1094件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

契約の相手方は、鹿角市花輪字大川添26番地、株式会社田中建設代表取締役田中教雄であります。  議案資料の1ページをごらんください。  工事の場所は、鹿角市花輪字新田町地内。  入札日は、令和元年5月21日で、仮契約を5月23日に行っております。  工期は、契約締結日の翌日から令和3年3月17日までを予定しております。  

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

契約の相手方は、鹿角市十和田大湯字荒瀬12番地2、八重樫建設株式会社代表取締役社長八重樫學であります。  議案資料をお願いします。議案資料の1ページです。  入札日は平成31年3月11日。仮契約を3月15日に行っております。  工期は、平成31年3月26日から平成31年12月10日までであります。  次のページの位置図をごらんください。  

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

複数のプレーヤーで対戦するゲーム競技として捉え、使用されるゲームのジャンルは格闘ゲームやシューティングゲームといった対戦型ゲーム代表です。  eスポーツは、昨年8月にジャカルタ夏季アジア大会で公開競技となっており、またことしの「いきいき茨城ゆめ国体2019」の文化プログラムとしてeスポーツ選手権が初開催されます。これに伴いまして、4月からは都道府県予選が行われるとのことであります。  

鹿角市議会 2019-03-12 平成31年第2回定例会(第4号 3月12日)

そのような中で、個人価値観の多様化や、ハラスメントに対する意識が高まっている背景から、企業人事担当者や団体代表者からは「独身者に積極的な周知はできない」といった意見を多く伺っており、結婚に対し組織上の関係にある者からのアプローチは難しいものと捉えておりますので、共同宣言などのように市側からの要請は慎重にならざるを得ない状況にございます。  

鹿角市議会 2019-03-11 平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)

平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)     平成31年3月11日(月)午前10時開議   開議  第1 代表質問      質問、答弁   散会 ───────────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件   1 代表質問      田 村 富 男 君      倉 岡   誠 君      児 玉 悦 朗 君 ───────────

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

統合校に関しましては、保護者地域代表からなる「花輪北・平元小学校再編協議会」において、名称を「柴平小学校」とし、校歌・校章は花輪第二中学校のものを継承することに決定しております。  また、児童生徒の一人一人を生かす教育の充実につきましては、各種支援員を配置しながら、障害のある児童生徒に対し、継続的な支援を行うとともに、関係機関との連携を図り、特別支援教育の充実に努めてまいります。  

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

誠心会を代表しまして一般質問をさせていただきます。  それでは、通告に従い質問をさせていただきます。  まず初めに、農業問題についてでありますが、減反政策から新しい制度へ変わって本年度の状況について伺います。  1970年から半世紀続く減反政策は、供給過剰による米価下落を防ぐ狙いがあったが、農家の生産意欲を減退させたという負の側面も指摘されております。

鹿角市議会 2018-09-20 平成30年第7回定例会(第4号 9月20日)

    18番  黒 澤 一 夫 君 ───────────────────────────────────────────── 欠席議員(なし) ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名  市長        児 玉   一 君    副市長       阿 部 一 弘 君  教育長       畠 山 義 孝 君    代表監査委員

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

花輪ばやし屋台商店街の展示についてでありますが、今のところ、市に対して具体的な提案や相談をいただいておりませんので真意をはかりかねていますが、花輪ばやし祭典委員会には、屋台の花輪商店街展示について、屋台の移設先や管理運営方針等も含めて提案をいただければ協議に応じる用意があることを伝えており、祭典委員会からは、10町内の代表者と若者頭協議会が合同で協議し事業実施の可否を見定めたいとの回答をいただいております

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

入道崎は、広大な芝生に覆われた大地が海に突き出した、日本海を一望できる北緯40度線上の絶景として、また、入道崎灯台は「日本の灯台50選」に選ばれている男鹿を代表する景勝地であります。  当該地には、北緯40度を表す石造形のモニュメント群がそびえており、観光スポットとして、また、写真撮影のスポットにもなっております。  

鹿角市議会 2018-08-31 平成30年第7回定例会(第1号 8月31日)

    18番  黒 澤 一 夫 君 ───────────────────────────────────────────── 欠席議員(なし) ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名  市長        児 玉   一 君    副市長       阿 部 一 弘 君  教育長       畠 山 義 孝 君    代表監査委員

男鹿市議会 2018-07-31 男鹿市議会 会議録 平成30年  7月 臨時会-07月31日−01号

初夏の男鹿を代表する観光地として、来シーズンも人気が高まることを期待しております。  次に、「第32回日本海メロンマラソン」についてであります。  ことしで第32回を迎えたメロンマラソンは、一昨日の29日に3,725人の申し込みのもと開催されました。大会の開催にあたりご協力を賜りました多くの方々に、この場をお借りし、改めてお礼申し上げます。