28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

能代市議会 2016-03-07 平成28年  3月 定例会-03月07日−02号

次に、道の駅ふたついについてのうち、インターチェンジをロータリー型交差点でについてでありますが、一般国道7号二ツ井今泉道路改築事業に伴う(仮称)小繋インターチェンジから移転整備を進めている道の駅ふたついへの出入り口交差点は、事業者である国土交通省により整備されることとなっております。

能代市議会 2015-03-24 平成27年  3月 定例会-03月24日−06号

次に、議案第18号土地の処分についてでありますが、本案は、二ツ井テニスコート及び遊び広場土地一般国道7号改築二ツ井今泉道路工事用地として処分しようとするものであります。  審査の過程において、処分する土地の価格の算定について質疑があり、当局から、土地の価格の算定は国においてこれまでの取引事例や鑑定評価額を参考に算定されたものである、との答弁があったのであります。  

能代市議会 2015-03-03 平成27年  3月 定例会-03月03日−01号

土地の処分については、二ツ井テニスコート及び遊び広場土地一般国道7号改築二ツ井今泉道路工事用地として処分しようとするものであります。  能代市商工業振興促進条例の一部改正については、奨励措置の対象に再生可能エネルギー発電事業所等を加えるとともに、適用期間を延長しようとするものであります。  

能代市議会 2014-09-18 平成26年  9月 定例会-09月18日−04号

能代市は一般国道7号二ツ井今泉道路改築事業に伴い移転する道の駅ふたついの整備事業基本構想案を8月22日市議会総務企画委員会議会で説明、現行施設が有する食事駐車場・トイレの休憩機能、物産販売・農水産加工情報発信などの地域振興機能に加え、東日本大震災の際に見直された防災機能も考慮した一体型の施設とするとしています。  

鹿角市議会 2014-09-16 平成26年第5回定例会(第2号 9月16日)

現在、県が計画的に進めている国道103号の道路改良や、既存橋梁の老朽化対策道路のり面の対策など、現道の機能強化が図られておりますので、今後も現道の整備促進について一般国道103号改築促進期成同盟会を通じて要望を継続してまいります。  また、私の個人的見解でありますが、やっぱり十和田湖というのは発荷峠を展望して、九十九曲を通って湖面に出ると、それが一番いいルートではないかなと思っております。

鹿角市議会 2014-03-11 平成26年第2回定例会(第4号 3月11日)

市では、平成23年2月より秋田岩手の両県及び県警、八幡平市、東日本高速道路株式会社一般国道282号等冬期通行対策連絡協議会組織し、連絡体制の整備や情報交換を行いながら連携を強化しております。また、緊急時には昼夜を問わない出動体制を構築し、異常時にも気象予測を的確に行い、速やかな初期除雪作業を行っておりますので、積雪が多くなった場合でも十分に交通の確保が図られるものと考えております。

能代市議会 2013-12-19 平成25年 12月 定例会-12月19日−05号

また、二ツ井テニスコート整備事業の概要について触れられ、当局から、本事業は、一般国道7号二ツ井今泉道路改築事業の用地として、現在の道の駅ふたついにあるテニスコートの撤去を求められていることから、全天候型のテニスコート4面、管理棟、夜間照明及び駐車場等、現在の設備と同規模のものを旧二ツ井小学校グラウンドに移設しようとするものである。

能代市議会 2013-09-10 平成25年  9月 定例会-09月10日−03号

先日、国土交通省による一般国道7号二ツ井今泉道路改築事業について、関係者に説明があったと報道されました。きみまち阪近くの道の駅駐車場周辺の施設が当該事業のルート上にあるということであります。これから道の駅や周辺施設の整備や移転については、市と関係団体で具体的な計画が検討されることとなるのでしょうが、当該事業のルート上にあると言われているきみまち阪テニスコートの移転についてお尋ねをいたします。  

鹿角市議会 2011-03-09 平成23年第2回定例会(第4号 3月 9日)

大館市の葛原から本市の土深井地内の国道の整備促進についてでありますが、一般国道の103号は本県と青森県にまたがる北東北の広域観光ルートになっております。そのほか東北縦貫自動車道への接続路線としての役割を担っており、地域の生活・文化経済の基盤として利用される重要な幹線道路であります。  

鹿角市議会 2010-12-07 平成22年第7回定例会(第2号12月 7日)

それから県道根瀬尾去沢線の延伸についてでありますが、県道は一般国道と一体となって幹線道路網を関係するものであり、その起終点は一般国道もしくは県道と接していなければならず、県道根瀬尾去沢線を久保田橋付近まで延伸することはできないものというふうに伺っておりますので、この区間の道路整備は市道として整備することが現実的な手法となります。

由利本荘市議会 2009-09-07 由利本荘市議会 会議録 平成21年  9月 定例会(第3回)-09月07日−02号

日沿道、地域規格道路一般国道、県道の整備促進。それから、河川ダム整備による住みよい環境実現に向けて。海岸浸食への対策について。羽越本線の高速化、複線化について。あるいは、農業振興策の充実強化について。漁港整備に対する補助の拡大について。それから、過疎地域における対策についてであります。本市関係者は市長及び副市長、随行者を含め7名でございます。

能代市議会 2008-09-17 平成20年  9月 定例会-09月17日−03号

次に、国土交通省への陳情に対する知事発言についてでありますが、去る7月30日、流域5市町村組織する米代川治水期成同盟会、また、沿線7市町村組織する秋田県北部国道7号整備促進期成同盟会の会長として、内閣府総務省地方分権改革推進委員会国土交通省に対し同盟会総会において決議されました米代川治水事業と一般国道7号の国直轄による維持管理継続を要望してまいりました。

由利本荘市議会 2008-02-21 由利本荘市議会 会議録 平成20年  3月 定例会(第1回)-02月21日−01号

このため、引き続き国や県に対し国道107号の「本荘道路」「大簗地区」、国道108号の「前杉バイパス」「道仏坂工区」、地域規格道路本荘大曲道路の整備促進など一般国道改良事業の推進と主要地方道及び一般県道の改良促進について強く要望してまいります。  

鹿角市議会 2006-06-21 平成18年第3回定例会(第4号 6月21日)

午前11時54分 閉会          議 員 派 遣 一 覧 1.JR東日本花輪線整備促進期成同盟会   (1)派遣の目的   JR東日本花輪線整備促進期成同盟会総会へ出席のため   (2)派遣期間    平成18年6月29日(1日間)   (3)派遣地     盛岡市   (4)派遣議員    児玉政芳議員副議長) 2.一般国道103号改築促進期成同盟会   (1)派遣の目的   平成

鹿角市議会 2005-06-22 平成17年第4回定例会(第4号 6月22日)

17年6月29日(1日間)   (3)派遣地   盛岡市   (4)派遣議員  児玉政芳議員副議長) 2.ショプロンにおけるEUと日本の出会い   (1)派遣の目的 「ショプロンにおけるEUと日本の出会い」行政訪問団へ参加のため   (2)派遣期間  平成17年7月4日~7月11日(8日間)   (3)派遣地   東京都ハンガリー共和国ショプロン市   (4)派遣議員  栁舘一郎議員 3.一般国道

由利本荘市議会 2005-06-15 由利本荘市議会 会議録 平成17年  6月 定例会(第1回)-06月15日−03号

幸い、平成19年には日本海沿岸東北自動車道の本荘インターから岩城インター間、並びに一般国道7号、仁賀保本荘道路が開通する予定であり、産業活動が飛躍的に改善されることが予想されております。議員各位におかれましても、地縁血縁者などを介しての情報提供をいただければ大変ありがたく思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。  

  • 1
  • 2