139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

男鹿市議会 2018-09-21 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月21日−06号

なぜ受け身でよ、まあJAなるのか管理組合、梨組合になるのか、そっちの方からの要請とか動きがあれば、はじめて対処する、対応するっていうのは、これは極めて先ほど言ったようにお役所的な発想で、で、なぜそんなこと私から強く言わせるのかって、やっぱり男鹿の今農業関係、米以外の農作物の中では、極めて梨っていうのは重要な品目で、じゃあ梨とかメロンを除けば何があるのかと。

男鹿市議会 2018-09-10 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月10日−05号

で、4つ目になるわけだけども、まあ有料と利用料ですけども、それから4つ目になるわけだけれども、スポーツ振興を市長はもう蘇らせるということで、スポーツも含めて健康寿命増進というふうにつながる意味でスポーツ振興、いろんなイベントをまあ対外的に男鹿市の場合、結構あるわけですけれども、まあ駅伝なり、メロンマラソンなり、中村さんのつてでバスケットボールなり、いろんなこう全県的にこうある程度知名度のあるスポーツイベント

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

男鹿市において宿泊施設の不足しがちな行事といえば、男鹿日本海花火大会の前後、ナマハゲロックフェス、メロンマラソン前日当日が考えられますが、その中で本年、ナマハゲロックフェス実行委員会から市当局へ、イベント民泊実施の要望がありました。当局においても実施に向けて前向きな検討がなされたようですが、最も大切な安全性の確保をはじめ、いくつかの問題が時間的に解決できず、残念ながら実施には至りませんでした。

男鹿市議会 2018-09-03 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月03日−01号

メロンは、生育期に降雨等の影響による遅れが見られたものの、ハウス栽培、トンネル栽培ともに、比較的大玉傾向で収穫期を迎えました。8月6日現在の販売数量は5万1,943ケースで、販売金額は1億627万743円となっております。  菊は、7月末日までの販売数量は46万本で、販売金額は2,100万円となっております。

男鹿市議会 2018-07-31 男鹿市議会 会議録 平成30年  7月 臨時会-07月31日−01号

次に、「第32回日本海メロンマラソン」についてであります。  ことしで第32回を迎えたメロンマラソンは、一昨日の29日に3,725人の申し込みのもと開催されました。大会の開催にあたりご協力を賜りました多くの方々に、この場をお借りし、改めてお礼申し上げます。  次に、若美地区一斉道路清掃での事故についてであります。  

男鹿市議会 2017-12-08 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号

議長(三浦利通君) 船木総務企画部長      [総務企画部長 船木道晴君 登壇] ◎総務企画部長(船木道晴君) はじめに、今年度のイベントの効果でございますけれども、具体的にいくらという試算はしてございませんけれども、主なものでいきますと、例えば男鹿駅伝競走大会の出場チームが約110チームで1千200人の参加、あるいは日本海メロンマラソンで約4千人、男鹿日本海花火で約18万人が観覧するといったようなことがございまして

男鹿市議会 2017-12-04 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月04日−01号

メロンは、販売単価は前年並みであったものの、出荷数量が前年を下回り、販売金額は前年対比83.6パーセントの1億5千600万円となっております。  和梨は、6月の低温や干ばつの影響により、果実が小玉傾向となったことから、出荷数量は計画を22.5パーセント下回る結果となっております。  転作大豆は、刈り取り作業が終了し、現在、選別作業を進めているところであります。  

男鹿市議会 2017-09-06 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月06日−03号

その中で、ことしで10年目の開催となりました「ナマハゲロックフェスティバル Vol.8」については、出演者やスタッフも含めて過去最高の1万5千人の来場者と伺っており、7月30日開催の「メロンマラソン」とあわせて市内宿泊施設は、ほぼ満室であったと伺っております。  

男鹿市議会 2017-09-05 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月05日−02号

これ、ちらっと1億5千万っていうと、我々の予算1億、百何十億やってると小さいように思うんだけども、しかし、一つの作物選定、例えば梨、たばこ、メロンっていってもね、3億、4億の世界なんですよ。で、約半分ぐらいの金額が減っちゃう。それだけが、今、メガ団地やったって菊の方々、まだ1億いかないでしょう。

男鹿市議会 2017-09-01 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月01日−01号

JA秋田みなみによりますと、メロンは6月の低温の影響により、品種によっては小玉傾向となり、出荷時期もお盆過ぎまでずれ込んでおります。8月10日現在の販売数量は5万4千ケースで、販売単価が高値で推移したことから、販売金額は1億1千200万円となっております。  

男鹿市議会 2017-08-02 男鹿市議会 会議録 平成29年  8月 臨時会-08月02日−01号

次に、「第31回日本海メロンマラソン」についてであります。  ことしで第31回目を迎えたメロンマラソンは、先月30日に約4千人の申し込みのもと開催されました。  大会の開催に当たりご協力を賜りました多くの方々に、この場をお借りし、改めてお礼を申し上げます。  

男鹿市議会 2017-06-14 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−02号

JA秋田みなみによりますと、国際水準のグローバルGAPや国際水準を目指す日本版JGAPアドバンスの認証を取得している農業者はいないものの、米やメロン、和梨、野菜農産物の栽培履歴台帳を出荷前に提出することの徹底や残留農薬の随時検査を継続的に実施しております。  

男鹿市議会 2016-12-07 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月07日−03号

農産物インターネット販売の推進については、ふるさと納税制度の返戻品として、米、和梨、メロン魚介類などの農水産物を提供しております。  漁業雇用促進対策事業については、漁業担い手育成事業により漁業事業体における漁業技術者育成を支援しております。  起業・創業支援事業については、起業に際しての環境整備を図るため、空き店舗等の利活用に対して助成しております。  次に、移住・定住対策であります。  

男鹿市議会 2016-12-02 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月02日−01号

メロンは、販売単価は前年を上回ったものの出荷数量が前年を下回り、販売金額は前年対比97.5パーセントの1億8千700万円となっております。  和梨は、春先の開花時の低温・悪天候により着果不足となり、出荷数量は計画を15パーセント下回る結果となっております。  転作大豆は、刈り取り作業が終了し、現在、選別作業を進めている状況と伺っております。  

男鹿市議会 2016-09-02 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月02日−01号

これは、6月前半の天候不順による出控えや、例年8月に開催されている日本海メロンマラソンが7月に開催されたことなどが影響したものと推察しております。  宿泊客数は、6月が1万4千297人、7月が1万4千119人で、昨年同期と比較して6月が2.8パーセントの減、7月が7.0パーセントの減となっております。  次に、農業の状況についてであります。  

男鹿市議会 2016-08-08 男鹿市議会 会議録 平成28年  8月 臨時会-08月08日−01号

また、第30回の節目を迎えた日本海メロンマラソンが、先月31日に過去最多となる4千395人の申し込みのもと、開催されました。  両大会の開催にあたり、ご協力を賜りました多くの方々に、お礼を申し上げます。  次に、市内小・中学校スポーツ大会についてであります。  まず、先月23日開催の第7回全日本女子相撲郡上大会において、潟西中学校の生徒が、中学生軽量級で優勝、同中量級で第3位となりました。  

男鹿市議会 2016-06-16 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月16日−01号

メロン種苗の確保や水稲育苗ハウス等の復旧には、市単独の「農業生産施設等復旧支援事業」で支援してまいります。  メロン小型簡易ハウスの復旧には、「未来にアタック農業夢プラン応援事業」の弾力的な運用により、県と市が支援することとしております。  また、暴風により破損したハウスのビニール等の運搬、処理につきましても、市単独で支援するものであります。  次に、漁業の状況についてであります。