現状にそぐわないと思われる1番、2番を削除し、3番について賛成を求めるとの討論がありました。 採決に当たっては、まず、一部採択について採決し、賛成多数で一部採択とすることに決しました。 また、意見書提出については、採決の結果、意見書提出しないことと決しました。 

男鹿市議会 2020-03-04 03月04日-04号

条例改正内容としましては、第1条は男鹿交通指導員条例、第2条は男鹿防犯指導員条例の一部改正で、市の特別職職員の身分を有しないこととするため、条文整理するとともに、附則において男鹿特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償等に関する条例別表から「交通指導員」及び「防犯指導員」を削除するものであります。 施行期日は、令和2年4月1日であります。 19ページをお願いいたします。 

北秋田市議会 2020-02-27 02月27日-01号

この改正は、主に提案理由でも述べたとおりでございますが、関係法律の整備に関する法律施行に伴う処理要領の一部改正によるもので、成年後見人等であることを理由に不当に差別されないよう成年後見人等に係る欠格条項削除するものであります。また、この改正に合わせ用語の整理を行うものということになります。 この条例は、公布の日から施行するものとしております。 

仙北市議会 2020-02-25 02月25日-01号

改正内容は、行政手続き等における情報通信の技術の利用に関する法律改正に伴い、オンラインによる弁明書正本提出を行った場合、副本提出したものとみなすこととなったため、副本等提出に係る項を削除するものです。 この条例は、令和2年4月1日から施行するものです。 以上で議案第10号から議案第14号までの提案理由説明を終わります。御審議よろしくお願い申し上げます。

能代市議会 2019-12-18 12月18日-05号

初めに、「会派」に関する条項のうち、同一理念及び政策を共有する議員で構成するとの規定について、会派政策的な話し合いは行うが理念政策を同じくすることはなく、その確認のすべもないことから、この規定削除すべきである、との意見があったのであります。 これに対し、参考文献では、会派定義について、会派とは、当該議会で同じ政策を持つ議員の集団をいうとしている。

鹿角市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第3号12月10日)

第4項第4号は、前出の第3条の改正で、磁気ディスクで調製した住民票に係る定義規定して、以下同じとしておりますので、ここからは削除しています。同項第8号も国の要領に沿った文言整理しております。  議案書に戻っていただきまして、附則ですが、この条例公布の日から施行します。  以上で議案第94号の説明を終わります。 ○議長宮野和秀君) 総務部長

北秋田市議会 2019-12-05 12月05日-01号

附則といたしまして、第1項で施行期日令和2年4月1日とし、第2項では、北秋田特別会計条例の第1条第5号から第7号までに定めのある北秋田農業集落排水事業特別会計北秋田下水道事業特別会計北秋田特定地域生活排水処理事業特別会計削除し、8号以下を3号ずつ繰り上げることとする、条例の一部を改正するものです。 以上が議案第107号の概要でございます。 

鹿角市議会 2019-11-29 令和元年第6回定例会(第1号11月29日)

別表第1及び別表第2第2項から北秋田周辺衛生施設組合削除いたします。  議案にお戻りいただき附則でありますが、この規約知事許可を受け、令和2年4月1日から施行します。  以上で報告第11号の説明を終わります。 ○議長宮野和秀君) 提案理由説明を終わります。  これより質疑を受けます。報告第11号について、質疑ございませんか。     

仙北市議会 2019-11-29 11月29日-01号

この一部改正は、児童福祉法第34条の20第1項第4号の規定が法第34条の20第1項第3号に改正されたことに伴うもので、児童福祉法第34条の20第1項の第1号から第4号までのうち、第1号について削除し、第2号を第1号に、第3号を第2号に、第4号を第3号に改正されたことによるものでございます。 その他、本条例内容変更はございません。 以上で議案第107号の説明を終わります。 

男鹿市議会 2019-09-25 09月25日-05号

今回の改正は、成年後見人等については、条例における欠格条項削除して、個別に実態を見ながら判断するための改正となっている。との答弁がありました。 以上の審査経過により、本案については、異議なく、原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。 次に、議案第70号男鹿手数料条例の一部を改正する条例についてであります。 

北秋田市議会 2019-09-12 09月12日-03号

政府は、さきに児童福祉法でうたっている市町村保育実施義務削除を打ち出しました。全国の保護者保育士らの猛反対で実現しませんでしたが、すると事実上その先取りとも言える子ども・子育て支援新制度を策定して、市町村保育にかける役割を減らす方向を明確にしました。その仕掛けの一つが、お金による誘導です。公立での運営を困難にし民営化するようしむける。当市もまさにその渦中にあります。

能代市議会 2019-09-11 09月11日-04号

条例第6条は、功労者としての待遇停止等についての規定で、同条第1号は功労者等成年後見人または被保佐人に該当するときは、功労者としての待遇を停止する旨を定めておりますが、同号を削除し、同条第2号及び第3号をそれぞれ1号ずつ繰り上げるほか、条文整理しようとするものであります。 第2条は、能代市職員給与に関する条例の一部改正であります。