107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第2号 3月 5日)

(「積算の中身についてちょっとお答え、その詳しい内容、その辺は明示していただけるのかという話、その件についてはいかがですか」の声あり) ○議長(宮野和秀君) それはまず委員会のほうで、同じ仲間がおりますのでそちらのほうでやってください。よろしいですか。(「わかりました、はい、了解です、はい、結構です」の声あり)  ほかにございませんか。     

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

そのほか、育成行事や体験学習、リーダー研修会が各地区で開催されていますが、参加者も子ども会といった団体から個人仲間での参加に変わってきている様子があります。  そこで、少子化の影響により年々会員の減少している子ども会活動について、地区子ども会、単位子ども会の活動実態の把握と以前から変化している点や活動の課題、また子ども会活動の意義について考えをお伺いいたします。 ○議長(宮野和秀君) 教育長

鹿角市議会 2018-03-13 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日)

また、入社後においても仕事に対するやりがいを持ち続けられるよう、資格取得等のキャリアアップに対する支援を行っているほか、かづの商工会と連携して入社5年以内の若手を対象とした若年従業員地元定着セミナーを開催し、職場の枠を越えた同年代の仲間づくりができる場の提供に取り組んでおります。  

由利本荘市議会 2017-08-30 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月30日−02号

平成元年3月、策定された子吉川環境整備構想に基づき、市が整備を進めていた河川利用総合レクリエーション施設で、平成8年4月にオープンしておりますアクアパルの名称は、水に親しみ、多くの目的を持つ仲間が集うところという意味で、母なる子吉川をより一層親しみのある場とするとともに、水や川に関する情報収集や学習の場として、また、人と人との交流の場として設定されたとあります。

能代市議会 2017-03-23 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号

また、能代市勤労青少年ホームの役割と利用者数について質疑があり、当局から、役割としては勤労青少年仲間づくり、余暇の活用、自己研さん等を目的として設置されており、27年度は1,536件、2万911人が利用している、との答弁があったのでありますが、これに対し、利用者のニーズは把握しているか、との質疑があり、当局から、年度ごとの利用者協議団体の登録の手続の際、アンケート調査により要望の把握に努めている、

能代市議会 2017-03-06 平成29年  3月 定例会-03月06日−02号

子供の人づき合いに関する心配事では、「他人とのコミュニケーションが得意でない」が55.2%、「携帯電話スマートフォンがないため仲間に入れない」が20.8%、「中学生がいる世帯」では37.9%になっています。その他の心配なこととして、「ほかの子どもと遊べない」「付き合いを制限している」「いじめや望ましくない関係」などが挙げられております。  

鹿角市議会 2017-02-15 平成29年第1回定例会(第5号 2月15日)

楽天グループの1つの球場、仲間の球場として、まず早く対応したらいいのではないかという声も聞き受けます。また、外野の球場の周りの草とか、そういう美観についてもやっぱり配慮したほうがいいのではないかということも言われます。その辺の球場の美化なり、そういうことについても、もっと取り組みを万全な形で球場の管理を進めていただければいいなと考えています。  

鹿角市議会 2017-02-13 平成29年第1回定例会(第3号 2月13日)

次に、スポーツによるまちづくりの推進についてでありますが、スポーツの魅力とまちづくりの方策につきましては、スポーツは、みずから親しむことで体力の向上はもとより、爽快感や達成感、仲間との一体感など、心身の健康保持、増進にさまざまな効果があるほか、アスリートが競技スポーツにひたむきに取り組む姿は、私たちに夢や感動を与えてくれるものであります。  

由利本荘市議会 2016-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-08月31日−03号

好きなことに熱中し、仲間たちと目標に向かって努力する部活動は、本来楽しい場であります。達成感を味わい、生涯にわたっての友人を得ることもできるでしょう。しかし、現実には、時間が長い、休みがない、厳し過ぎるなど、楽しむどころではない場合もあります。  文科省によると、全教員が顧問になることを原則とする中学校は、全体の7割にも上っています。本市の現状はどのようになっていますか。

由利本荘市議会 2016-07-26 由利本荘市議会 会議録 平成28年  7月 臨時会-07月26日−01号

また、御趣味の野球、その仲間たちとの活躍や御町内においてはリーダー的要職を担っていたと伺いました。その人望と経験、そして実績は、今後も一層の政治手腕を発揮されるものと、私ども同僚議員全てが確信し、期待していただけに、無念でなりません。  しかしながら、あなたが多年にわたり、地方自治の発展と社会公共のために尽くされた努力は私たちの胸にしっかりと刻まれております。  

能代市議会 2016-03-07 平成28年  3月 定例会-03月07日−02号

それから、もし1人でやることができなかったら、そういうグループで仲間ができたわけでしょうから、そういう仲間でもってもし続けようよと、だから地域にある公民館に行ってもう1回続けようということであれば、そういう人たちに例えばそういう指導者を紹介したりとか、そういったことは可能だと思っておりますので、まず一番は大変申しわけないのですけれども、自分の体ですから、自分の体をしっかりと守っていこうという意識を持

由利本荘市議会 2016-03-03 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月03日−02号

高齢者ばかりではなく、住みなれた我が家で地域仲間たちと不安なく生活できるようにすることが、今住んでいる人にとっても住みやすいまちとなるのではないでしょうか。このような生活環境がふえていくことへの配慮した除雪対応について伺います。  大項目7、道路行政について。  (1)猿倉花立線の復旧について。  

鹿角市議会 2015-12-08 平成27年第7回定例会(第3号12月 8日)

今後の取り組みとしては、新成人や高校生への啓発事業を引き続き実施するほか、卒業を機に進学や就職、仲間との別れから心のバランスを崩しやすい高校生を対象とした啓発事業、寸劇や朗読劇などにより中高生が命の大切さについて改めて考えることができるような事業を実施してまいりたいと考えております。 ○議長(田村富男君) 児玉政明君。 ○9番(児玉政明君) わかりました。  

鹿角市議会 2015-12-07 平成27年第7回定例会(第2号12月 7日)

第2に、地域の特性を把握し、他の地域との差別化を図り得る想像力ないし豊かなアイデアがあること、第3はリーダーの旺盛な行動力、実践力の持ち主、第4は仲間と助け合いながら一緒に行動する協調性が不可欠で、ワンマン型ではなく、継続活動が可能な集団的指導体制、すなわち地域リーダーズの育成が求められております。  

由利本荘市議会 2015-12-03 由利本荘市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月03日−02号

学校教育は次代を担う子供たちに学習やさまざまな活動を通して決まりを守ることや、家族仲間、ふるさとを大切に思う心を培うとともに、社会に出た後にたくましく生き抜いていく力を育成する場として重要な役割を担っております。優しくも時には厳しく、子供たちに寄り添いながら御指導いただいております教職員の皆様初め関係各位に深甚なる感謝を申し上げる次第であります。  

北秋田市議会 2015-09-17 平成27年  9月 定例会-09月17日−03号

夜中に町を歩いていたら危険を感じて怖いはずですが、気軽につながれるので、いつも仲間と一緒にいるような感覚に陥り、怖さを感じなくなってしまいます。両親も子供にスマホを持たせれば安心だと思っていますが、いつでも連絡がとれると思って錯覚を起こすことが危険です。スマホでは子供安全を守れないと話されております。市長の見解をお伺いいたします。  

北秋田市議会 2015-09-16 平成27年  9月 定例会-09月16日−02号

いずれにしても、年間を通じてこの直売所に商品を豊富にそろえることのできる体制づくりが必要となりますので、生産者と出荷者の間で仲間意識を醸成しつつ、楽しみながら年間を通して生産・出荷することができる仕組みづくりを構築するための協議を進めてまいります。  以上が、長崎議員からのご質問に対する私からの答弁でございます。  以上、よろしくお願いします。 ○議長(松尾秀一)   当局の答弁を求めます。