10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

婚姻届のほか、出生も含めまして、記念撮影用のスペースを設置することについて、他の例を参考に今後検討してまいりたいと考えてございます。 ○議長(宮野和秀君) 舘花一仁君。 ○6番(舘花一仁君) これも大変勉強不足で済みませんでした。本当にこういう取り組みはいいと思いますので、ぜひ続けてください。  いずれにしましても、結婚はその後の子育てにもつながる人生で大切な節目となります。

北秋田市議会 2015-09-16 平成27年  9月 定例会-09月16日−02号

他の自治体がやっているから本市もということではなく、本市在住で出産し、出生を提出しに行ったときに窓口で誕生記念品の贈呈や事業の説明がなされたら、北秋田市少子化対策として子育て支援に積極的に取り組んでいて、こうして祝福してくれていてうれしいなという心が温かくなるのではないでしょうか。

北秋田市議会 2011-09-09 平成23年  9月 定例会-09月09日−03号

南陽市は、子供が産まれた家庭に出産祝い金を支給、親が出生を提出した際に、第2子までは1人5万円、第3子以降は10万円分の市内の薬局や食料品店などで使用できる商品券を支給しております。  また、村山市には双子手当と呼ばれる制度があります。双子や三つ子の親を対象に褒賞金10万円と、100万円を上限にしたホームヘルパー派遣費用を支給するなど、自治体ごとに特色を打ち出しております。

鹿角市議会 2009-12-08 平成21年第8回定例会(第2号12月 8日)

総務部長(木村忠好君) 休日の窓口対応についてでございますが、業務時間外の窓口は、出生婚姻届死亡届の受理や火葬許可火葬場予約など、年中無休で受け付けが必要な業務に限定して行っておりまして、庁舎の休日夜間警備委託している民間会社警備員がその対応に当たっております。  

仙北市議会 2009-03-05 平成21年  2月 定例会-03月05日−03号

2月1日の基準日で出生、また住民票の異動、その他おくれての届け出が生じれば、最終確認において多少の出入りはあるかもしれませんが、そういった数字であります。  これに対する準備は万全かという御質問でありましたけれども、定額給付金の申請書関係のシステム作成につきましては、民間に委託せずに情報センターで作成をしております。

鹿角市議会 2007-03-05 平成19年第1回定例会(第1号 3月 5日)

なお、2款保険給付費3項1目出産育児一時金につきましては、12月末までの前年実績が前年の約半分の件数となっており、このため減額となっておりますが、住民票上の出生は前年度並みとなっております。  次に、82ページをお開き願います。  議案第32号、平成18年度鹿角市の介護保険事業特別会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。  

鹿角市議会 1999-06-21 平成11年第3回定例会(第4号 6月21日)

これに対し、指導のまずさから不利益を与えたということがもし事実であれば申しわけなく思っており、今後は出生あるいは母子手帳交付の際、周知、徹底してまいりたいとの答弁であります。  また、精神障害者、心身障害者の作業所運営費補助金に関連し、その共同作業所の位置と対象者について、さらに現在のハローワークの跡地利用についてただしております。  

能代市議会 1994-12-13 平成 6年 12月 定例会-12月13日−03号

現在の窓口でも、出生の際、問診票、分娩費、福祉医療児童手当などの手続、内容に関する用紙を渡しています。さらに、死亡届の際は、年金国民健康保険、老人医療受給者証、福祉医療受給者証等の手続、内容に関する用紙も渡しています。親切な窓口を目指す意欲があらわれていると思います。

  • 1