461件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2021-06-04 06月04日-04号

新聞記事によれば、アメリカファイザー社ワクチン生理食塩水で希釈後6時間以内に使い切らないと駄目なようで、1瓶当たり5回から6回分をどう無駄なく使い切るかの工夫・検討が必要で、厚生労働省では訪問接種に関し、衛生上の観点から診療所などであらかじめ希釈したワクチン注射器に詰めて運んでほしいと、自治体に説明しているようですが、課題は6時間という使用時間制限であり、ワクチンに無駄が出ないよう診療所などで

由利本荘市議会 2021-06-03 06月03日-03号

この主成分であるグリホサートは、近年発がん性など人体や環境への影響が指摘されており、アメリカでは多額の損害賠償が認められるなど大きな注目を集めています。 その後、発がん性ばかりではなく、グリホサートにさらされることが子供の自閉症スペクトラム障害との関連や、生殖機能への影響も懸念されており、また、蜜蜂の学習能力認知能力感覚能力へ悪影響を与え、群れの維持を脅かすことも指摘されています。 

仙北市議会 2021-03-04 03月04日-03号

そして、このマルトリートメントは1980年代、アメリカから広まった言葉なんですけれども、その頃からちょうどこのことについての研究が幅広く行われてきて、近年になってその研究の成果が発表されてきております。その中でも興味深いのが2つほどあるんですね。1つは、マルトリートメントを受けている子どもの脳を変形させることが分かってきたということなんです。

能代市議会 2021-03-02 03月02日-03号

しかしながら、一方でアメリカバイデン政権が誕生しパリ協定に復帰するとともに、脱炭素社会に向けた動きが加速してきているように思います。我が国でも2050年までのCO2ゼロを目標とし、産業分野でもその動きは活発化しています。すなわち、再エネの一つである陸上・洋上風力も言わば地球温暖化気候変動を抑制するための一つの手段にしかすぎません。それが世界の潮流ではないかと思います。 

由利本荘市議会 2021-02-24 02月24日-02号

現代医療においても決定的な治療薬がない点が、人類が最も恐れるところで、我が国も、健康面経済面をはじめ、我々を取り巻くあらゆる方面の生活環境に大きなダメージを与えており、県でも1月18日、県内の感染拡大を受け、コロナ警戒レベルを2の強い注意喚起から3の協力要請へ引き上げておりますが、2月14日、ようやくアメリカ、ファイザー社ワクチンが国内での承認を終え、国民への接種段階に入りました。

北秋田市議会 2021-02-18 02月18日-02号

その結果、アメリカイギリスではファイザー社等ワクチン緊急的使用が認められ、接種が先行されております。日本政府は、ファイザー社モデルナ社アストラゼネカ社、3社から合計2億9,000万回分の供給を受けることについて合意したとのことであります。この2月14日に初めて日本ではワクチンが正式承認され、昨日から医療従事者向け先行接種が行われました。

能代市議会 2020-12-07 12月07日-02号

また、アメリカの新大統領予定者バイデン氏は、トランプ政権とは正反対に脱炭素社会を目指すと表明しました。地球温暖化対策国際的枠組みパリ協定にも復帰するとのことです。また、中国は2060年までにCO2排出ゼロを目指すとしております。いよいよ、世界中が脱炭素に向けた政策が一致し、温暖化対策を進めようとしております。 

由利本荘市議会 2020-12-07 12月07日-02号

私が中学校時代に、1962年でしたか、レイチェル・カーソンというアメリカの学者が、当時アメリカの、ニューヨーカーという月刊誌沈黙の春を連載しました。農薬や化学薬品がいかに自然や人間の体に影響を及ぼすのか、公害の問題として指摘したこの沈黙の春が、当時大ベストセラーになったことを覚えております。そして、レイチェル・カーソンの考え方も、やはり予防原則でありました。

仙北市議会 2020-09-14 09月14日-04号

それから、文化創造でありますけれども、例えばヨーロッパもそうですし、それからアメリカもそうですけれども、そもそも文化というものが経済活動と切っては切り離せないというそういう歴史があります。これまで仙北市は、文化、それから史跡、遺産、それから歴史的な建造物、たくさん抱えてこれまで先人の皆様の蓄積がありますけれども、これを守るために経済活動にさらに結びつけていきたいという思いがあります。

仙北市議会 2020-09-11 09月11日-03号

ぎこれさせたって何ともならないから、それじゃあ大学に入れて別な職種に就かせようかとか、専門学校に入れて別の仕事にさせようかというような感じで、それほどの長い時間と、それまで産業というものを支えていかなければならない、行政としては側面もあるわけですけれども、今回この新型コロナウイルス、さっき申し上げましたけれど、二、三年で大体収束するのでないかなという非常に甘い期待感があったわけですけれども、まずこれ当初、アメリカ

仙北市議会 2020-09-10 09月10日-02号

だけれども、やはり会話がなくなってしまう、それから、場面場面で、例えば交渉なんかは、ヨーロッパとかアメリカは、交渉なんかはみんな文章でやり取りするというスタイルになっていますけれども、日本人はやはり向き合って話をして、相手の腹の底を見据えて交渉していくというスタイルが、今後もあるのかなという部分を思っております。

能代市議会 2020-09-08 09月08日-03号

アメリカでは民間の会社が新しい有人ロケットを打ち上げ、それに成功しました。1段目は再利用できます。宇宙の商業利用が進み、身近なものになってきました。 大館市出身者NASAに採用され、火星探査車パーサビアランスの開発に関わったとのことです。どのようにしてNASAの職員になれたのでしょうか。 日本政府は、月や火星有人着陸を目指すアメリカアルテミス計画への参加を表明しました。

能代市議会 2020-09-07 09月07日-02号

ただ、いかんせん各国が、アメリカにしてもロシアにしても、この気候変動という問題に対しては、果たしてそのナショナリズムの中で本当に取り組むつもりがあるのかどうか、私は非常に疑問を持っております。 日本の場合も、例えば再生可能エネルギーを進めていくには、基本的にベースロード電源がなければ再生可能エネルギーは進めることはできません。ベースロード電源は、今現在は火力発電であります、日本の場合はですね。

男鹿市議会 2020-09-03 09月03日-02号

シベリアでも30度、アメリカでは54度という報告がありました。想像がつかないんですね。今、今日36度の予想でもこの暑さです。これがもっと北の方でも出てきている現象が現実にあるという、この異常気象、これは大変な状況ではないかと私は日頃から考えています。 こうした要因というのは誰もが知っているとおり、一番の要因一酸化炭素排出であります。この増大であります。