11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿角市議会 2006-12-12 平成18年第7回定例会(第2号12月12日)

また、訪問介護や通所介護等の在宅サービス特別養護老人ホーム介護老人保健施設等の施設サービスは、事業運営の基準を満たしサービス提供を行っております。基準には、サービス提供の前提となる人員基準や設置基準、また、サービス提供の運営基準もあり、事業所は、事業運営とサービスの質の向上に努めるとともに、みずから行う質の評価等により、利用者の立場に立ってサービスを提供することが求められております。  

鹿角市議会 2001-06-12 平成13年第4回定例会(第3号 6月12日)

介護老人保健施設は2つあって、定員が200人。そのうち68人が特養を希望しております。療養型病床群は2つありまして、定員が247人、うち45人が特養を希望している。  このような状況の中で、特別養護老人ホーム対策が急務となっているが、鹿角市の対応あるいは計画はいかがなものでありましょうかお伺いいたします。  次に、医療についてでございます。  

鹿角市議会 2001-02-28 平成13年第1回定例会(第5号 2月28日)

同事業を行う近隣に介護老人保健施設があるが、多数の入所者や職員を抱える中で、今回の供給区域から除外されている理由についてただしております。これに対し、当施設合併浄化槽完備の実情から、当初より区域外の扱いとされていたものであり、今回の事業はあくまでも自治会を対象とした計画で進められたものであるとの答弁がなされております。

鹿角市議会 2000-02-28 平成12年第2回定例会(第1号 2月28日)

2目の施設介護サービス給付費では、要介護者が介護老人福祉施設介護老人保健施設介護療養型医療施設で受ける施設サービスの費用の9割と食費のうち標準負担を除いた部分について計上しております。  3目の居宅介護福祉用具購入費では、要介護者が入浴、排せつ等の福祉用具を購入したときに10万円を限度として、その9割を給付する分を計上しております。   372ページをお願いします。  

鹿角市議会 1998-09-14 平成10年第6回定例会(第2号 9月14日)

介護保険制度において、在宅サービスではホームヘルプや訪問看護、デイサービス、ショートステイなど全部で13種類、施設サービスにおいては、介護老人福祉施設介護老人保健施設介護療養型医療施設保険給付の対象となっておりますが、これまで本市が実施してまいりましたおむつ支給事業、移送サービス事業、布団乾燥事業が介護保険制度サービスメニューに含まれておりませんので、本市といたしましては介護保険制度の横出し

  • 1