114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

交通面では、国道282号線、東北自動車道、JR花輪線が通っており、東北自動車道においては2つのインターチェンジが開通しております。そして、こうした概況を踏まえて、本市のあるべき姿として、鹿角市都市計画マスタープランが策定されております。  そこで、本市の都市計画マスタープランについて、策定から既に10年以上が経過しており、今年度から2カ年計画で見直しするとの方針が示されております。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

これらの看板は、訪れた人が経路上で目指す場所の方向や距離がわかりやすいよう、市内2カ所のインターチェンジ付近や近隣自治体との境界付近のほか、国道等の主要な交差点、各温泉郷の入り口付近などに設置しております。  看板の状態は、随時確認しており、経年劣化や表示内容が変更となった場合には速やかに更新しております。  

鹿角市議会 2017-12-12 平成29年第7回定例会(第3号12月12日)

今後の企業誘致に向けた取り組みについてでありますが、北東北3県のほぼ中央に位置し、北東北主要都市まで90分圏内にある本市の特性と、東北自動車道の十和田インターチェンジから車で3分の距離にある鹿角市産業団地の優位性が生かせる倉庫業運送業のほか、近隣市町村に関連事業所があり、流通のメリットを強調できる企業などをターゲットに、集中的に誘致活動を行ってまいります。 ○議長(宮野和秀君) 黒澤一夫君。

能代市議会 2017-09-13 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号

また、浜田港では、保管倉庫完成により輸入コンテナ取扱量が過去最高を記録したほか、浜田港インターチェンジと臨海道路が直結し集荷範囲が拡大するなど、こちらも酒田の事例同様に地域経済へプラスの影響が大きいものとなっております。  こうした他地域の積極的な公共及び民間投資が行われている中で、本市においても港湾管理者である県とどのような協議を進められてきた経緯があるのか。

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

この本荘道路は、国道7号と本荘インターチェンジを結ぶことで初めて効果があらわれると思いますが、現在、計画済みの前後、西側は国道7号まで、東側は本荘インターチェンジまでの両区間の計画がありません。また、国道上にかかっていた本荘公園の連絡橋も老朽化のために撤去され、市民に不便をかけています。

北秋田市議会 2017-06-15 平成29年  6月 定例会-06月15日−01号

なお、本年の秋には、「あきた北空港インターチェンジ(仮称)」の供用が予定されており、数年後には秋田自動車道と直結することで、人、物の流れが大きく変わることが確実視されています。陸路、空路、鉄路とほかにない本市の強みを生かし、10年後、20年後、50年後の将来を見据えた基盤をつくり上げ、地方創生の実現にスピード感を持って当たる1年とする所存であります。  

由利本荘市議会 2017-06-02 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号

ジオサイトカルテにもアクセスが日沿道本荘インターチェンジやJR羽後本荘駅から車で何分と書いてあるだけで、道路地図がありません。  私は5月の連休に7カ所のジオサイトを歩いてみました。  まず、羽後本荘駅の正面外側に鳥海山・飛島ジオパーク由利本荘エリア総合案内マップの看板がありますが、ジオパークの表示は8カ所に過ぎず、マップも市全体の地図に大まかな場所を示しているだけです。

由利本荘市議会 2017-05-15 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号

うとともに、市持ち分を原資とした和牛生産基盤整備事業基金費などを追加、商工費では道の駅関連施設のぽぽろっこや湯楽里の施設改修費などを追加、土木費では住民要望等による道路改修・維持事業費、防犯灯LED化事業費、公営住宅改修費などを追加、消防費では耐震貯水槽設置事業費などを追加、教育費では(仮称)北部学校給食センター整備事業費、西目カントリーパークサッカー場大規模改修事業費などを追加、災害復旧費では岩城インターチェンジ

鹿角市議会 2016-12-12 平成28年第7回定例会(第2号12月12日)

次に、東北自動車道上り線の緊急流入路の整備についてでありますが、この件につきましては、同僚の舘花議員平成27年第4回定例会の一般質問で「(仮称)花輪スマートインターチェンジ」ということで整備できないか質問されておりましたが、市長からは「スマートインターチェンジの場合は、救急医療上の効果だけではなく、地域の活性化による十分な社会便益が見込まれることが要件となりますので、救急医療目的としては緊急車両

鹿角市議会 2016-11-30 平成28年第7回定例会(第1号11月30日)

同じく企画費の東北自動車道緊急流入路整備事業1,037万6,000円は、第3次救急医療機関への搬送時間の短縮を目的として、東北自動車道鹿角八幡平インターチェンジと十和田インターチェンジの間の上り線に、緊急車両専用の緊急流入路を整備するものです。今年度は用地購入費と設計に係る負担金などを計上します。  

北秋田市議会 2016-03-08 平成28年  3月 定例会-03月08日−01号

平成28年度においては、「北秋田市民ふれあいプラザ」や「北秋田市伊勢堂岱縄文館」がオープンするほか、日本海沿岸東北自動車道が鷹巣インターチェンジまで延伸され、本市も高速道路網に組み込まれることになります。これらについても交流人口の増加や物流の活性化に結びつけることで、地方創生を加速化させる1年とする所存です。  それでは、各部個別の施策についてご説明いたします。  総務部総務課。  

由利本荘市議会 2016-03-04 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月04日−03号

本市は、日沿道に4つのインターチェンジを有しています。企業進出の受け皿として立地条件の有利性を確保できるような市独自の新たな工業団地整備に積極的に取り組むべきと思いますが、市長はどのように対応されるのか伺うものであります。  次に、大項目4、林業振興についてであります。  

鹿角市議会 2015-09-15 平成27年第6回定例会(第2号 9月15日)

今後は、パンフレットを作成するほか、市内2カ所のインターチェンジ付近に歓迎塔を設置するなど、一層のPRを図ってまいります。  また、出店、展示関係につきましては、募集の結果、外小間の物販に114団体、農工商、ご当地グルメには市内17団体、参考展示には30団体の申し込みがあり、去る9月4日に出展者説明会を実施しております。