運営者 Bitlet 姉妹サービス
228件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号 スマートフォンやパソコンで、妊産婦と子どもの健康データの記録・管理や予防接種のスケジュール管理、出産育児に関するアドバイスの提供など、育児や仕事に忙しい母親や父親を助けてくれる便利な機能が充実しています。自治体はアプリで情報を配信することにより、子育て関連制度、予防接種、助成金などの情報を住民のスマートフォンに直接届けることができます。 もっと読む
2018-03-02 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日) また、乳牛及び肉用牛の改良や、伝染病を防ぐ予防接種に対する支援などを継続してまいります。  県営ほ場整備事業については、再来年度の完了に向けて末広地区の面工事が進められておりますが、関係機関と連携しながら農地集積が円滑に行われるよう、取り組んでまいります。 もっと読む
2017-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号 最後に、その4として、インフルエンザの予防接種費用の助成について伺います。  予防接種は、インフルエンザの発病や症状の重症化を防ぐ有効な手段であります。現在での予防接種の受診者はいくらになっているのか。小学生、中学生、それ以上に分けての数字はどうなっているのか、接種率はいくらになっているのかお伺いいたします。   もっと読む
2017-09-13 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号 このサービスは、子供の出生日を入力すると多くの予防接種の最適な受診日が案内され、その日が近づくと自動的に通知が届く仕組みになっております。また、子供の身長や体重を入力することで自動的に発育グラフが作成され、発育段階の子供に合った食事方法などが表示されるすぐれたものです。また、利用者が記録したデータを同アプリを通じて共有でき、離れて住む家族や親戚も子供の成長を楽しむこともできます。   もっと読む
2017-05-15 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号 母子保健関係では、妊婦や乳幼児健診、5歳児健康相談、フッ化物洗口事業など、きめ細かな対応を図るとともに、ロタ、成人風疹予防接種、不妊治療や予定日超過の妊婦に対する健診などの助成事業を継続し、子供を産み育てやすい環境の整備を図ってまいります。   もっと読む
2017-03-23 能代市議会 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号 次に、4款衛生費中、1項保健衛生費は5億5522万4000円の計上で、この主な内容は、保健センター健診事業費、がん対策強化推進事業費、能代厚生医療センター運営費補助金、予防接種費及び職員人件費であります。  審査の過程において、のしろ健康21推進事業費の進捗状況について質疑があり、当局から、この計画は29年度が中間評価の年となる。 もっと読む
2017-03-08 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-03月08日−05号 4款衛生費では、健康の駅ネットワークを活用した地域活性化プロジェクト事業、矢島鳥海サテライトセンター整備事業及び本荘清掃センター運転管理業務委託事業のほか、各種検診や予防接種に係る経費、塵芥収集費、各ごみ処理施設に係る経費及びし尿処理施設に係る分担金が主なものであります。   もっと読む
2017-03-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-03月02日−02号 そしてまた、子どもの予防接種、特におたふく風邪、ロタウイルス、ロタリクス、いわゆるロタ関係のウイルスなどへの補助と、そして水ぼうそうのこの負担が相当大変だそうでございます。これらの援助が、お母さんたちから寄せられておりますけれども、市としては考えられないのでしょうか、伺わさせていただきたいと思います。   もっと読む
2017-02-23 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月23日−03号 費用負担のある任意予防接種ではありますが、制度が周知されるに従って、接種率は年々増加しており、平成27年度は74.4%となっているところであります。  感染力が非常に強いウイルスですが、接種する乳児が増加したことにより、ロタウイルスにかからない割合は、この地域で確実に上がっているとの報告もあります。   もっと読む
2017-02-02 鹿角市議会 平成29年第1回定例会(第1号 2月 2日) 畜産については、乳牛及び肉用牛の改良や感染症を防ぐ予防接種などに対する支援を継続してまいります。また、赤身肉ブームの広がりとともに、かづの牛の評価が高まっておりますので、自然で健康的な飼育方法やすぐれた肉質などを広くPRしながら、引き続き増頭を図ってまいります。   もっと読む
2017-02-02 鹿角市議会 平成29年第1回定例会(第1号 2月 2日) 畜産については、乳牛及び肉用牛の改良や感染症を防ぐ予防接種などに対する支援を継続してまいります。また、赤身肉ブームの広がりとともに、かづの牛の評価が高まっておりますので、自然で健康的な飼育方法やすぐれた肉質などを広くPRしながら、引き続き増頭を図ってまいります。   もっと読む
2016-12-13 鹿角市議会 平成28年第7回定例会(第3号12月13日) 市といたしましても、インフルエンザの予防接種の費用助成をPRするとともに、感染症の流行状況を早期に把握し、広報やメール、出前講座等を活用しながら、感染予防の啓発を図っているところであります。 ○議長(田村富男君) 髙杉正美君。 ○13番(髙杉正美君) ありがとうございます。   もっと読む
2016-12-13 鹿角市議会 平成28年第7回定例会(第3号12月13日) 市といたしましても、インフルエンザの予防接種の費用助成をPRするとともに、感染症の流行状況を早期に把握し、広報やメール、出前講座等を活用しながら、感染予防の啓発を図っているところであります。 ○議長(田村富男君) 髙杉正美君。 ○13番(髙杉正美君) ありがとうございます。   もっと読む
2016-12-08 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月08日−04号 次に、インフルエンザ予防接種費用の助成についてであります。  行政改革大綱の見直しの取り組み事項として、昨年まで市民税非課税世帯への助成の支援が全額助成されていたが、なぜ今年度は、非課税世帯、中学生、高校生相当年齢の方までへの助成をなくしたのか、その理由と10月の市報に有料になったことを載せなかったのはなぜか伺いたいと思います。   もっと読む
2016-12-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月07日−03号 インフルエンザ予防接種の非課税世帯への全額助成につきましては、他市の状況や本市の財政状況にかんがみ、また、行政改革の方向性として、市の事業全般について見直しを行う中、本年度からは非課税世帯の方についても接種対象者の助成額を1回千円としたところであります。   もっと読む
2016-09-20 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月20日−05号 4款衛生費では、1項保健衛生費において、10月から定期接種となる乳児を対象としたB型肝炎予防接種実施に係る委託料の追加、また、2項清掃費においては、循環型社会形成推進地域計画策定に係る委託料及び精算額確定に伴うリサイクル施設運営負担金の追加が主なものであります。   もっと読む
2016-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月07日−03号 出産祝金や予防接種の補助につきましては、現行の内容で継続してまいりたいと存じます。  ご質問の第2点は、少子化対策についてであります。  まず、市の婚活対応の各取り組みの成果についてでありますが、男鹿市総合計画の中で人口減少対策として、若者の結婚支援を掲げております。  結婚に至るには、男女の自然な出会いの場の創出が最も重要であると考えております。 もっと読む
2016-09-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月02日−01号 本補正予算は、総合行政情報システム更新事業費、移住定住交流促進事業費、B型肝炎定期予防接種事業費などを措置したもので、歳入歳出それぞれ7千693万2千円を追加し、補正後の予算総額を156億7千350万4千円とするものであります。  次に、報告第17号平成27年度男鹿市一般会計継続費精算報告書についてであります。  本報告は、滝川河川改修事業に係る継続費の精算について報告するものであります。   もっと読む
2016-08-29 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-08月29日−01号 主な内容といたしましては、総務費では、今後設立予定の保育園民営化に向けた社会福祉法人への財政支援のほか、定住促進奨励金などを追加、民生費では、除雪事業委託に係る軽度生活援助事業費などを追加、衛生費では、予防接種法施行規則等の改正による感染症等予防対策事業費などを追加、農林水産業費では、国の産地パワーアップ事業を活用し、秋田しんせい農協が行う花卉集出荷施設の建設に対する補助金などを追加、土木費では、除排雪費 もっと読む
2016-06-13 仙北市議会 平成28年  6月 定例会-06月13日−03号 それから予防接種も、今年はおたふく風邪は、これは年齢を問わず4,000円の助成をすると。そしてまたインフルエンザは、これは非常に残念なことに小学校入学前までだったら助成をすると。 もっと読む