47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

7款1項2目商工振興費の鹿角市プレミアム付商品券事業295万9,000円は、国の補正予算に対応し、消費税率10%への引き上げが住民税非課税者や子育て世帯消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費喚起を目的としてプレミアム付商品券を販売するため、その準備に係る事務補助賃金委託料などを計上するものです。  

鹿角市議会 2018-03-02 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日)

1款1項1目一般管理費は、職員及び事務補助等人件費が主な費用となっておりますが、今年度策定した第7期介護保険事業計画の策定に係る経費が主な減額要因です。  346、347ページをお願いいたします。  2款1項介護サービス等諸費でありますが、要介護認定1から5までの方が介護サービスを受ける給付費用となります。  

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

2款5項5目衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査費は、期日前投票や投開票にかかわるそれぞれの管理者及び立会人の報酬を計上したほか、一般職の時間外勤務手当事務補助賃金、看板等作成委託料など、関係する経費2,554万1,000円を計上しております。  以上で議案第86号の説明を終わります。 ○議長(宮野和秀君) 提案理由の説明を終わります。  これより質疑を受けます。

鹿角市議会 2016-05-27 平成28年第4回定例会(第1号 5月27日)

歳出でありますが、1款1項1目の2節から4節は職員1名の増による人件費の調整で、7節賃金事務補助にかかわります手当の増によるものであります。  以上で、説明を終わります。 ○議長(田村富男君) 提案理由の説明を終わります。  これより順次質疑を受けます。  初めに、議案第65号について質疑を受けます。質疑ございませんか。吉村アイ君。 ○12番(吉村アイ君) 済みません。

鹿角市議会 2016-03-02 平成28年第2回定例会(第2号 3月 2日)

○5番(和井内貞光君) 1人3,000円ということのようですが、次のページにいって、事務補助賃金とあるんです。62万2,000円。これは、このために、いわゆる職員事務補助を雇うということなんでしょうか。もし、そうだとすれば、これは公募されるのですか。大体どれくらいの期間を見られているんでしょうか。 ○議長(田村富男君) 市民次長

鹿角市議会 2016-02-26 平成28年第2回定例会(第1号 2月26日)

歳出ですが、1款1項1目介護予防サービス事業費は、地域包括支援センター職員及び事務補助等の人件費並びに介護予防サービス計画作成委託料などが主なる内容です。  以上で、介護保険事業特別会計予算の説明を終わります。 ○議長(田村富男君) 建設部長。 ○建設部長(兎澤 優君) 365ページをお開き願います。  議案第34号平成28年度鹿角市の下水道事業特別会計予算は、次に定めるところによる。  

由利本荘市議会 2015-09-03 由利本荘市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月03日−03号

保育士看護師など資格のある方も決して高くはないのでありますが、一般事務補助などはかなり厳しい状況にあると認識しております。本市ばかりではありませんが、官製ワーキングプアと呼ばれているゆえんではないかと思うわけであります。一般職員もそんなに高くはないのでありますが、同じ職場で同じ仕事をして一般職員と比べても、臨時職員の待遇が余りにも低くはないかという声も現場からあります。

鹿角市議会 2015-02-27 平成27年第1回定例会(第1号 2月27日)

13目種苗交換会開催費では、第138回秋田県種苗交換会が開催されることに伴い、事務補助賃金、協賛会に対する負担金などを計上しております。  172ページをお開きください。  7款1項2目商工振興費の中小企業電力コスト低減対策事業では、事業所照明のLED化等コスト低減対策に引き続き助成します。企業立地促進事業は、地元企業6社の施設整備費等に助成を行います。

鹿角市議会 2014-11-28 平成26年第6回定例会(第1号11月28日)

事務補助にかかわる社会保険料、雇用保険料、賃金でございます。そのほか、関係事務費を計上しておりまして、説明欄の下から6行目でございますが、看板等製作委託料の主たるものはポスター掲示場の設置及び撤去委託料でございます。以上で説明を終わります。 ○議長(田村富男君) 提案理由の説明を終わります。  これより質疑を受けます。議案第77号について、質疑ございませんか。     

鹿角市議会 2014-06-06 平成26年第4回定例会(第1号 6月 6日)

3の歳出ですが、1款1項1目一般管理費、1款3項1目介護認定審査会等費、3款1項1目二次予防事業費ですが、いずれも定期人事異動に伴う職員人件費の調整及び事務補助賃金等の変更による補正でございます。  次に、82ページをお開きください。  介護サービス事業勘定の2歳入ですが、保険事業勘定同様、定期人事異動に伴う人件費の調整等に伴う追加補正でございます。  次のページをお願いいたします。  

鹿角市議会 2014-03-11 平成26年第2回定例会(第4号 3月11日)

担当職員予算の拡充につきましては、施設及び遺跡の管理運営のため館長以外に事務補助4名と専門職員1名を配置し、さらに本庁職員3名が兼務する職員態勢としておりますが、うち4名が学芸員資格保有者でありますので、こうした職員を中心に遺跡や縄文文化の価値や魅力の発信に努めているところであります。  

鹿角市議会 2014-02-28 平成26年第2回定例会(第1号 2月28日)

1款1項1目一般管理費ですが、職員及び事務補助等人件費が主なる費用であります。  コードナンバー105一般管理事務費の下から3行目、日常生活圏域ニーズ調査業務委託料は、平成27年度からの第6期介護保険計画策定に係る委託料であります。  次の348ページをお開き願います。  1款3項1目介護認定審査会等費でありますが、介護認定審査会委員報酬ほか介護認定審査に関する費用であります。  

鹿角市議会 2013-08-26 平成25年第6回臨時会(第1号 8月26日)

10目防災諸費の災害対策事業3,463万円は、被害状況の現場確認や被災箇所の復旧に係る職員の時間外勤務手当災害関連事務補助等の4人分の賃金及び社会保険料、車両燃料費等のほかに宅地等防災対策工事費助成金100件分となっております。助成金は、事業費から5万円を差し引いた金額を助成します。助成上限額は35万円です。  

鹿角市議会 2013-05-13 平成25年第4回定例会(第1号 5月13日)

1款1項1目一般管理費でありますが、職員人件費及び事務補助賃金等の追加であります。  1款3項1目介護認定審査会等費でありますが、新たに事務補助金賃金などの追加補正であります。  66ページをお開きください。  介護サービス事業勘定の2歳入ですが、保険事業勘定同様、定期人事異動に伴う人件費の調整などに伴う追加補正であります。  68ページをお開きください。  3の歳出でございます。

男鹿市議会 2012-12-11 男鹿市議会 会議録 平成24年 12月 定例会-12月11日−03号

代表的な事業例として、地場産業の振興では、秋田プライウッド株式会社半製品工場から完成品工場になったことによる雇用の場の確保、健全な自治体経営では、財政状況を示す経常収支比率など主要な財政指標の改善、男鹿みなと市民病院では、常勤医師の充足、教育の振興では、学校支援員や図書事務補助の配置、土曜日の学校教室の開催、なまはげカップ中学生バスケットボール大会の開催などを実施しております。