630件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

そこで、次のステップとして、新たな課題に取り組む協力隊を募集ではなく、実績のある方をヘッドハンティングするというような依頼という形で交渉ができないものでしょうか。  本市では、昨年、地域の課題の取り組みを紹介している雑誌「ソトコト」、こちらですね、関係人口とかという言葉をつくった雑誌です。「ソトコト」のこちらの編集長である指出一正さんを講師に迎えてワークショップを開催しております。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

その辺も踏まえて対応されたのか、基本的には割合が、お互いに過失割合が発生してもいいんじゃないかという部分があったんですけれども、これは保険会社の意見と別にしてその辺は十分交渉されてやられたのかということと、それから今後の同じような事案に対して適用するのか、この2点、教えてください。 ○議長(宮野和秀君) 総務部長。

鹿角市議会 2018-09-11 平成30年第7回定例会(第3号 9月11日)

また、被害の回復の支援といたしましては、相談された方の意向に沿うよう相手業者との交渉や手続の助言等を行っておりますが、日々、変化、巧妙化する特殊詐欺等に対しては、被害を未然に防止することが重要でありますので、引き続き関係機関との連携を密にし、被害防止に向けた啓発を行ってまいります。 ○議長(宮野和秀君) 田中孝一君。

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

例えば、計画を立ててね、用地交渉するときに用地関係者に反対されたとかっていうのはわかりますよ。計画を立てる前から反対されたから、県の方には要望しませんと。私、それでは皆さんに話をする内容ではないと思いますが、そこら辺についてもう一度、答弁はいりませんけども十分に考えてお願いしたいと思います。  

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

男鹿駅前につきましては、当然、先ほど市長がお答え申し上げましたように、駐車場の設置、それを含めてですね計画の中で検討されていくべきものでして、当然そこがJRの利用者の男鹿駅の利用者だけの駐車場だとすれば、当然JRとの共用部分ということもなりますので、それらは用地交渉の中でいろいろ検討されていくと思います。

男鹿市議会 2018-06-13 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号

船木議員 ◆7番(船木正博君) いろいろなことでなかなか難しいということは私もわかりますけれども、これはちょっと私の持論でございますので、もう少しねお話させていただきたいんですけれども、所有権、特許ですか、それはかなりなかなかそのハードルは高いと思いますけれども、それは東宝との交渉次第で何とかなる、あるいはいろんな手法があると思いますので、要はやる気があるかないかの、最終的にはそうなってくると思います

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

また、十和田八幡平駅伝には引き続き各チームのほうに出場の交渉をしていただいて、駅伝のまち鹿角の推進に頑張っていただければなと思っております。  次に、全国規模のスキー大会についてお伺いいたします。  ことしの2月8日から11日まで、花輪スキー場を会場に全国中学校スキー大会が開催され、全国各地から多くの選手、役員、応援者から来ていただいて、大変盛り上がった大会でございました。

鹿角市議会 2018-03-14 平成30年第3回定例会(第5号 3月14日)

今後も引き続き交渉努力を行っていかなければならないと思っておりますが、現実は、医師の確保というのはやはり大変困難な道のりと思います。  そこで、今できる1つの改善策として、近隣の市町村に通院する場合に、通院用の搬送車を運行できないかというところをお伺いしたいと思います。

鹿角市議会 2018-03-12 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日)

次に、商工業・観光業における「稼ぐ力」の強化についてでありますが、地域商社確立事業の内容と展開については、産業力の強化を目標に掲げ、これまで地域資源のブランド化や市内事業者の成長を目的に、地域資源を活用した新商品開発への支援やかづの産業見合市によるバイヤーとの交渉スキルの強化、販路拡大支援、日本サッカー協会との連携によるPR事業などを展開してきたほか、産業コーディネーターを中心に市内食品関連業者10

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

今ちょっと詳細な資料、私手持ちにございませんが、総務課長が組合の方と交渉をしております。その中では、組合としては、私が報告受けた感覚で申し訳ございませんが、職員労働組合としては、どのような理由であれ、なかなかこの振替休日対応をやっていいということにはならない。要するに、職員労働組合としては、この対応についてはゴーサインは出せないというようなことは伺っております。

鹿角市議会 2018-02-08 平成30年第2回臨時会(第1号 2月 8日)

本件は住民監査請求の結果や市議会全員協議会等でも明らかにしてきたとおり、当時、担当していた職員らが時効中断の解釈誤りや時効中断となるべき交渉記録等を見落とすなどしていたもので、これについては十分反省をし、関係職員を処分したほか、副市長には減給10分の1を1カ月、私自身の責任として減給10分の1を2カ月とし、市政に対する市民の信頼回復が早期に図られるように事務の改善と職員の意識改革の徹底などを約束したところであります

男鹿市議会 2017-12-07 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号

これは質問したことがあると思うんだけれども、難病の方で、その下で作業する際に、それの影響で病院にかかわると大変だということで会社に交渉した経緯もあります。しかし、中型や小型の場合は、何ら知らない間にでき上がっていますし、逆にその大型風力よりも中型の風力、この騒音が今大変な問題になっています。

男鹿市議会 2017-12-06 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号

これを値段交渉したあれですか、JR側では価格については明示されていないのか、我々には1平米いくらでしたかな、1万円でしたか、という話が出ていますが、そこら辺ということで把握していいですか。 ○議長(三浦利通君) 船木総務企画部長      [総務企画部長 船木道晴君 登壇] ◎総務企画部長(船木道晴君) お答えいたします。  

能代市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会-09月27日−05号

また、下水道使用料の不納欠損の状況について質疑があり、当局から、消滅時効により不納欠損とした15人は、現在も引き続き住んでおり、今後発生する使用料について1人は納付の見込みがあるものの、残る14人については、未納になった際に引き続き交渉していく、との答弁があったのでありますが、これに関連し、欠損処理の時効について質疑があり、当局から、下水道使用料は公債権であり、5年を経過したものは時効となるため、不納欠損処理

能代市議会 2017-09-13 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号

しまいには、組合役員(理事長、副理事長)までが疑いをかけられるようになり、このまま交渉を続けても、組合役員と組合員との関係の悪化や、能代市や国交省を初めとした関係者に多大なる御迷惑をおかけするものと判断しました。そして、このたびのことは大変御迷惑を、これが代表者の謝罪文であります。  

北秋田市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会-09月12日−01号

◆13番(福岡由巳)   当局はこの点について交渉されているものというふうに受けとめながら監査をしたのかどうか、お尋ねいたします。 ○議長(松尾秀一)   代表監査委員。 ◎代表監査委員(中川真一)   すみません、今の質問もう1回。よく聞き取れませんでしたので、もう1回お願いできませんでしょうか。 ○議長(松尾秀一)   13番 福岡由巳議員。

鹿角市議会 2017-09-11 平成29年第6回定例会(第2号 9月11日)

次に、所有者との交渉で難航している事案について伺います。  当市の地域環境を理解して当市に移住を希望して、再利用を希望する物件を必要とした場合に、所有者との交渉で難航している事案があるのか伺います。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

この条約は、ことし7月、国連の交渉会議で採択されておりますが、アメリカを初めとする核保有国や同盟国である日本は、安全保障上の立場から条約交渉に参加しなかったと承知しております。  国の政策につきましては申し上げる立場にございませんが、私といたしましては、核兵器に頼らず、平和が維持できる世界になることを願っているところであります。  以上でございます。