36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

それから防災上の中央新幹線の通りなりが、災害あったときにはこの花輪線というのは非常に価値があるというのは今までも言われてきたことですが、観光線としてもう少し仕掛けることができないのかなと、今、秋田内陸線は台湾人が非常にふえているということで、車内放送も外国語英語なり、中国の車内放送をしたりしています。

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

まず、言語対応についてでありますが、本市の外国人向け観光パンフレットとして、英語だけでなく、韓国語中国ロシア語タイ語を作成しており、ホームページにも掲載しております。さらに、本市公認の観光ポータルサイト「男鹿なび」についても、昨年度に英語中国へ切りかえ対応ができるようにしております。

仙北市議会 2017-08-28 平成29年  9月 定例会-08月28日−02号

次に、韓国語中国通訳できる人材を確保し、広域観光の充実を図るべきと考えるが、その計画の有無について問います。  以上4点についてお伺いします。 ○副議長(荒木田俊一君) 門脇市長。 ◎市長(門脇光浩君) 1点目の質問にお答えいたします。  この土地は、平成28年7月の臨時議会土地の取得についてを御可決をいただきまして、田沢湖畔イベント広場として購入しております。

鹿角市議会 2016-12-22 平成28年第7回定例会(第4号12月22日)

さらに委員からは、中国通訳と言葉の面での受け入れ態勢についてただしております。  これに対し、通訳については、ツアーコンダクターがついていることや、地元の受け入れ態勢については、昨年から外国語表記やピクトグラムなどを整備しているほか、宿泊先での受け入れについても、鹿角広域観光推進会議において語学研修などを実施しているので、対応できているものと考えているとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2016-12-13 平成28年第7回定例会(第3号12月13日)

教育長(畠山義孝君) ストーンサークルの観光面での取り組みについてでありますが、各種観光キャンペーンや、教育旅行の誘客活動の中で、国の特別史跡で貴重な文化遺産であることをPRしているほか、近年は台湾を初めとした外国人観光客の来場も多いため、縄文文化をわかりやすく解説した英語中国など、4カ国語のリーフレットを作成しながら、遺跡のガイドを行っております。  

由利本荘市議会 2016-03-03 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月03日−02号

こうした外国からの旅行者に対応するため、今年度より、市内の観光施設や宿泊施設の従業員を対象にした中国教室を開催し、本市を訪れる外国人旅行者に対するおもてなし環境の整備を行っております。  また、IT環境の充実については、今年度より県の事業で、市内の道の駅に無料Wi-Fiを順次設置いたしておりますが、宿泊施設については施設個々の対応となっており、一部の施設の設置にとどまっております。  

男鹿市議会 2015-12-07 男鹿市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月07日−02号

さらに、なまはげ館においては、他言語音声ガイドシステムを導入し、スマートフォンやFM受信機を活用した英語中国の音声での説明を行っております。  ご質問の第3点は、複合観光施設についてであります。  まず、秋田県市町村未来づくり協働プログラム男鹿市プロジェクトに係るあきた未来づくり本部会議へのプレゼンテーションの日程についてであります。  

男鹿市議会 2015-09-03 男鹿市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月03日−02号

外国人受け入れ環境の整備につきましては、英語中国など6言語観光パンフレットを備えており、市ホームページでも4言語紹介しております。  情報発信の強化、無料のインターネット環境整備につきましては、無料Wi−Fiスポットの観光関連施設27カ所を市ホームページに掲載しております。  

鹿角市議会 2015-06-11 平成27年第4回定例会(第2号 6月11日)

対応は救急車積載のSOSハンドブックは4カ国語で、英語、韓国語中国ポルトガル語ですが、聴覚障害者用に日本語も準備してございます。  今後としましては、外国人救急患者救急隊員の間で意思疎通を確実にするため、タブレット型情報通信端末の活用など情報通信技術の導入も検討してまいりたいと考えております。 ○議長(田村富男君) 舘花一仁君。

仙北市議会 2015-05-13 平成27年  5月 臨時会-05月13日−01号

事業では、まつり期間中の6日間、延べ7人の学生ボランティアが、英語中国でのイベントインフォメーション、通訳案内を行い、外国からのお客様のおもてなしに一役買っていただきました。皆様には大変好評でありました。  今後も引き続き、国際教養大学との連携を図りながら、インバウンド観光誘客の促進、ユニバーサルツーリズムの推進に取り組みたいと考えております。  6次産業化拠点施設についてであります。  

能代市議会 2015-03-24 平成27年  3月 定例会-03月24日−06号

また、外国語ホームページ等作成は、英語中国による観光案内のホームページやパンフレットを作成しようとするものである、との答弁があったのであります。  次に、8款土木費は3億8591万4000円の減額で、この主な内容は、浄化槽整備事業特別会計市町村設置型)繰出金、中川原地区整備事業費、道路改良事業費(交付金)のほか、公営住宅長寿命化事業費の減額であります。  

男鹿市議会 2015-03-04 男鹿市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月04日−03号

そして英語中国と、こういうのをこう作って、ああ、市長はすごい、私けなしてませんからね。時代の流れに乗って、一生懸命この観光誘客宣伝事業をしているんだなと、そう思っておりまして、市長と教育長、正副議長は公務のため、結構時間おくれて会場入りをしております。その中で男鹿市の観光統計を見ますと、市長は台湾をこれからターゲットにすると言っております。私は逆に、台湾の場合は二次アクセスが薄いと思います。

男鹿市議会 2015-02-27 男鹿市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-02月27日−01号

また、「なまはげ館」は、伝承ホールの映像機器を更新し、インバウンド対応として、新たに英語中国に対応した音声ガイドシステムを設置いたします。  次に、「農業」につきましては、複合経営の拡大や多角化に取り組もうとする積極的な経営体に対する支援を強化してまいります。  

由利本荘市議会 2014-09-04 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月04日−02号

このような状況を踏まえ、英語中国、韓国語を併記した観光案内看板の充実や、旧城下町歴史まちなみ案内看板整備事業に取り組んでおり、年次計画で整備してまいりますので、御理解をお願いいたします。  次に、3、ALTについては教育長からお答えいたします。  次に、4、閉鎖された鳥海斎場やすらぎ苑の解体についてにお答えいたします。  

鹿角市議会 2013-09-10 平成25年第7回定例会(第2号 9月10日)

特に、海外となりますと、英語中国、韓国語などの語学力が必要不可欠となってきますが、これを一般企業がみずから社員採用して対応するということは大変でないかなと、経営面において本当に大変だなと私は思います。そこで、市が語学力のある人材専門職として採用を図りながら、市内企業海外交渉時等に派遣する支援など検討されないか、お伺いします。 ○議長(田村富男君) 市長。

鹿角市議会 2012-12-11 平成24年第6回定例会(第2号12月11日)

を設けたという結果だと思うんですが、例えばですね、本市であればこれからの時代、新エネルギーを勉強する専門科コース、ほかにないとすれば、例えばハンガリー・ショプロン市との交流がありますので、マジャール語を勉強するマジャール語の専科、中国武威市涼州区とも交流があるわけですから、中国には大きい言語として4つくらい、細かく分ければたくさんの言葉が存在するわけですが、武威市涼州区、このエリアの言葉を生かした中国専科

由利本荘市議会 2012-06-01 由利本荘市議会 会議録 平成24年  6月 定例会-06月01日−03号

観光協会でつくられているホームページも4カ国語ですか、中国英語、韓国語にも対応して大変進んだ取り組みをされていますので、ぜひこういったツールをもっともっと積極的に使っていただきたいという思いがあります。 ○議長(渡部功君) 長谷部市長。 ◎市長(長谷部誠君) ただいまの御意見については、十分取り入れながら総合的に進めてまいりたいと思います。 ○議長(渡部功君) 6番湊貴信君。

  • 1
  • 2