19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

能代市議会 2017-03-06 平成29年  3月 定例会-03月06日−02号

子犬、子猫などのペットが襲われる。公園などで人が持っている食べ物を横取りしようとしたりし、スーパーの買い物袋を持って歩いていると袋をつつかれたりする。ツバメスズメなどの小鳥、セミなどの虫が過剰に食べられてしまう。本来カラスの天敵であるタカなどの猛禽類やフクロウなどを、逆に集団で襲う。カラスと人が共通に感染する可能性のある病原菌について、懸念する声もあります。  

能代市議会 2016-09-12 平成28年  9月 定例会-09月12日−02号

秋田県では、大館市が「ペットと泊まれる宿泊施設整備事業」、湯沢市が「地熱水を活用した高収益園芸作物の実証事業」、仙北市「桜に彩られたまちづくり計画」、美郷町「“生薬の里 美郷”構想推進事業」、「“美郷で定住”促進プロジェクト」の2事業、そのほか秋田県が現在申請中で「白神山地保全推進事業」が予定されております。

能代市議会 2016-06-13 平成28年  6月 定例会-06月13日−02号

2、ペットとの同伴避難の対応は。  ここで補足でございますが、今回の質問では環境省が推奨いたします同行避難、いわゆる避難したペットと別室対応となるものではなく、避難したペットと同室で居住できる同伴避難であります。  3、災害別指定避難所の周知状況は。  4、車中泊避難者への対応は。  5、仮設住宅の事前候補地の確保は。  以上について、御対応状況等をお聞かせください。  

男鹿市議会 2016-03-02 男鹿市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月02日−03号

あと、今多くなっているペットのダニ類です。犬だとか猫のそういうものにも使われています。そして危ないのは、これらの製剤は水に溶ける、浸透性が強い。そして、効く期間が長い、この三大の特徴を有していることから、多くの環境動物作用し、成虫はもとより次世代への幼少生物にも長く影響する恐れがあるとされています。そして、特に心配が強まるのは、複合の使用ですね。

男鹿市議会 2013-06-18 男鹿市議会 会議録 平成25年  6月 定例会-06月18日−03号

昨今のペットブームで犬や猫などの動物と、ともに生活する家族がふえてきました。一方、飼育放棄、動物虐待、遺棄などの生命倫理にかかわる問題が浮き彫りになってきています。  最近、私が問題視するのは、生命倫理の欠如です。日本全国では、およそ2千100万頭の犬・猫が飼われています。一般社団法人ペットフード協会の平成24年度全国犬・猫飼育実態調査では、犬1千153万4千頭、猫974万8千頭となっていました。

北秋田市議会 2012-06-21 平成24年  6月 定例会-06月21日−02号

プラやペットを洗って乾かして、つまり手間暇をかけて出しているのはお金のためではありません。地球環境を考えての再資源化という高い意識でやっているのです。有料にした場合、手間暇を省くために汚れたまま燃やせるごみに出しても、市は文句を言えなくなります。手間をかけて頑張っている市民を信頼し、信頼され、意識づけをより高く持ってもらうためにも有料化をしてはいけません。市長もそのように思いませんか。

由利本荘市議会 2012-06-01 由利本荘市議会 会議録 平成24年  6月 定例会-06月01日−03号

市民の憩いの場、本荘公園は、桜まつりやつつじまつりの期間中はもちろんのこと、ウォーキング、ランニング、ピクニック、ペットとの散歩、デート、写真撮影、写生などなど、四季を通して市民に愛されています。また、津波などの災害のときには、本荘地域避難場所にも指定されており、大変身近な存在です。  先般、本荘公園を考える市民の会より、本荘公園を花公園にとの提言書が出されました。

能代市議会 2011-09-13 平成23年  9月 定例会-09月13日−03号

風力発電機稼働後、住民健康被害が続発、住宅と風力発電施設が近い所では300メートルしかないため、夜はうるさくて眠れない、血圧が上がる、耳鳴りがする、農作業ができない、ペットが騒ぎ出すなど、ほとんどの住民に影響が出たようです。その後、自治会の皆さんが騒音測定、被害調査を実施、住民の健康安全を守るため会社や町に訴えてきました。  

男鹿市議会 2010-12-09 男鹿市議会 会議録 平成22年 12月 定例会-12月09日−04号

あれにかけられればみな花も植木も死ぬとかというような話も聞いてますけれども、今、たいていペットとしている人方もいるかと思いますけれども、ペットとして飼っている人方はたいてい家に便器なんかを置いたりはしているようですけれども、それでも家に飼っていても外に出て歩くと思います。だども、猫の気持ちなってみれば大迷惑だと思うよ、これ、こんなのやられれば。犬はわかりますよ。

男鹿市議会 2009-12-08 男鹿市議会 会議録 平成21年 12月 定例会-12月08日−04号

北米原産のアライグマは、1970年代に人気アニメの影響などでペットとして北米から輸入され、それが手に負えなくなり逃げ出したり捨てられたりして野生化し、日本ではオオカミなどの大型肉食獣などの天敵がいない自然界で繁殖を繰り返しています。2年で成獣になり、毎年2匹から4匹の子供を生むそうです。アライグマは従来の生態系に影響を及ぼすとして、外来生物法や鳥獣保護法の規制対象に指定されています。

能代市議会 2007-09-11 平成19年  9月 定例会-09月11日−03号

なかなかおもしろいなという事例の中には、米成分を分解しまして、いわゆる骨つぼ、ペットだとか人の骨つぼをつくりまして、それで入れて何年かたつと土に戻っていくというような仕事が現実にやられているようであります。そういうことで今大変はやって、高額なものですから大変はやっている仕事もあるようであります。  

仙北市議会 2006-02-23 平成18年  2月 定例会-02月23日−04号

使用目的は、カビの防止、ダニ対策、排水口の浄化、消臭効果、水の浄化、雑菌対策ペットの消臭、植物や植木の育成等々、多岐にわたっているようでした。  三重県四日市の市立大谷小学校では、河川湖沼の浄化や自然農法、生ごみ堆肥化に威力を発揮する環境浄化技術を学ぼうと、数年前から義務づけられた総合学習の1つにEMによる環境浄化を学ぶ教育を取り入れて、注目されております。

由利本荘市議会 2005-06-17 由利本荘市議会 会議録 平成17年  6月 定例会(第1回)-06月17日−05号

最後になりますが、第2項は秋田厚生年金休暇センターの存続運動についてを、ペットネームを「ウェルサンピア」と言いますが、これの存続運動の展開を進めていただきたいということに対する質問でございます。秋田厚生年金休暇センターは、本市において最も大きな宿泊施設であり、多目的スポーツ、そして福祉施設であります。

能代市議会 1995-03-02 平成 7年  3月 定例会-03月02日−05号

されている部分に対しての炊飯される容器が、非常に粗末だというような声が、父母あるいは生徒の中から出まして、皆さんが一生懸命この議場でも、あるいはまた、いろいろな形で質問されて、そして産地のおいしい御飯を食べさせようと、地元のおいしい御飯を食べさせようという、そういうふうな努力をしている中で、せっかくのそういうふうな配慮が、容器が変色したり、あるいはまたつぶれたり、この間も表現されましたように、今のペット

  • 1