67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2017-09-13 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号

官民連携による拠点形成のイメージとして、岸壁を公共が担い、旅客ターミナルビルを民間が整備し、従来、課題であった岸壁の長期優先利用などの要件が緩和されることにより、さらなる民間の設備投資を促す仕組みづくりが想定されております。  つきましては、国際クルーズ船受け入れ拠点の形成に向け、港湾管理との協議等、連携状況をお知らせください。  以上、通告に基づき第一質問を終わります。

北秋田市議会 2016-06-21 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号

◎市長(津谷永光) (市長 津谷永光君登壇)  今、板垣議員から、ターミナル的な、そういう今ある施設を使って訪問介護を含めたことができないのかというような、また、ある程度まとまればそこでできるのではないかというお話がございました。研究に値するお話だと思っていますので、少し研究させていただきたいと思います。  以上です。 ○議長(松尾秀一)   9番 板垣 淳議員。

男鹿市議会 2015-12-08 男鹿市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月08日−03号

さらに、色とりどりのおしゃれなレンタサイクルと、コミュニティ機能を持たせたターミナルの設置をすることで、何よりも地元の方々のわくわく感と、生活の足としても自転車は重宝されるはずです。観光客が楽しむ以前に地元市民が楽しんでこそ、おもてなしがアップするものと考えられます。もちろん安全対策のための自転車教室の開催や、メンテナンスセンターの設置もできればいいでしょう。  

鹿角市議会 2015-06-11 平成27年第4回定例会(第2号 6月11日)

次に、産業振興からの提案でございますが、十和田インターチェンジにトラックターミナルを建設し、高速道路を下りことなく荷物の積みかえをさせることができないかということでございますが、小坂ジャンクションから秋田道が延伸することにより、これまで十和田インター経由で秋田県北エリアに配送されていたものがルートを変更することにより素通りする可能性が見えてきます。

由利本荘市議会 2015-03-18 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月18日−05号

6目観光施設費では、温泉施設を初めとする各観光施設の指定管理委託料などの維持管理費のほか、八塩いこいの森パークゴルフ場のホール増設整備に係る測量や敷地造成費、南由利原青少年旅行村サイクリングターミナルやまゆりの設備改修費、道の駅岩城の温泉施設等修繕経費が主なものであります。  11款災害復旧費につきましては、昨年8月の豪雨により被災した林道の復旧に係る災害復旧事業費が主なものであります。  

北秋田市議会 2013-12-13 平成25年 12月 定例会-12月13日−04号

また、上杉あいターミナルでは、地域住民や高齢者に対してパソコン教室をやっておりましたが、突如閉鎖し、あわせてそこの非常勤職員を、次年度の雇用継続を約束しながら破棄して一方的に雇いどめした。また、介護保険料の値上げもあった。もっと市民に温かい施策を講じるべきとの反対討論がありました。

鹿角市議会 2013-09-11 平成25年第7回定例会(第3号 9月11日)

鹿角花輪駅は、市の観光文化都市の玄関口で、駅前広場はバス、タクシーなどの交通ターミナルの施設として活用しております。また、花輪ばやしの祭典行事開催の重要な場所として位置づけられています。  鹿角花輪駅を中心とした周辺には、駅西市営住宅が今年度、最終年度事業として既に完成しており、さらにコモッセが平成27年度完成に向けて工事が着々と計画どおりに進められているところです。

鹿角市議会 2013-09-10 平成25年第7回定例会(第2号 9月10日)

以前、鹿角にトラックターミナルの構想があったと聞きますが、現実には至りませんでした。トラック業界は大変厳しい状況にあると聞きますが、高速道路の全線開通を見越し、鹿角の場所を中継基地、物流拠点として考えられないか。また、地場産業の産業振興や企業立地などの可能性を伺います。 ○議長(田村富男君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

鹿角市議会 2012-12-11 平成24年第6回定例会(第2号12月11日)

駅前広場の整備でありますけれども、現在駅前広場では路線バス・タクシーなどの交通ターミナル施設としての機能の向上や駅前の円滑な通過、交通を確保するために非常に狭隘で、より機能的な施設として整備が必要ではないかと私は思っておるものでございます。整備エリアは、どの周辺までの計画なのかお伺いいたします。  

由利本荘市議会 2012-11-30 由利本荘市議会 会議録 平成24年 12月 定例会-11月30日−01号

商工費では、大内町総合交流ターミナルの施設修繕費用を追加しようとするものであります。  土木費では、深持ため池改修事業費、市道横断暗渠付け替え事業及び街路灯整備事業費を追加しようとするほか、由利橋架替事業費を減額しようとするものであります。  消防費では、防災行政無線修繕料及び消防団活動費を追加しようとするものであります。  

北秋田市議会 2012-09-13 平成24年  9月 定例会-09月13日−03号

次に、②の若者交流機会の創出と地域や商店街の活性化施策の実施についてのご質問でありますが、市では、北秋田市ハートフル倶楽部が昨年12月10日に大館能代空港ターミナルビルのレストランを会場にいたしまして、またさらにことし2月25日には市内のレストランを会場にいたしまして、若者の交流の機会と出会いの場としてのイベントを開催をいたしております。  

北秋田市議会 2012-06-22 平成24年  6月 定例会-06月22日−03号

4、上杉あいターミナル、大野台ハイランド体育館の再開を求めることについて。  秋田内陸線上杉駅に隣接する施設、あいターミナルが4月突然閉館となりました。そこで働いていた非常勤職員は、雇用継続の更新手続を終えて安堵していたところ、3月定例議会が始まる直前に、突然雇用を継続しないことを告げられました。また、大野台ハイランド体育館は遺跡の物置となり、一般の人は利用できなく、閉鎖したままであります。  

能代市議会 2012-03-08 平成24年  3月 定例会-03月08日−05号

先日、御当局から、お願いして大館能代空港ターミナルビル株式会社の資料をいただきました。これを見ますと、空港の情勢も大分前とは変わってきている状況もあるように思います。それで、この中の報告書にあって私が非常に気になるのが、全日空より秋田県に対し、「大館能代空港の航空貨物の取り扱いについて、取扱量の減少から一定量の増加が見込まれなければその存廃を検討する」と申し入れがありました。

由利本荘市議会 2011-11-10 由利本荘市議会 会議録 平成23年 11月 臨時会-11月10日−01号

続いて、歳出でありますが、7款商工費につきましては、大内地域の総合交流ターミナルぽぽろっこの下水管等修繕費を追加しようとするものであります。  11款災害復旧費につきましては、9月の台風通過に伴う豪雨災害の復旧のため、市内17カ所の林道災害復旧事業費と矢島地域御嶽、西目地域大森台地区の農地農業用施設災害復旧事業費を追加しようとするものであります。  

北秋田市議会 2011-06-20 平成23年  6月 定例会-06月20日−02号

1つ、上杉あいターミナルの利活用について。  市民のパソコンの普及は、インターネットの利用などにより拡大し、なおかつ、知識の習得は必須条件となっていると言っても過言ではありません。市としても、生涯教育独自の学習の場としても設備を充実すべきであります。  あいターミナルのパソコンの新規導入については、担当が予算要求していたようでありますけれども、かなえられませんでした。

能代市議会 2011-03-23 平成23年  3月 定例会-03月23日−06号

また、大館能代空港は毎年、赤字分を県費で埋めているが、第3セクターなどターミナルビルと空港管理のあり方を検討する必要があるのではないか、との質疑があり、当局から、多くの空港でターミナルビルと空港管理は別々の運営になっており、空港管理は県が責任を持って行うべきと考えるが、今後の検討課題としてとらえたい、との答弁があったのであります。  

鹿角市議会 2010-06-16 平成22年第4回定例会(第3号 6月16日)

私は、利用促進ではなくて、ターミナルビルの役員もしておりますので、恐らく会員番号はないと思っています。 ○議長(黒澤一夫君) 栗山尚記君。 ○3番(栗山尚記君) 登録していないということですので、職員の方でも結構ですので皆さんで登録いただいて、結構最近頻繁にメールが来ます。

男鹿市議会 2009-12-04 男鹿市議会 会議録 平成21年 12月 定例会-12月04日−02号

県では、秋田港を今年度から環日本海シーアンドレール構想実現に向け、国際コンテナターミナル施設として11年度まで、外港地区にコンテナヤードの整備、ガントリークレーンの設備など、総事業費約33億円をかけて整備するようであります。船川港の活性化を図り、活気とにぎわいを戻すには、新たな取り扱い貨物の確保が重要課題であります。