95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-05-25 05月25日-01号

さて、平成28年3月議会において、会派高志会代表質問で、市の第三セクター全般の経営について質問をしております。特に株式会社岩城発足から2年経過したこともあり、注目しながらの質問となったところであります。 その折の私の会派代表質問に対し、基本的に3点の市長答弁があり、その市長答弁とこのたびの議案商工費2,100万円の貸付けに係る質疑をするものでありますので、御答弁方お願いをいたします。 

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

議員の皆様には、代表質問一般質問、そして再質問等、それに常任委員会現地調査議員連盟等を通しての御指導に心から厚く感謝申し上げます。 ところで、本市子供たちは、学習に、文化活動に、理数、スポーツ、多くの分野で全国、東北、県内ですぐれた力を発揮してくれております。しかしながら、子供によってはまだまだ悩みを抱え、発達段階特有問題行動をとるなど、教育の難しさを今痛感しているところでもあります。

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

会派代表質問でも言いましたが、新年度にハローキティに1,500万円も使う市が、どうして僅か23万円を出せないのでしょうか。社会的弱者に冷た過ぎます。 3つ目、一昨年12月議会で、障害者支援拡充を求める請願を全会一致で採択しました。そこでは具体的に6項目支援拡充を求めており、そのうちの1つ外出支援事業拡充でした。

北秋田市議会 2020-03-03 03月03日-04号

地域公共交通再編実施計画につきましては、先日の会派代表質問の一部繰り返しになりますが、当市にとってよりよい地域公共交通システムの方向づけをして実行していく計画として策定するわけですが、策定に際しては、利用者交通事業者等とも十分意見交換をしながら、その上で、利用しやすく、そして運営面でも持続可能な公共交通方向性を見極める想定としております。 

北秋田市議会 2020-03-02 03月02日-03号

市長津谷永光) (市長 津谷 永光君登壇) 本議会で先般の代表質問のときもありましたけれども、私の7つの公約の中に「わんぱぁく」の整備ということでやっております。ただ、その際は、先ほど申し上げましたように、あの「わんぱぁく」という施設そのもの病児・病後児の方々も含めてでありますけれども、そういうお子さん方を守る場といいますか、そういう場ということで、これまでも大変喜ばれてきた施設であります。

北秋田市議会 2020-02-28 02月28日-02号

日程第1、一般質問会派代表質問を行います。 会派代表質問総括質問方式とし、質問時間は1つ会派で30分以内とします。会派からの再質問は3回まで許可することとしており、通告外質問の波及は認めませんのでよろしくご協力をお願いいたします。 当局答弁の時間は特に設けておりませんが、簡潔明瞭な答弁を望みます。 なお、市長には議長許可を得て反問を認めておりますので、ご了承願います。 

由利本荘市議会 2020-02-17 02月17日-01号

明18日から21日までは議案調査のため休会、22日から24日までは休日のため休会、25日から28日までは議案調査のため休会、29日、3月1日は休日のため休会、2日、3日は議案調査のため休会、4日午前9時30分より本会議を再開し、会派代表質問並びに一般質問を行います。 なお、提出議案に対する質疑通告は、5日午後1時まで、議会事務局へ提出していただきます。 本日は、これをもって散会いたします。

由利本荘市議会 2019-05-30 05月30日-02号

2つ目会派代表質問ヨーロッパ視察における情報収集項目概要への答弁では、住民との意見交換設置後の状況等について調査すると答弁をされておりました。住民との意見交換では具体的にどのようなことを質問し聞いてくるのでしょうかお答えください。 また、設置後の状況とは、何についての状況かこちらも具体的にお知らせください。 ヨーロッパ視察以外、現地調査する予定はあるのでしょうか。 

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

まず初めに、目玉事業についてでありますが、昨年3月の代表質問において平成30年度当初予算の目玉事業と、その必要とする背景、財源措置並びに将来にわたる効果等についてお尋ねいたしましたが、目玉事業としては地域商社確立事業鹿角花輪駅前整備事業、そして医師確保対策事業の3事業で、その概要について答弁をいただいたところであります。  

鹿角市議会 2019-03-12 平成31年第2回定例会(第4号 3月12日)

きのう代表質問でもありましたけれども、市長答弁では「外国人労働者の受け入れには、生産力の向上を図る取り組みに対し積極的に支援したい」と答弁しております。異文化共生の点で市民意識の醸成を図ることも考えるとしております。  次に伺いますが、人手不足が加速し、企業の事業継続に深刻な影響が出ているとされます。

鹿角市議会 2019-03-11 平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)

平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)     平成31年3月11日(月)午前10時開議   開議  第1 代表質問      質問答弁   散会 ───────────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件   1 代表質問      田 村 富 男 君      倉 岡   誠 君      児 玉 悦 朗 君 ───────────

由利本荘市議会 2019-03-04 03月04日-02号

さて、このたびの会派代表質問ですが、岐阜高山市と本市が、人口規模産業構造において、総務省区分における類似団体となっています。そこで、高山市の行財政を参考にした質問もあり、議長許可をいただき、資料を配付しておりますので、御参照願いたいと思います。 その高山市や本市、あるいは全国の自治体が共通して取り組む事項に、行政改革大綱があります。

由利本荘市議会 2019-02-15 02月15日-01号

明16日、17日は休日のため休会、18日から22日までは議案調査のため休会、23日、24日は休日のため休会、25日から3月1日までは議案調査のため休会、3月2日、3日は休日のため休会、4日午前10時より本会議を再開し、会派代表質問並びに一般質問を行います。 なお、提出議案に対する質疑通告は、5日午後1時まで議会事務局へ提出していただきます。 本日は、これをもって散会いたします。 

由利本荘市議会 2018-06-19 06月19日-03号

また、会派代表質問においては、乱立する風力発電に対し条例を制定すべきとの質問もあり、市民風車に対する不信感の高まりがあるように感じています。 その会派代表質問において条例制定すべきとの質問に対し、当局答弁では、小型風力においては、市民からの苦情もあり、ガイドライン対応大型風車については国の環境基準である環境アセスメントとの関連で条例制定はできない旨の答弁があったところです。 

鹿角市議会 2018-03-13 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日)

議会初日施政方針においても、代表質問答弁においても、平成30年度の最重要課題産業力強化市長はおっしゃっておられました。数十年後にはもしかするとAI技術等の進歩により労働力の形態というのは変わっているのかもしれませんが、まだしばらくの間はヒューマンパワー産業力強化には欠かせないものだと思います。  そこで質問します。少子高齢化人口減少に伴う働き手確保への対策についてです。  

鹿角市議会 2018-03-12 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日)

平成30年第3回定例会(第3号 3月12日)     平成30年3月12日(月)午前10時開議   開議  第1 代表質問      質問答弁   散会 ───────────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件   1 代表質問      田 村 富 男 君      中 山 一 男 君      倉 岡   誠 君 ───────────