707件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

次に、10款6項2目体育振興費のスポーツ合宿奨励補助金について、その実績についてただしております。  これに対し、今年度は10月末現在で2,232泊分となっており、昨年度末実績の2,165泊を超えている状況にある。今後、スキー等の合宿による利用が見込まれていることから、今回の補正を行うものであるとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

また、わくわくウォーキング事業を鹿角市体育協会に委託し、ただ歩くだけではなく、より運動効果のある歩き方や短時間でも負荷のかかる歩き方の講習会や森林セラピー等癒やし効果をうたうイベントなど、さまざまな形で実施しております。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

10款6項2目体育振興費のスポーツ交流事業50万円は、スポーツ合宿奨励補助金について申請件数が当初見込みを上回り予算に不足が生じる見込みであることから、補助金を追加するものです。  その下の3目体育施設費の体育施設整備事業414万8,000円は、アルパスの放送設備更新を行うため備品購入費を追加するものです。  次の49、50ページをお願いします。  

男鹿市議会 2018-09-21 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月21日−06号

第5点として、体育施設有料化に係る利用料金の積算根拠及び有料化によるスポーツ合宿制度への影響について。  第6点として、体育施設有料化にあたっての市民、利用団体への説明、理解及び年間のフリーパス等の年代別、利用形態等に合わせた料金設定の検討について。  第7点として、農地農業用施設災害復旧に係る支援策並びに災害復旧補助対象基準の見直し及び個人負担の軽減について。  

鹿角市議会 2018-09-11 平成30年第7回定例会(第3号 9月11日)

市内小中学校で熱中症やそれに類似した症状で体調を崩した児童・生徒についてでありますが、今年度は学校から1件の報告があり、内容は、7月上旬に中学3年女子生徒1名が体育の授業後に頭痛及び手足のしびれを訴えたため救急搬送されたものであります。診察の結果、過換気症候群と診断され、点滴の治療を受けた後、自宅療養となりましたが、翌日には元気に登校いたしております。  

男鹿市議会 2018-09-10 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月10日−05号

サンワーク男鹿の料金でございますけども、従来、体育室も有料でございましたけども、前市長の政策によりますと体育施設を有料化するということで、会議室の利用料金についてはいじってないというような形になっておりまして、今回、体育室をまた有料化に戻すというようなことでございます。  私から以上でございます。 ◆16番(安田健次郎君) 年間通して利用する方々への援助者だとか考えたのかって。

男鹿市議会 2018-09-03 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月03日−01号

次に、議案第65号男鹿市公園条例等の一部を改正する条例について及び議案第66号男鹿市都市公園条例の一部を改正する条例については、指定管理による体育施設の市民利用を有料化することに伴い、公園施設等の利用料金を改めるものであります。  次に、議案第67号市道の廃止については、県からの移管に伴い、大堤下千間、八郎新田線など2路線、延長4,167メートルの市道を廃止するものであります。  

鹿角市議会 2018-08-31 平成30年第7回定例会(第1号 8月31日)

次に、本定例会に提案する補正予算の概要についてでありますが、今回の一般会計補正予算は、農地集積基盤整備事業負担金を初め、道路維持管理業務委託料、体育施設整備費、農業用施設災害復旧工事費などの追加を計上しております。  その結果、補正額は1億3,290万1,000円の追加となり、補正後の予算総額は181億9,887万2,000円となりました。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

(1)文化・体育・教育・観光イベントの動画・画像をSNS投稿することにより、男鹿地域宣伝効果及び収入増進にもつながると思いますが、そのような計画がありますか。  また、広告収入、サイト・SNS投稿報酬制度、国際的知名度向上などによるインバウンド喚起等の効果も含めて、男鹿まるごと売込課で内容等の検討がありましたらお伺いします。  (2)オガーレにもゴジラ岩等のオブジェ設置による集客力向上提案。  

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

全国高等学校スキー大会についてでありますが、現在、スキー大会事務局に県高校体育連盟から職員2名の派遣を受け、4年前の前回大会の経験を踏まえながら準備を進めており、特に大成功をおさめたさきの全国中学校スキー大会では中学生スタッフの活躍が高い評価につながったことから、本大会でも高校生スタッフにさまざまな場面で参加いただけるよう、実行委員会の中に生徒推進委員会を設置し、鹿角管内の全ての高校の生徒会が中心となったおもてなしが

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

10款6項2目体育振興費の242スキーと駅伝のまちづくり事業54万円は、十和田八幡平駅伝に女子の部が創設されることに伴い、テレビ番組の放映内容に女子の部の映像を追加するため、番組制作費に係る広告料を追加するものです。  次の37、38ページをお願いします。  

鹿角市議会 2018-05-14 平成30年第4回臨時会(第1号 5月14日)

第2表継続費補正ですが、第10款第6項保健体育費の学校給食施設等整備事業は、平成29年度の実績額により平成29年度の年割額を3億9,590万円に、平成30年度の年割額を7億2,271万1,000円に変更するものです。なお、継続費の総額の変更はございません。  内容については、47、48ページの継続費に関する調書を後ほどご参照いただきたいと思います。  

鹿角市議会 2018-03-23 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日)

次に、10款6項2目体育振興費における十和田八幡平駅伝競走全国大会補助金について、新年度の大会で女子の部を創設するとのことだが、予算的には170万円と平成29年度より下回っている。女子の部を創設することによりもっと費用がかかるのではないかと思うが、予算が少なくなっている理由についてただしております。  

鹿角市議会 2018-03-14 平成30年第3回定例会(第5号 3月14日)

全国規模のスキー大会についてでありますが、来年度は全国高等学校スキー大会、また平成33年には国民体育大会の開催が決定しているほか、平成32年以降の全日本学生スキー選手権大会も開催に向けて検討しているところであります。  全国規模の大会の開催は、地元選手たちの目標となり競技力の向上が図られるとともに、地域経済への波及効果も大きいことから、引き続き積極的な誘致活動を進めてまいります。

鹿角市議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第2号 3月 6日)

あと、体育館でありますけれども、かなり床を含めて漏水等、そういった状態になっておりますので、安全な体育の授業、部活動ができるように、体育館についても維持補修をしていきたいと考えております。 ○議長(宮野和秀君) 児玉政明君。

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

そのような状況の中、既に学校における心肺蘇生教育の重要性についての認識は広がりつつあり、平成29年3月に公示された中学校新学習指導要領保健体育科の保健分野では、「応急手当を適切に行うことによって、傷害の悪化を防止することができること。また、心肺蘇生法などを行うこと。」

男鹿市議会 2018-03-01 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号

はじめに、旧野石小学校の状況についてでありますが、現在は屋内運動場を児童クラブが月曜日から土曜日まで使用しているほか、社会体育施設として開放しており、地域の方々が健康増進やスポーツを楽しむために定期的に使用しているところであります。  次に、地域のコミュニティの場としての有効活用についてであります。