111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

「ソトコト」のこちらの編集長である指出一正さんを講師に迎えてワークショップを開催しております。  「ソトコト」には、あらゆる地域課題に挑戦している実践者が紹介されています。そのつてを利用して、本市の課題解決に直結できそうな人材に直接コンタクトをとってお願いするといったような形がとれないものでしょうか。例えば、空き店舗再生に実績のある方も実例と効果として紹介されています。

鹿角市議会 2018-06-21 平成30年第5回定例会(第3号 6月21日)

これに対し、関係人口の創出とは移住を前提としたものではなく、農業体験や祭りへの参加など、継続的に鹿角市とのかかわりを持っていきたい方を募ることを目的としており、「鹿角家」という関係人口ツールを利用しながら、鹿角市のことを応援したいと思う方々が「どのようにすれば鹿角に深くかかわっていけるか」について、ワークショップなどを通じて一緒に考えていくことを目指している。

鹿角市議会 2017-12-11 平成29年第7回定例会(第2号12月11日)

図書館の開館時間の延長についてでありますが、現在、花輪図書館については午前9時から午後7時まで、十和田図書館については午前9時から午後5時30分までを開館時間としており、花輪図書館につきましては、コモッセ建設に伴う市民ワークショップでの協議や県内の各図書館の対応を参考としながら、それまで午後5時30分としていた閉館時間を午後7時まで延長した経緯がございます。  

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

また、若者が地域とのかかわりの中から市の施策や事業に対して意見や提言を行う機会を設けることは、地域への誇りと愛着の醸成につながるとともに、政治への関心を高めることにもなることから、現在建設中のアリーナの利活用について学生を対象としたワークショップを開催するなどの取り組みも実施しております。  

由利本荘市議会 2017-08-30 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月30日−02号

これまで、課題解決に対応するため、平成11年度に有識者をオブザーバーに迎え、石脇地区の方々によるワークショップを開催し、石脇まちづくり計画を策定しております。この計画に基づき、通学路確保のための石脇地区自転車歩行者専用道路の整備や、石脇新町交差点の改良、竜巻町内に歩道を設置するなどの整備を行ってまいりました。  

北秋田市議会 2017-06-19 平成29年  6月 定例会-06月19日−02号

これからは、やはりそういうものを活用しながら、もっと人の流れをつくっていかなくちゃいけない、そのために、コムコムをつくるときには、いろいろワークショップなんかもやっていただきましたので、さまざま、皆さんからまたご意見をいただきながら、また、商店街の方々もこれをどう活用していくかといったことも含めて、これからも、いろんな意味での話し合いをしていかなければいけないなと思っております。  

由利本荘市議会 2017-06-05 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月05日−04号

そういうプランニングする際には、途中から入ってくるという形よりも当初からそういうワークショップか何かをやりながら、どういう形が一番いいのかというのを市民と一緒に考えていく機会を持ってもらいたいと思っております。あれを整備した段階では、まだ建設地の状態でしたので、成木になって観光的にどうだという形のものをベースにした形ではいろいろなハードの面が整備されているわけではないと思います。

由利本荘市議会 2017-06-02 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号

高校生については、由利本荘若者会議の主催による地域を考えるワークショップの開催があり、その中から生まれたアイデアは、地域づくりに生かされております。  また、由利本荘市地域公共交通活性化再生協議会によるバス利用促進ワークショップには県立大学の学生も参加しており、路線バスと循環バスの利便性向上と利用促進について意見交換をし、提案として取りまとめております。  

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

具体例としてはコモッセの建設に際して、基本設計の段階から市民参加ワークショップ「みんなで文化交流の杜をつくる会」を開催し、より多くの市民の意見を設計に反映させたほか、プロポーザル案や基本設計の中間案を随時公表して意見を募り、市民説明会の開催やパブリックコメントも実施しながら、可能な限り設計に反映させてまいりました。  

鹿角市議会 2017-02-13 平成29年第1回定例会(第3号 2月13日)

新年度における後期基本計画の重点プロジェクトについてでありますが、「販売重視型農業構造改革」の取り組みにつきましては、鹿角マルシェの推進に当たり、今年度はワークショップや視察研修などを通じ、農産物の高付加価値化に向けた生産者の意識啓発を行うほか、販売力向上を目指し、生産者、加工業者、観光事業者等との連携推進を図ってきたところであります。  

鹿角市議会 2016-11-30 平成28年第7回定例会(第1号11月30日)

次に、国際交流事業につきましては、去る10月2日、ショプロン市から紹介いただいたハンガリー国のピアノ四重奏楽団を招致し、コモッセのオープン1周年を記念したコンサートを開催いたしましたが、室内楽の美しい調べを披露いただくとともに、花輪高校吹奏楽部との音楽ワークショップや、末広小学校、花輪第二中学校での音楽交流など、多くの市民に本場のクラシック音楽に触れる機会を提供することができました。  

由利本荘市議会 2016-09-01 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月01日−04号

それからもう一つは、保護者とのワークショップ、それからケアについてのさまざまなケース会議も開いている例もございますし、そうしたきめ細やかな指導には全力を尽くしているところではございますが、まだまだ課題もあるかと思いますので、再度この機会にいろいろ話し合いを深化させながら対応してまいりたいと思います。 ○議長(鈴木和夫君) 7番梶原良平君、ほかに再質問ありませんか。

由利本荘市議会 2016-08-29 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-08月29日−01号

以上、御報告申し上げました一般会計補正予算案については、市民参加による観光モデルルート企画のワークショップにおいて、積雪時期までに観光地等の写真撮影を行い、システム構築の促進を図るため、本日の議決を要するものであり、提案の趣旨を了とし、原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。  以上で、産業経済委員会の審査報告を終わります。

北秋田市議会 2016-06-21 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号

それから、実際、例えば北鷹高校の高校生の皆さんが、いろいろ行政の事業とか施策に対しまして、一緒になって意見を出していただくというような機会が、この間もコムコムのワークショップとか、そういう機会がありまして、非常に皆さんから活発なご意見もいただいて、この北秋田市のこともしっかり考えていただいているなということを感じました。  

由利本荘市議会 2016-06-09 由利本荘市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月09日−02号

そのほかにも本市独自の活動としてCATVを活用したジオパーク番組の放映や、由利高原鉄道を利用したジオツアーの実施、住民参加型でツアーを企画するワークショップなどを実施しております。  ジオサイトにつきましては、専門家による学術的な調査、研究を行った上で、各自治体から数に偏りのないよう選出しているものであります。