482件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-12-07 12月07日-02号

また、中国は2060年までにCO2排出ゼロを目指すとしております。いよいよ、世界中が脱炭素に向けた政策が一致し、温暖化対策を進めようとしております。 我が国にあっては過去10年間のエネルギー政策が悪過ぎたために、多くの世界をリードしていたはずの再生可能エネルギー市場でその地位を中国企業などに奪われてしまいました。 

由利本荘市議会 2020-12-07 12月07日-02号

日本は3%ですが、中国25%、アメリカ18%、その他諸外国はいっぱい二酸化炭素を排出していますが、日本は、燃料、食料、そういったものを諸外国からほぼ輸入して生活しているわけなんで、たった3%だから問題はないという問題ではないと思うのです。それにしても今回、その計画されている削減量0.09%というのは大きな数字だと思いますでしょうか。 

北秋田市議会 2020-09-15 09月15日-03号

それから、県立営農学校では、中国遼寧省とか、黒竜江省とも、学生41人を入学させたりして、その交流をやってきました。それから、ロシアのハバロフスクとの交流もあります。韓国との高校生の交流もございます。こういうのは、今の北秋田市にとっては交流ということでも非常に大切ではないかというようなことでは、私は合川がテーマとして何もないあれから言うと、合川含めたテーマとして必要であったんじゃないか。

仙北市議会 2020-09-11 09月11日-03号

説明のつかない副作用が出て、それがどういうことなのかということを解明するまではというような、大変良心的な話だったわけですけれども、このウイルスというのは、あまりこういうこと話すると浅学をひけらかすようで恐縮なんですけども、ちょっと我慢して聞いていただきたいと思いますけども、今回のこの新型コロナウイルス、もと何だかといえば、どうやら中国武漢の洞窟の中でコウモリの糞を処理しておったその作業員4人が罹患

仙北市議会 2020-09-10 09月10日-02号

その討論の内容は、反対の最大の理由は、日本中国のような監視社会に導き、個人のプライバシーと権利を侵害する重大な危険性があるからですという、これを冒頭に述べて反対討論をしているわけなんです。このことについて仙北市はこれまでも地方創生の特区やら、それから、色々実証実験を繰り返して、そして今はスマートシティのそれのモデル地区になって色々取り組んでおられるわけです。

由利本荘市議会 2020-09-03 09月03日-03号

昨年12月、中国武漢で原因不明の肺炎患者が報告され、これがその後の新型コロナウイルスの始まりでした。 国内では、今年1月16日に武漢市に滞在後帰国した男性が初の感染者として確認され、その後2月には横浜市でクルーズ客船ダイヤモンドプリンセス号隔離措置が取られました。 しかし、この2月上旬の時点でこのウイルスによる現在の国内外の状況を誰が予測できたでしょうか。

男鹿市議会 2020-09-03 09月03日-02号

このため、青森県や北海道を初め、ロシア、極東などでも中国資本が関与したナマコ漁養殖への取組が盛んです。 ちなみに、2016年12月12日、夜9時放送のNHKニュースによると、北方領土の国後島産の乾燥ナマコが1キログラム当たり14万円の高値で取引されている状況です。 また、マダコに関しては、近年、養殖技術が確立し、商業養殖も始まろうとしています。 

男鹿市議会 2020-06-18 06月18日-04号

多くの端末の部品が東南アジア、また、中国から輸入されているということから、なかなか早期の導入は難しいとは考えておりますが、できるだけ早く、年内にできれば目指して導入についてがんばってまいりたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。 以上でございます。

鹿角市議会 2020-06-08 令和 2年第4回定例会(第2号 6月 8日)

北海道北東北縄文遺跡群世界遺産登録への対応についてでありますが、新型コロナウイルス感染症世界的な感染拡大影響により、6月に中国開催予定であったユネスコ世界遺産委員会延期が発表されておりますが、本年秋に予定されているイコモスによる現地調査については、予定通りに実施されるものと想定し、北海道北東北縄文遺跡群世界遺産登録推進本部をはじめとする17の構成団体においては、それぞれ事前のリハーサル

由利本荘市議会 2020-05-29 05月29日-03号

医療機関医療資材は、一部、国、県からの支援もありますが、まだまだ不足しているため、企業中国錫市などから市へ御寄附いただいた医療資材を、医療機関福祉施設等に優先的に提供させていただいております。 新型コロナウイルス感染症の第2波に備えて、県と県医師会が、医療従事者確保や補償、医療資材確保に向けて連携を強化するため、包括協定を締結しております。 

由利本荘市議会 2020-05-28 05月28日-02号

中国で発生したという報道があり、たちまちのうちに全世界に拡散してしまい、5月25日現在、日本で約1万7,000人が、世界各国では五百四十数万人の感染者が出てしまいました。各国でも国を挙げて水際での阻止を図りましたが、効力なく感染者は毎日増え続けております。 日本では唯一岩手県だけが感染者が発生せず、46都道府県にあっという間に拡散してしまいました。

由利本荘市議会 2020-05-25 05月25日-01号

次に、友好都市中国錫市から本市へのマスク等の提供についてであります。 新型コロナウイルス感染症流行初期本市から無錫市に送った医療資材に対するお返しとして、無錫市長から、互いに助け合い、ともに難局を乗り越えようとのメッセージが添えられたマスク2万枚と防護服500着が5月11日に届きました。 これらの援助品福祉施設子育て施設医療機関などに配付するなど、有効に活用させていただいております。 

鹿角市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第4号 3月10日)

1月中旬に中国武漢で発生しました新型コロナウイルスによる感染者が現在国内でも1,000人以上となり、死亡された方もおります。これにあわせて本市では庁内連絡会議を立ち上げ、さらに2月末には対策本部へと引き上げられております。また、政府から全国一律に小中高特別支援学校臨時休校が要請されました。