133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第2号 3月 5日)

今回、鹿角市がいろいろ市の債券を発行しているわけですが、その中で臨時財政対策債というのがここずっとあって、今の市の債権の190億前後の債権の中の180億ぐらいですか、そのうちの3分の1ぐらいが臨時財政対策債という扱いになっています。その辺は、国からは今地方交付税の中に含まれてその辺は入ってきているんですか。

男鹿市議会 2018-06-26 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月26日−05号

はじめに、議案第46号男鹿市債権管理条例の制定についてであります。  本議案は、市の債権管理の一元化に伴い、適正かつ効率的な債権処理について必要な事項を定めるため、本条例を制定するものであります。  本案については、異議なく、原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  次に、議案第47号男鹿市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてであります。  

男鹿市議会 2018-06-11 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  [職員朗読]  議案第46号 男鹿市債権管理条例の制定について  議案第47号 男鹿市国民健康保険条例の一部を改正する条例について  議案第48号 男鹿市職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について  議案第49号 男鹿市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

ちょっと全国的なものは調べてはいないんですけれども、今新たな略式の代執行とかという法律的なものがありますけれども、そちらのほうもやはり強制債権じゃないので、それが実行した場合は所有者がいなければ全て市町村のほうの持ち出しということになってしまうという状況になりますので、やはり現在のところではちょっと手をつけられないような現状であります。 ○議長(宮野和秀君) 黒澤一夫君。

男鹿市議会 2018-03-16 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月16日−05号

本4案は、市が貸し付けた障害者住宅整備資金貸付金などの未償還金について、いずれも債権を回収できる見込みがないことから権利を放棄するもので、一括上程、一括審査したものであります。  本4案については、異議なく、原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  次に、議案第37号男鹿地区衛生処理一部事務組合規約の一部変更についてであります。  

男鹿市議会 2018-03-01 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号

その中で職員から提案された債権管理の一元化については、見直し後の第3次行政改革大綱に位置づけられ、今年度からの税務課債権管理室の設置につながったものであります。  次に、新たな職員提案制度の導入についてであります。  市職員は、公務を民主的かつ能率的に運営すべき責務を担っているほか、当面する行政課題に的確に対処し、解決していくことが求められております。

男鹿市議会 2018-02-27 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-02月27日−01号

次に、議案第20号から議案第23号までの4件の権利の放棄については、市が貸し付けた障害者住宅整備資金貸付金などの未償還金について、債権を回収できる見込みがないことから、権利を放棄するものであります。  次に、議案第24号男鹿市若美デイサービスセンター「ふれあい荘」の指定管理期間の変更については、男鹿市若美デイサービスセンター「ふれあい荘」を廃止するため、指定管理期間を変更するものであります。  

鹿角市議会 2018-02-08 平成30年第2回臨時会(第1号 2月 8日)

(6)は訴えに対する市の主張でありますが、時効により消滅した市税債権は、滞納者が@生活保護受給中あるいは滞納処分執行停止中であるもの、A居所不明であるものなど8つの事由で徴収が困難なものや滞納処分等に要する費用を下回るものに分類され、類似事件の裁判例に照らしても市の損害に当たらないとして、また時効完成後の市税を徴収したことに伴う還付加算金についても地方税法に基づき支払ったもので、租税を滞納した場合

北秋田市議会 2017-10-10 平成29年  9月 定例会-10月10日−05号

当局からは、庁内で設置している北秋田市債権管理委員会で、滞納者個々の状況把握や情報共有を図りながら、全庁挙げて未収金発生の未然防止と収納強化に取り組んでおり、新たな取り組みとして市税の夜間徴収の実施や夜間相談窓口の開設、来年度からはコンビニ収納も開始することとしているとの答弁がありました。  以上のような審査を踏まえ、全会一致で認定すべきものと決定いたしました。  

能代市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会-09月27日−05号

また、未納者への対応と今回不納欠損した内容について質疑があり、当局から、水道料金の債権の管理については、納期限到来後20日以内に全ての未納者に対し督促状による督促をしている。それでも未納の場合は催告書の送付、電話や個別訪問による催促のほか、給水停止予告の送付を行い、この間に料金の支払いがない場合は、給水停止措置等を行っている。

北秋田市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会-09月14日−02号

市税の収納業務につきましては、現年課税分の徴収強化、滞納繰越分の縮減、納税環境の整備を基本方針に鋭意業務に努めておりまして、特に未納・滞納対策といたしましては、文書電話、訪問等で納付を促すとともに、納付能力の判断及び滞納原因を把握するための財産調査を実施し、状況に応じて債権の差し押さえなどによる滞納整理を行うこととしております。  

由利本荘市議会 2017-08-30 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月30日−02号

それから、定時総会の会議録につきましては、会社法株主及びその債権者がその閲覧ができるとなってございますので、そういったことで市でも求めてもおりませんし、それから、会社からもいただいておらないということをつけ加えさせていただきます。御理解をお願いいたします。 ○議長(鈴木和夫君) 4番今野英元君。 ◆4番(今野英元君) この質問はこれで終わります。でも、非常に納得がいかないです。

仙北市議会 2017-08-30 平成29年  9月 定例会-08月30日−04号

あと、収納に関する御質問ですが、収納対策室では平成26年度に仙北市債権管理マニュアルを作成して、債権管理の基本計画をお示ししているところでございます。国民健康保険税のみならず、ほかの税と同様に一度滞納してしまうとなかなか解消が難しい税と思われます。それで、手前味噌ですが、今年度からはいわゆる資格証、短期証の期間を短くしたところでございます。

仙北市議会 2017-08-29 平成29年  9月 定例会-08月29日−03号

これは誰でも取れるホームページからの出したものでございますけれども、この財務諸表に全部しっかりとこの固定資産台帳の債権の額であるとか、それから、純経常行政コストまで、わかりやすく数値化しております。さらにその住民1人当たりの試算額とか、住民1人当たりの負債額等々もですね数値化して、きちんと公開をしております。  こうした「数値化」、「見える化」、「分かる化」の3つがキーワードでございます。

男鹿市議会 2017-06-15 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月15日−03号

仮にこのOB含めた職員にお願いをしている寄附が訴訟費用に満たない場合であっても、当然私どもは債権回収のために訴訟ということで進めてまいりたいというふうには考えておりますが、その訴訟費用の一部にでも充てていきたいというような思いから寄附のお願いをしたところであります。 ◆1番(佐藤巳次郎君) 時間ですので終わります。ありがとうございました。