運営者 Bitlet 姉妹サービス
122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-03-23 能代市議会 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号 また、災害応急協力井戸の数と水質検査の実施状況について質疑があり、当局から、災害応急協力井戸は市内に23カ所となっている。水質検査は3年に1回行っており、年に6カ所から7カ所程度の割合で水質検査を実施している、との答弁があったのであります。  また、土のうステーションの設置状況と29年度の設置予定について質疑があり、当局から、現在設置されている土のうステーションは12カ所となっている。 もっと読む
2016-03-08 能代市議会 平成28年  3月 定例会-03月08日−03号 ただ御理解いただきたいと思いますのは、あくまでもこれは行政が引っ張っていって水を飲ませることではなくして、やはり井戸を掘ったりそれを飲む意欲を持つというのは農業経営者のほうが一生懸命考えていかなければいけない。 もっと読む
2015-06-04 北秋田市議会 平成27年  6月 定例会-06月04日−03号 工事内容は、土木工事が取水施設として取水性及び放射状集水性、これは井戸でございますが、これの設置、浄水施設、場内配管と土工整地でございます。  また、建築工事として取水管理棟1棟、鉄筋コンクリート造36.08平米。浄水管理棟1棟、鉄筋コンクリート造482.87平米。倉庫1棟、これは鉄骨造でございますが、128.16平米及びそれぞれの建物の附帯電気設備工事一式と場内灯設備工事でございます。   もっと読む
2015-03-24 能代市議会 平成27年  3月 定例会-03月24日−06号 また、個人の井戸の方々については、広報等でPRに努めていきたい、との答弁があったのであります。  審査の結果、本予算は原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第28号平成26年度能代市浄化槽整備事業特別会計補正予算は、条文において、歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ1117万3000円を減額するとともに、地方債の補正について定めております。 もっと読む
2014-12-10 仙北市議会 平成26年 12月 定例会-12月10日−04号 3点目の質問は、以前から問題となり、また、大変心配して、また、企業局中心に鋭意努力され頑張っておられることを敬意を表するわけでございますが、カラ吹2号源泉の代替の井戸の確保、それから修景等を行いながら、今後、企業局を中心としまして乳頭、そして水沢温泉、田沢湖高原、これらの温泉の供給を確保するということが、これは市の観光事業にも非常に不可欠なことではございますけれども、特に国立公園内にこれから試掘する もっと読む
2014-12-09 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月09日−03号 残るは一種特別地域内であることと地すべり調査のための井戸があることだと思うが、ほかに問題はあるのでしょうか。  地すべり調査のための井戸が隣にあると、なぜできないのか、その井戸から何メートル離れた場所ならいいという、そういう基準はどうなっているのか。離れの距離と高さの関係の許可基準はどうなのか、お答えください。   もっと読む
2014-12-08 仙北市議会 平成26年 12月 定例会-12月08日−02号 それから、3つ目の伝建の保存についてでございますが、先ほど発掘・復元の見通しということで、ある程度希望があると、多分あそこは井戸発掘位置がわかれば、図面がありますから可能だと思います。  2つ目のですよ、利活用についていろんなことお話しましたけれども、多分そんなに大きいものじゃないと思うんですよ。 もっと読む
2014-08-04 仙北市議会 平成26年  8月 臨時会-08月04日−01号 もう一つの手法の温泉井戸の掘削ですが、高原地区近傍の国立公園内で有望と思われる候補地を選定したいとの思いを抱いております。その際には事前の温泉探査が必要であります。  今後、2つの手法について、事業化の見込や採算性等を精査し、早い機会に方向性を出したいと考えております。  市立角館総合病院改築事業についてであります。   もっと読む
2014-05-08 仙北市議会 平成26年  5月 臨時会-05月08日−01号 周辺井戸への影響については、調査井戸と60メートル離れた地点での水位変動を観測し、毎分336リットルで24時間連続揚水した場合の水位降下量は10センチメートルほどと小さく、約200メートル離れた周辺住民の井戸に対する影響はないとの判断であります。   もっと読む
2014-02-25 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成26年  3月 定例会-02月25日−01号 また、石油資源開発株式会社による「福米沢シェールオイル実証試験」は、井戸を掘削した上で、水圧で岩盤に割れ目をつくって油を採取する「フラクチャリング」という方法で行われる、日本で初めての実証試験であると伺っております。  第2点は、「保健及び福祉の増進」であります。  まず、「高齢者福祉の充実」につきましては、「男鹿市地域福祉計画」と「男鹿市老人福祉計画・介護保険事業計画」を改訂いたします。   もっと読む
2014-02-18 仙北市議会 平成26年  3月 定例会-02月18日−01号 秋田藩角館郷校「弘道書院」復元については、昨年度の試験堀りや検討委員会の意見などを踏まえ、伝承館前広場の一画の手堀りを含めた試験堀りを再度行い、井戸・礎石等の位置を調査いたします。  仙北市の花「サクラ」については、引き続き名勝指定の桧木内川堤、田沢湖高原高野地区の整枝作業と西木町かたまえ山森林公園の施肥作業等に取り組みます。   もっと読む
2014-02-14 北秋田市議会 平成26年  3月 定例会-02月14日−01号 また、森吉・合川地区統合簡易水道施設整備事業については、新たな水源井戸調査の結果を十分精査し、取水井戸、浄水場、配水池等の実施設計業務に取り組み、森吉・合川地区に安定した水道水の供給が図れるよう進めてまいります。  消防本部関係、常備消防。  近年、短時間の集中豪雨、土砂災害、急激に発達する低気圧による被害の発生など、災害が大規模化、複雑化してきております。 もっと読む
2013-12-19 能代市議会 平成25年 12月 定例会-12月19日−05号 今後、工事説明会も予定していることから、井戸からの有害物質の検出や消防水利の脆弱性など、本事業の着手に至った経緯等についても十分説明した上で加入促進に努めたい、との答弁があったのであります。   もっと読む
2013-12-10 仙北市議会 平成25年 12月 定例会-12月10日−03号 実際、私の家の井戸、以前は地面からたった2メートルのところの水を飲んでおりました。今から七、八年前のうちの地域での水田改良事業、担い手育成基盤整備事業で水田の整備を行ったときに、我が家の井戸は枯れてしまいました。その場所からさらに1メートルくらい掘ってすぐに良質の水が出たので事なきを得ずという対応ができたということであります。 もっと読む
2013-10-24 仙北市議会 平成25年 10月 臨時会-10月24日−01号 それから、地下水の問題でございますけれども、周辺の住民の方たちへのその被害の発生等についてはどういう対応をされるのかということでございますけれども、事前に周辺に影響が出ないようにですね試験掘削調査ですとか電波調査などによりまして、井戸からどのぐらいの水量をくみ上げることができるのか、そういった調査とあわせまして水脈がですね枯れた場合の対応につきましても公害防止協定を地域の方と締結するなどして、あるいは もっと読む
2013-08-08 仙北市議会 平成25年  8月 臨時会-08月08日−01号 それについては、まだ司工業さんとはお話してございませんけれども、井戸を使っている御家庭の確認と、それから御家庭の井戸の深さですか、そういうふうなことを調査して、水脈が合わないところでの掘削ということで司工業さんと打ち合わせしたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(佐藤峯夫君) だいぶ答弁の漏れが多いね。1番。 ◆1番(高橋豪君) 地下水の件、まずわかりました。 もっと読む
2013-06-12 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成25年  6月 定例会-06月12日−05号 6目観光施設費では、鶴舞温泉井の湯量減少による温泉井戸改修事業費の追加、岩城アイランドパークへの指定管理料の増額及び西目パーキングエリア活用事業費の追加が主なものであります。  次に、議案第110号スキー場運営特別会計補正予算(第1号)でありますが、これは矢島スキー場のクワッドリフト支柱の修繕に係る維持修繕費の追加であります。 もっと読む
2013-05-30 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成25年  6月 定例会-05月30日−02号 それによると、詳細な試験結果は共同研究をしている独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構とともにまとめており、事業化に向けた来年度以降のスケジュールは決まっていないが、シェール層に新たに水平に井戸を掘り、シェールオイル開発の研究を続けていきたいとの内容でありました。産業振興についての期待感が高いゆえにどうなっているのかとの思いが強いのであります。市が持っている情報について伺うものであります。   もっと読む
2013-03-11 仙北市議会 平成25年  3月 定例会-03月11日−04号 それから、その牧場で必要水量の井戸の調査の段階でも、その牧場の井戸を掘ったことによって、周辺の井戸が、影響があった場合については、当然その段階で、調査している段階で、配慮しなければならないと思っております。  それから、2点目の今回、中川地区ということで、今現在、山谷のほうから、それから黒沢、それから若神子集落、いずれ未普及地域全域ということで計画を立てております。 もっと読む
2013-02-26 仙北市議会 平成25年  3月 定例会-02月26日−01号 主力源泉となっているカラ吹き2号源泉の代替井戸の確保と2号源泉復旧工事について、これまで関係者と協議を重ねてきました。代替井戸については、希望する掘削選定箇所では同意を得られず、新たな掘削箇所を選定するため、今後、調査を行います。 もっと読む