624件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-05-28 05月28日-02号

一昨年度の市民アンケート調査なども踏まえ、幾度もの検討を経て策定された由利本荘市新創造ビジョン後期基本計画が今年度より展開されることになりました。 しかし、昨年度3月1日の全国学校休校に始まり、全国緊急事態宣言など、新型コロナウイルス感染症の対応に追われる形での令和2年度のスタートとなりました。 本市においても、新型コロナウイルス感染症対策として、多くの取組がなされております。 

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

その前段で1週間前に、今日皆様方のほうのタブレットにも送信なっているかと思いますが、緊急アンケート調査を実施させていただいて、非常に大きな影響が現在もあって、さらにこの後も、先ほど議員がお話のとおり終息するタイミングをまだ見出すことができないという状況で、オンシーズンになるまでもうもたないというような思いから、ぜひその緊急的な経済支援対策に御助言いただきたいということで集まっていただいということであります

能代市議会 2020-03-11 03月11日-04号

◆11番(落合康友君) 集積を進めていくということでありましたけれども、整備を進めるに当たって有望な地域を優先的に抽出されていくものなのかなと思うのですけれども、そういった地権者に対するアンケート調査であったり、そういったものを進めていくのでしょうか。そうすると整備のほうはまだ先になる見通しなのでしょうか。 ○議長渡辺優子君) 環境産業部主幹

由利本荘市議会 2020-03-06 03月06日-04号

昨年からことしにかけて行われたこの新たな圏域構想について、県内自治体アンケート調査で、当市では、現時点での情報が少なく、今後の国の動向を注視したいと答えられているようでございます。平成の合併も大合併と言われました。しかし、これをはるかにしのぐ大きな大合併のうねりが押し寄せてきております。 急げとは申しませんが、5年10年はすぐそこです。

仙北市議会 2020-03-06 03月06日-04号

そういう既存の水源を活用しながら、どうしても水が足りないということであれば新しい水源を求めるということもあろうかと思いますが、ただ人口減少状況なども考慮しながら、実際に事業をやる場合はアンケート調査等をやりながら、本当に必要なところに、必要な人のところに水を持っていくという形の計画を組む形になります。 以上でございます。 ○議長青柳宗五郎君) 16番、高久昭二君の質疑を終わります。 

由利本荘市議会 2020-03-05 03月05日-03号

(3)住民アンケート調査の実施についてであります。 風力発電に関する住民意識調査住民アンケートについて、私は実施すべしとの立場から質問するものであります。 この二、三年風力発電事業が、議会やマスコミで取り上げられる機会が大変多くなりましたけれども、これは多くの風力発電施設が建設されるようになったからであります。

能代市議会 2020-03-03 03月03日-01号

次に、能代まちひと・しごと創生総合戦略についてでありますが、現在、9月以降に取りまとめた人口減少対策に関するアンケート調査の分析結果や能代まちひと・しごと創生総合戦略会議からの様々な御意見等を踏まえながら、第2期総合戦略素案を作成しているところであります。 国では昨年12月に第2期総合戦略を閣議決定し、県では第2期あきた未来総合戦略(仮称)を3月中に策定することとしております。 

仙北市議会 2020-02-25 02月25日-01号

この機会利用実態課題利用者要望等を把握するためのアンケート調査等を実施し、市民生活を支える足としての役割を確保を果たすために、市民バスデマンドタクシーなどの公共交通ネットワークの充実を図ります。 交通安全対策では、ひと声を掛け合う「ひと声運動」を実践し、再び交通死亡事故ゼロ365日を目指して、特に子供と高齢者事故に遭わないよう交通安全思想の普及、徹底を推進します。 

能代市議会 2019-12-18 12月18日-05号

審査の過程において、人・農地問題解決加速化支援事業検討委員会出席謝礼予算減額理由について質疑があり、当局から、委員会開催回数が減ったことによるものである、との答弁があったのでありますが、これに対し、当事業の今後の方向性について質疑があり、当局から、人・農地プラン実質化に向けて、アンケート調査等の結果を見ながら、地域との話し合いを進めていきたい、との答弁があったのであります。 

鹿角市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2号12月 9日)

このため、第7次総合計画基本構想策定に当たっては、これまで以上に若者価値観計画に反映させたいという思いから、市内の中学校、高等学校の全生徒に対して地元定着意識などのアンケート調査を実施したほか、各校から2人を推薦してもらい、本市の強みと弱みを踏まえながら、期待するまちづくりについて話し合ってもらう、かづの未来若者会議を開催いたしました。  

仙北市議会 2019-12-09 12月09日-02号

2点目として、横手市では、市民対象譲与税の使い道についてアンケート調査を実施し、クマの出没防止策、災害時の流木対策林道補修などを想定しているとのことでありますけれども、仙北市では独自の施策は検討しておるのかお伺いいたします。 ○議長青柳宗五郎君) 門脇市長。 ◎市長門脇光浩君) 1点目の御質問に対する御答弁でありますけれども、本年度の森林環境譲与税事業進捗状況です。 

由利本荘市議会 2019-12-06 12月06日-03号

県では、車の台数とかどれぐらいの人が通るのかとアンケート調査するようでございますが、いずれこれはかなりの事業費がかかるだろうと思いますので、これからいろいろ総合的に県あるいは国にもお願いをしながら早期の実現を目指して一生懸命取り組んでまいりたいと思っております。 ○議長三浦秀雄君) 16番佐藤健司君。 ◆16番(佐藤健司君) どうぞよろしくお願いいたします。 

由利本荘市議会 2019-12-05 12月05日-02号

市民の健康、安心した暮らしを確保するためにも、こういったアンケート調査というのは必要なのではないかと思います。 マークシート方式の非常に簡単なものです。そんなに手間もかからないですし、今たくさんの市民の皆さんの関心が高いときに、もう一度、調査をする気はないか伺います。 ○議長三浦秀雄君) 長谷部市長。 ◎市長長谷部誠君) 市民生活部長から答えさせます。

能代市議会 2019-12-03 12月03日-01号

本年2月に各地域センター申告相談受付会場来場者対象アンケート調査を実施したところ、駐車場不足や待ち時間が長いこと等についての御意見がありました。これらの課題を解消するため、来年2月の申告相談から本庁舎会議室会場を集約することといたしました。会場の変更につきましては、今後、広報のしろやホームページ等に掲載するほか、個別の申告案内通知にチラシを同封するなど周知を図ってまいります。 

仙北市議会 2019-09-27 09月27日-05号

アンケート調査同意書をいただくこととし、同意書をいただいた方のみを対象に進め、水道事業健全化を図りながら推進することとしている。 4点目の水道事業民営化に向けた取り組みについては、国で民営化を視野に入れている状況である。仙北市の水道事業が単独で民営化することは非常に厳しい。現在は、秋田県が中心となって広域化を進めようとする動きがある。