140件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

男鹿市議会 2018-09-10 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月10日−05号

その後、無料化に向かいまして、平成22年度からは8万6,000人、9万9,000人、11万8,000人ということで右肩上がりで推移してまいりましたが、平成25年度からは14万7,000人、それから平成26年度はちょっと種苗交換会ございましたので、62万8,000人という飛び抜けた数字になっておりますけども、平成27年度が14万人、平成28年度が15万6,000人、平成29年度が15万4,000人というふうに

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

地域の課題などについてさまざまな意見交換を行いましたが、その中の一つに、羽立比詰川が大雨のたびに氾濫しているとのことで、早急に対応を求める要望がありました。また、五里合鮪川川は、大雨のときに市道石神中石線、鮪川谷地線の十字路が冠水する被害が頻発しているとのことです。対策を講じてほしいと要望がありました。両河川ともに県で管理されている二級河川であります。

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

1回目の意見を踏まえながら、今月13日に市民文化会館で2回目の意見交換会を開催する予定であり、より具体的に市民の方々のアイディア、ご意見を伺うこととしております。  2回目の意見交換会後、意見を取りまとめて来月に開催予定の市政懇談会において各地区にそれを示し、意見を伺った上で、来月末までに3回目の意見交換会を行い、計画案を取りまとめたいと考えております。  

男鹿市議会 2018-09-05 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号

1回目の意見を踏まえながら、今月13日に市民文化会館で2回目の意見交換会を開催する予定であり、より具体的に市民の方々のアイデア、ご意見を伺うこととしております。  2回目の意見交換会後、意見を取りまとめ、来月に開催予定の市政懇談会において、各地区にそれを示し、意見を伺った上で、来月末までに3回目の意見交換会を行い、計画案を取りまとめたいと考えております。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

市では、若者の市内就職促進を目的に、男鹿雇用開発協会に参加し、企業と求人・求職の情報交換を行うとともに、男鹿市商工会、ハローワーク男鹿と市内事業所を訪問し、新規学卒者の地元就職の促進に努めております。諸般の報告でも述べましたが、ハローワーク男鹿管内の有効求人倍率は1.06倍でありますが、希望職種とのミスマッチにより、建設業や医療・介護職などでは人手不足の状況と伺っております。  

男鹿市議会 2018-06-13 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号

また、学校運営協議会委員の確保につきましては、教育委員会では、情報交換会や校長会等において、幅広い委員の推薦につながる情報提供や支援を行ってまいりました。今年度、地域の若い経営者等が新たに加わる地域もあるなど、学校の推薦に基づいた委嘱がスムーズに行われております。  次に、活動を充実させるための学校からの要望でありますが、学校と地域をつなぐコーディネーターの設置が挙げられております。  

男鹿市議会 2018-03-16 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月16日−05号

第15点として、複合観光施設整備事業の予算内容と株主等との意見交換の状況及び漁業振興の予算措置と県との連携について。  第16点として、教育旅行誘致推進事業の内容と男鹿に誘客するための周知及び介護保険特別会計における居宅介護サービス給付費の増額理由について。  第17点として、病院事業会計における不良債務発生の状況と解消のための方策について。  

男鹿市議会 2018-03-01 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号

先日も、男鹿市の主だった業界のトップと意見交換もしてますし、そういう機会は何とかつくってやっていきたいと思ってますので、ご理解をお願いします。  私は、財政は非常に厳しい状況だと、そのことは認識しておりますけども、何とか、私は可能性を非常にこう思ってると思ってます。みんなで力を合わせてやればできるんだというそのことは、格好だけじゃなくて本当に心からそう思ってます。

男鹿市議会 2017-12-07 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号

それではですね、Wi-Fiの整備の方ですけれども、フリーFi-Fiで97カ所、行政とか民間でそれぞれあるようなんですけれども、一度ですね、そういうふうなサークルと言いますか、民間と自治体でそういうふうなWi-Fiトークと言いますか、そういうふうな利用の仕方とか、情報交換とか、そういうふうなことはやられたことはありますか。

男鹿市議会 2017-12-06 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号

○議長(三浦利通君) 市長      [市長 菅原広二君 登壇] ◎市長(菅原広二君) 先日も東北農政局と県内の市町村長との意見交換会がありまして、議員が指摘されたような話を多くの首長が話していました。重く受けとめていくという話を伺っています。  私も国会議員との話の場があれば、その都度そういう農業問題については、お話をしているところであります。粘り強くやっていきますので、よろしくお願いします。

男鹿市議会 2017-09-07 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月07日−04号

開設者、そして、あんたも考えたこと、役所でもいろんな意見交換の場の中で、この後いわゆるあれだ、指定管理者、契約するときにね、さまざまな意見交換しながら契約していくとだと思いますけども、まあ私は、いろいろ考えてる1万円なのか、5万円なのか、そしてやり方としてこうだという、市民の参加できる方がいろいろそこを利用するなりして、みんなで盛り上げる体制、そこに市の資本金230万ぐらいは、すぐ集まるのではないかなという

男鹿市議会 2017-09-06 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月06日−03号

そして今後、交換学習という形になると思いますが、フィジー共和国の中学生が秋田県秋田市へおいでになるという情報が入っておりまして、そこでぜひ男鹿市の中学生も、そこに参加することができないか、私としてはラグビーに限らずとも、そのような機会というのは中学生にとって非常にいい経験、刺激になると思っていますので、ぜひ各学校との協議も必要になると思いますので、そのような方向で進めていただきたいですし、もし可能であれば

男鹿市議会 2017-09-05 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月05日−02号

また、接遇面の向上につきましても、男鹿市商工会や男鹿市観光協会などととも意見交換を行い、今後、共同で取り組むこととしております。  次に、政治主導で何ができるのかについてでありますが、これまで私は、機会あるごとに、市民が一体となった「オール男鹿」体制で取り組むことが必要であることを、市民の皆さんに語りかけてまいりました。

男鹿市議会 2017-06-12 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月12日−01号

今後は、市内各種団体や国・県の関係者との情報交換会も定期的に行うことで、連携を深めてまいります。  また、全職員を対象に「私の思いと生き方」を直接伝える機会を設けるとともに、昼時間を利用してのランチミーティングを行うことで、意思の疎通を図っております。  私は、さきの市長選挙において、公約として次の8点の施策を市民の皆様に訴えてまいりました。  

男鹿市議会 2016-12-09 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月09日−05号

ただ、いろいろ水産関係者と意見交換をした中では、しっかりとやっていけると、自分の経験を生かして十分やっていけるというふうに強く言っていただいたところは、やはり市として期待するところでございまして、余り期待しすぎると危険だというお話でございましたが、こういう施設については、こういう方に期待をして、きのうのお話でもありましたけれども、市としてちゃんと見るべきところは見て、言うべきところは言ってという中で