283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

産業人材確保支援事業150万円は、市内就職の促進と市内企業等の人材確保を図るため、新たに中小企業者等が行う求人活動を対象とした補助制度を創設するもので、補助率は市2分の1であります。  次のページをお願いいたします。  8款2項2目道路橋りょう維持費の道路橋りょう維持管理費3,152万3,000円は、舗装補修が必要な市道について補修工事費等を追加するものです。  

鹿角市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第2号 3月 5日)

政策企画課政策監(黒澤香澄君) 仕事に関してですけれども、こちらは県のほうがマッチングシステムというものを設立する予定でありまして、そちらに登録される中小企業等に就業された方を対象といった方向で進めていくと伺っているところです。 ○議長(宮野和秀君) ほかにございませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ないものと認めます。  次に、3款民生費について質疑を受けます。

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

事業高度化につきましては、中小企業に対し製品需要を捉えた製造設備導入等を支援するものでありますが、今回はこの適用を受けるための要件に関し延長措置を講ずるものであります。  次のページをお願いいたします。  鹿角市企業立地促進条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例案でありますが、議案資料の14ページの新旧対照表をごらんいただきたいと思います。  

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

さらに、県が事業主体となり農業経営の相談に関する体制を整備するため、今年度から県や市などの関係機関組織する地域サポート会議を設置しており、法人の戸別訪問調査などのほか、重点支援対象となる法人組織を選定し、税理士中小企業診断士などの専門家が経営課題に対してアドバイスを行う農業経営者サポート事業を開始しております。  

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

この解決策として、働き手をふやす、出生率を上昇させる、労働生産性を向上させることを旗印として法律成立いたしましたが、施行されるのは来年以降、大企業中小企業単位で3年に分割されます。このことから、政府が理想を掲げ労働環境を飛躍的に改善しようとしても、鹿角市で成果があらわれるのは長期間を要するものと懸念しております。  そこで伺います。

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

提案理由でありますが、生産性向上特別措置法施行に伴い、地方税法等の一部を改正する法律の一部が施行されることから、市内中小企業等による生産性向上に資する設備投資等に係る固定資産税の特例措置を定めるため、条例を改正するものであります。  次のページをお開き願います。  一部改正の条例(案)であります。  あわせまして、議案資料1ページの新旧対照表もごらんいただきたいと思います。  

鹿角市議会 2018-03-23 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日)

     議案第28号      議案第29号      議案第30号      議案第31号      議案第32号      議案第33号      議案第34号      議案第35号      議案第36号      議案第37号      議案第38号      30陳情第 1号      29陳情第 7号   3 日程追加      議案の上程      発議第1号 最低賃金の改善と中小企業支援

鹿角市議会 2018-03-13 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日)

高校生の県外流出は地元の中小企業に大きな影響を与えており、景気が持ち直す中、雇用も新たに生まれているが、若い人材が集まらないという現実があるようですが、市としても現実を踏まえて対応していただきたいと思います。  次に、学校教育について質問します。市内の小学校9校、中学校、高校における通学路について質問します。  

鹿角市議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第2号 3月 6日)

災害復旧費                    │  │      │議案第36号 平成30年度鹿角市下水道事業特別会計予算           │  │      │議案第37号 平成30年度鹿角市農業集落排水事業特別会計予算        │  │      │議案第38号 平成30年度鹿角市上水道事業会計予算             │  │      │30陳情第1号 最低賃金の改善と中小企業支援

鹿角市議会 2018-03-02 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日)

同じく213企業労働力確保支援事業は、市内製造業者の受注拡大につなげるため、中小企業等が市外からの労働力確保のために行う宿舎の借り上げ等を支援するため補助制度を新設いたします。  続いて、173、174ページをお願いします。  コード260地域商社確立事業は、鹿角産品のマーケティング及び地域内外に商品の拡販を図るなど、企画販売を総合的にプロデュースする機能を確立するため委託料を計上いたします。  

北秋田市議会 2017-06-19 平成29年  6月 定例会-06月19日−02号

中小企業振興資金保証料及び利子補給金について。  この事業は、中小企業事業者からのニーズが高く、事業を拡大する必要があると考えます。息の長い事業にするため、補助率を下げ、補助枠を拡大するべきと考えるが、どうかということです。  この事業は、事業資金等の融資を円滑に行うことにより、中小企業の振興及び育成を図るため、市が利息の一部を補助する事業であり、平成28年度から実施されております。

北秋田市議会 2017-06-15 平成29年  6月 定例会-06月15日−01号

中小企業対策については、昨年度開始した利子補給制度を継続し、中小企業の経営の安定化を図り、地域経済の活性化につなげてまいります。  中心市街地の活性化については、引き続き空き店舗や空き事務所等の情報提供及び新規出店者への開業支援を行い、空き店舗等の解消に努めるとともに、定期的なイベントの開催により商店街の活性化を支援してまいります。  

由利本荘市議会 2017-05-15 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号

さらに、雇用の創出に当たっては、新産業育成と就労機会の確保が重要であり、個人中小企業の経営者が新しいビジネスにチャレンジしやすい事業環境づくりや、地元での就労及びAターン就労の支援などの仕事づくり事業の推進に取り組み、本市独自の雇用対策を積極的に推進してまいります。  5点目は、教育文化スポーツの振興とふるさと愛の醸成であります。  

由利本荘市議会 2017-03-08 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-03月08日−05号

する条例案 第10.議案第9号 由利本荘市職員配偶者同行休業に関する条例の一部を改正する条例案 第11.議案第10号 由利本荘市長期継続契約締結することができる契約に関する条例の一部を改正する条例案 第12.議案第11号 由利本荘市税条例等の一部を改正する条例案 第13.議案第12号 由利本荘市地域支援事業及び地域支え合い事業費用徴収条例の一部を改正する条例案 第14.議案第13号 由利本荘市中小企業融資