154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

歳出では、8款土木費で、国の追加補正に伴う社会資本整備総合交付金事業費及び停車栄町工事負担金などの追加やJRとの年度協定額に合わせた減額が主なものであります。 また、繰越明許費では、8款土木費で社会資本整備総合交付金事業について設定し、羽後本荘駅周辺整備事業及び停車栄町線整備事業などについて増額しようとするものであります。 

由利本荘市議会 2020-03-06 03月06日-04号

農業用機械等を導入する際に支援を行う担い手確保・経営強化支援事業費のほか、防災ダム、ため池、用排水路等の整備に係る県事業負担金として、県営農村地域防災減災事業費を追加、商工費では、株式会社フォレスタ鳥海への運営費補助金を追加するほか、鳥海山周遊バス事業に係る車両の車検費用を追加、土木費では、市道の維持補修に係る社会資本整備総合交付金事業費や、羽後本荘駅周辺整備事業費を追加するほか、県事業負担金として、停車栄町線整備事業費

男鹿市議会 2019-06-14 06月14日-01号

荷台から煙が出ており、その場で停車し、周辺住民の協力のもと消火に当たり、間もなく消しとめております。運搬作業員、車両ともに被害はなく、出火原因は不明でありますが、不燃物に混入したガスライターやガスボンベの残留ガスによるものと推測しております。ごみの適切な分別と排出方法について、市民周知の徹底を図ってまいります。 次に、ホテルきららかの営業再開についてであります。 

能代市議会 2019-06-12 06月12日-02号

近くの歩道に車を停車させて移動することになりますが、交通量が多く、歩道を歩く市民も多いことから、この路線での停車もままなりません。風の松原を訪れる市民観光客が引きをとりません。駐車場がないので、大型バスでの利用は不可能ですし、一般車両の駐車もままならない状況です。 近くには、能代市の墓地公園、大森神社、市営グラウンドがあります。整備をする上で駐車場の必要性があると思うのです。

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

事故の概要は、平成30年11月4日午前7時55分ごろ、八幡平字栃木川原地内において、路外に停車中の市消防団車両が国道282号に右折進入し、隣地給油所に右折しようとしたところ、後方から当該車両を追い越そうとした相手方車両の左フロント部分に接触し、損傷させたものです。  損害賠償額は49万4,529円、過失割合は、市55%、相手方45%。  5月21日付で示談をしております。  

由利本荘市議会 2019-03-06 03月06日-04号

総務費では、鳥海ダム建設推進対策事業費や地籍調査事業費を追加、民生費では、消費税率の引き上げが低所得者などの消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起するため、プレミアム付商品券の販売に係る事務費を追加、衛生費では、風疹抗体検査委託料や、風疹予防接種定期化に伴うシステム改修費を追加、農林水産業費では、産地における収益力向上の取り組みを支援する産地パワーアップ事業費を追加、土木費では、停車栄町線整備事業費

由利本荘市議会 2018-12-18 12月18日-04号

歳入で、前年度繰越金を追加、道路工事関連補償費及び公共下水道事業債を減額し、歳出では、一般管理費及び処理施設維持管理費を追加するほか、県道羽後本荘停車場線の事業費の減額及び公債費の組み替えが主なものであります。歳入歳出それぞれ1,220万円を減額し、補正後の予算総額を30億7,429万3,000円にしようとするものであります。 

仙北市議会 2018-12-10 12月10日-02号

第2次仙北市総合計画に掲げておりますJR秋田新幹線の全列車を角館駅、田沢湖駅に停車させることは、仙北市民が長年にわたって待ち望んでいることだと、私もすごく痛感しております。ぜひともこれは実現させたい目標の一つです。 そこで、まず1つ目、全列車を角館駅、田沢湖駅に停車させるために、仙北市として、これまでどのような取り組み、働きかけをしてきたのかを伺います。 

由利本荘市議会 2018-12-06 12月06日-02号

地元町内会でも道路上に白い斜線を引いて停車不可とするゼブラゾーンの設置の要望をしてきておりますが、県の公安委員会からは、もともと交差点なのでゼブラゾーンの設置はそぐわないとの回答を得ております。 そうであれば、本荘西目線の停止線を生活道路と交差する位置の手前にするか、あるいは生活道路との交差点をドライバーの方々が明確に交差点と認識できる標示等をするべきと考えます。 

能代市議会 2018-09-20 09月20日-05号

また、東雲中スクールバス停車帯の設置場所の設定について質疑があり、当局から、敷地内で教職員の目が届き、降雪期も使用できることや近隣住民の迷惑にならない中学校裏側に設定したものである、との答弁があったのでありますが、これに関連し、停車帯設置に伴う桜移植委託について質疑があり、当局から、停車帯に卒業生が寄贈した桜があることから、これを停車帯の横に移植するものである、との答弁があったのであります。 

能代市議会 2018-09-10 09月10日-02号

そして、特急停車駅にしました。これは一にも二にも地域住民の利便性を高めるためではないでしょうか。 現在、新青森から最終列車が大館まで運転されています。ゆくゆくはそれを東能代まで延伸してもらえば、能代はどちらでも利用できる利便性高い町になれるのではないかと思います。 これも何度もお話ししたことですが、JR秋田支社管内では4つの拠点駅があります。順番に申し上げれば、1番はもちろん秋田駅です。

男鹿市議会 2018-09-06 09月06日-03号

本市では、観光シーズンになりますと、当然のように自動車交通量が増加し、その中で路肩等で停車をしている光景をよく目にします。例えば、道路標識や案内看板等が草木に覆われて視認できず、道路を確認していたり、また、草木で覆われたふたのない側溝に脱輪したり、あるいは、道路舗装状態が悪く、パンクし待避中など、さまざまなケースがあるようです。 

北秋田市議会 2018-06-15 06月15日-03号

わらび座様の宿泊ホテルゆぽぽ様は、収容人数250名ですが、新幹線停車駅・角館駅が近いという利便性を有利にアピールし、ビジネス客、観光客、そしてまた修学旅行団体様などが年間を通して利用しているようであり、常に満室に近い利用状況だと伺っております。これは、宿泊に連動し、劇団のミュージカル等々の体験、また温泉など体験型の付加価値がある観光スポットがあるからだと関連づけられます。 

男鹿市議会 2018-06-13 06月13日-02号

火災時においては、ポンプ車にホースを事前に連結して積載することや隊員がホース数本を搬送できるホースバックの採用など工夫しているとともに、救急活動においても救急隊員の増員を図り、発生現場にできるだけ近い場所に救急車両を停車し、ストレッチャー等による搬送を行っている旨伺っております。 次に、急傾斜地崩壊危険区域の防災対策についてであります。 

仙北市議会 2018-06-12 06月12日-03号

最近、急行が停車する駅では、海外からの団体のお客様が下車をし、バスに乗りかえて観光地に向かう際に駅のトイレを使用されているようでありますけれども、トイレが和式だったり便器が一つしかないということから、近隣の施設、例えば桧木内であれば郵便局さんを活用するとかというような状況で、トイレを拝借しているという話も多数伺っております。