運営者 Bitlet 姉妹サービス
34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-09-12 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第3号 9月12日) では、次に児童虐待についてお伺いいたします。  2016年度の全国の児童相談所が対応した児童虐待の件数が、前年度比1万9,292件増の12万2,578件に上ったことが厚生労働省のまとめでわかりました。39都道府県で増加し、統計の残る1990年度から26年連続で最多を更新しております。  それでは伺います。当市における現状はどのようになっておりますでしょうか。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 もっと読む
2016-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号 市では、児童虐待等を早期に発見し、対処するため、福祉事務所内に設置している家庭児童相談室の相談員が日常の相談支援を行っているほか、適宜、小・中学校を訪問し、不登校やネグレクト等が懸念される児童について、学校、教育委員会等と情報を共有し、支援しているものであります。   もっと読む
2016-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月07日−03号 次に、児童虐待防止の対応についてであります。  市では、児童虐待を早期に発見するため、福祉事務所内に設置している家庭児童相談室の家庭相談員が日常の相談支援を行っているほか、適宜、小・中学校を訪問し、不登校や育児放棄等が懸念される児童について、学校、教育委員会等と情報を共有し、対応しているところであります。   もっと読む
2015-09-16 能代市議会 平成27年  9月 定例会-09月16日−05号 DV、ストーカー行為、児童虐待などの被害者で、身柄を隠している方については、担当の部局において情報の把握を行っている、との答弁があったのであります。   もっと読む
2015-09-04 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月04日−03号 また、先ほど、居所情報登録が必要な方に関しては、市では把握できないということでありましたけれども、まず東日本大震災の被災者で避難されている方であったりとか、DV、ストーカー行為、児童虐待の方等という記載があるわけですけれども、ひとり暮らしで長期間医療機関等に入院されている方という部分があるわけですけれども、まずいずれも本人からの申請が必要っていうことになりますので、9月25日までの申請になるんですけれども もっと読む
2015-06-19 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  6月 定例会-06月19日−03号 孤立しがちな母親が育児不安から産後うつに陥ったり、児童虐待を引き起こすケースも少なくありません。出産直後の母親と新生児の心身をサポートする、産後ケア対策の体制づくりを早急に確立する必要があります。母親と新生児の心身の健康を守るためにも、きめ細やかな施策が大切で、寄り添う形の支援の必要性を痛感します。   もっと読む
2015-03-04 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月04日−03号 ところが、台湾の観光客の人は、ナマハゲを見た瞬間、児童虐待とのイメージが強いという財団法人の日本観光振興協会野口氏が言っておられました。そしてまた、今の男鹿の現状、見ましてもこの外国人の観光客誘客に当たってですね、このナマハゲ、そして風景、温泉、食、これを台湾などに宣伝しても、台湾の方々は今言ったように非常に虫やクモが嫌いと。逆にナマハゲよりもシンプルな宣伝の方がよいではないかと。 もっと読む
2015-03-03 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月03日−02号 次に、児童虐待対策についてであります。  近年、親による子どもへの虐待がふえ続け、深刻な社会問題になっております。厚生労働省の2012年、平成24年度の報告は、児童虐待の件数が6万を超え、過去最悪となっております。 もっと読む
2014-12-08 仙北市議会 平成26年 12月 定例会-12月08日−02号 ですから、看護師さんがね、これ児童虐待と同じですよ。上の者が下に命令して、上の者が率先してねよいことをやれば、よいことになるんですよ。下ばかりいじめてったって何ともならないんですよ。短期間でもね、ほかから来た研修医の先生でも立派な人おります。ところがなかなかね、それが全体的に影響を及ぼさない。 もっと読む
2014-06-20 北秋田市議会 平成26年  6月 定例会-06月20日−03号 子ども・子育て支援新制度についての①2015年4月から実施される子ども・子育て支援新制度による北秋田市の保育等子育て支援はどのように変更をする計画なのかというご質問でありますが、子ども・子育て支援新制度におきましては、児童福祉法第24条に規定しております「保育に欠ける」という条件に、児童虐待やDV(ドメスティックバイオレンス)等により家庭での保育が困難な場合などの事由を加えたものが「保育を必要とする もっと読む
2014-02-14 北秋田市議会 平成26年  3月 定例会-02月14日−01号 児童虐待の防止対策については、北秋田市要保護児童対策地域協議会と関係機関が連携を図り、虐待防止活動を推進してまいります。  ひとり親家庭については、生活相談、就労支援機能を強化し、自立に向けた支援に努めてまいります。   もっと読む
2013-09-10 能代市議会 平成25年  9月 定例会-09月10日−03号 千葉県柏市議会では、いじめ防止対策推進法等を補ってまとめた柏市児童虐待及びいじめ防止条例を本年6月27日に成立させております。いじめ防止対策推進法では努力義務とされている地域いじめ防止基本方針の策定と、その公表を義務化しており、市独自の対応をしております。本市も9月の法施行に当たり、地域社会が総がかりでいじめ根絶に向け、地域いじめ防止基本方針の策定に取り組むべきではないでしょうか。 もっと読む
2013-02-28 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成25年  3月 定例会-02月28日−02号 また、県子育て支援課主催の児童虐待の初期対応に関する研修等3講座を9人が、県中央保健所主催の給食施設関係者研修及び食育研修会等3講座を4人が、それぞれ受講しております。さらに、県保育協議会主催の保育研究大会主任保育士研修会のほか、大学の公開講座など17講座を52人が受講しております。  総体では、50講座にわたって、対象者127人に対し、延べ272人が受講しております。   もっと読む
2012-05-08 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成24年  5月 臨時会-05月08日−01号 次に、児童虐待事件についてであります。  本年4月10日、脇本在住の39歳の父親が、市内小学校3年生の長男に、しつけと称して暴力を振るい、けがを負わせたとして、男鹿警察署に傷害の疑いで逮捕されました。   もっと読む
2011-12-07 能代市議会 平成23年 12月 定例会-12月07日−04号 いずれ、先ほど児童虐待用の車のお話もあったのですが、いずれ議員がおっしゃるように、こういう機器等については一つの手段でありますので、有効に活用できるように、社協に対しても、申請する際にそういう人の活動と結びつけた方向で進めるようにお願いをしてまいりたいと思います。  児童虐待の件でありますが、車の購入について、先般の補正予算でお願いして、実はきょうですか、納車になります。 もっと読む
2010-12-07 能代市議会 平成22年 12月 定例会-12月07日−03号 次に、児童虐待防止についてお伺いいたします。子供の虐待死の報道が後を絶ちません。この夏、母親に置き去りにされ、何も食べる物がなく、幼い姉弟が亡くなった大阪市の虐待死事件は、社会に大きな衝撃を与えました。痛ましい事件が起きるたびに児童虐待防止法の見直しが検討され、2000年の法制定から2度改正されました。しかし、子供の虐待死が減少したという事実はありません。 もっと読む
2010-12-07 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成22年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 次に、(4)の児童虐待の市の実態と防止対策について伺います。  12月は児童虐待防止月間というふうになっております。  今年7月公表の厚生労働省の調査によりますと、昨年度1年間で児童相談所が受けた児童相談件数は4万4,000件を超えているとの結果が出ており、さらに1年間で60人以上の幼児や児童が虐待によって死亡していると言われております。   もっと読む
2009-06-17 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成21年  6月 定例会-06月17日−03号 少子化の原因の一つには、晩婚化、未婚化が挙げられますが、子供を生み育てるには、経済的負担に加え精神的負担も増大しており、育児ノイローゼ、児童虐待の急増など、今日の子育て家庭を取り巻く環境には大変厳しいものがあります。それらを社会全体で支えてあげることが重要です。  また、働く女性への仕事と子育てを両立される支援策の充実など、子供を生み育てやすい環境づくりが出生率向上につながるものと考えます。   もっと読む
2009-05-29 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成21年  6月 定例会(第2回)-05月29日−01号 また、新生児出生家庭における生後4カ月までの訪問事業の実施により、児童虐待などの未然防止と育児家庭に対する相談活動や育児支援の拡充を図るほか、(仮称)子ども条例の制定や次世代育成支援後期行動計画の策定に取り組み、地域全体で子育てを支え合う社会の構築に取り組んでまいります。   もっと読む
2007-09-11 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成19年  9月 定例会(第3回)-09月11日−03号 子供を守り育てる対策としましては、児童虐待や非行などの児童に関する憂慮すべき問題に対応するため、福祉、保健、医療、警察、教育機関などから構成される要保護児童対策地域協議会を設置し、関係機関が横の連携を緊密に取りながら協力体制を敷くことで、保護を要する児童の早期発見、対応を図ることとしているほか、子供たちが健やかに育成される環境づくりのために、広く関係機関や市民からご意見、ご提言をいただきながら子育て もっと読む
  • 1
  • 2