鹿角市議会 > 2017-08-10 >
平成29年第5回臨時会(第1号 8月10日)

ツイート シェア
  1. 鹿角市議会 2017-08-10
    平成29年第5回臨時会(第1号 8月10日)


    取得元: 鹿角市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-10
    平成29年第5回臨時会(第1号 8月10日)     平成29年8月10日(木)午後1時開会   開会   開議   議長報告  第1 議席の一部変更  第2 会議録署名議員の指名  第3 会期の決定  第4 議案の上程      議案第72号及び議案第73号       説明、質疑、討論、採決   閉会 ───────────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件   1 議席の一部変更   2 会議録署名議員の指名   3 会期の決定   4 議案の上程      議案第72号 平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第5号)      議案第73号 平成29年度鹿角市上水道事業会計補正予算(第1号)
    ───────────────────────────────────────────── 出席議員(18名)        1番  戸 田 芳 孝 君     2番  金 澤 大 輔 君        3番  安 保 誠一郎 君     4番  田 口   裕 君        5番  舘 花 一 仁 君     6番  児 玉 悦 朗 君        7番  成 田 哲 男 君     8番  中 山 一 男 君        9番  栗 山 尚 記 君    10番  児 玉 政 明 君       11番  吉 村 ア イ 君    12番  宮 野 和 秀 君       13番  浅 石 昌 敏 君    14番  倉 岡   誠 君       15番  田 中 孝 一 君    16番  兎 澤 祐 一 君       17番  田 村 富 男 君    18番  黒 澤 一 夫 君 ───────────────────────────────────────────── 欠席議員(なし) ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名  市長        児 玉   一 君    副市長       阿 部 一 弘 君  教育長       畠 山 義 孝 君    理事        安 保 一 雄 君  総務部長      児 玉   晃 君    市民部長      海 沼   均 君  健康福祉部長    豊 田 憲 雄 君    産業部長      田 口 善 浩 君  建設部長      山 口 達 夫 君    教育部長      奈 良 義 博 君  総務部次長     佐 藤 康 司 君    建設部次長     中 村   修 君  総務部付次長待遇  田 中 政 幸 君    会計管理者     黒 澤 香 澄 君  教育次長      加 藤   卓 君    農業委員会事務局長 渡 部   勉 君  財政課長      大 里   豊 君    監査委員事務局長  佐 藤 千絵子 君  選挙管理委員会事務局長            佐駐焉@浩 栄 君 ───────────────────────────────────────────── 事務局出席職員  事務局長      阿 部   薫 君    主幹        小田嶋 真 人 君  副主幹       熊 谷 純 明 君    主査        石木田   慎 君      午後1時00分 開会 ──────────────────────〇 ─────────────────────      開議 ○議長(宮野和秀君) ただいまから平成29年第5回鹿角市議会臨時会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。  本日の会議は、お手元に配付しております議事日程第1号により進めてまいります。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     議長報告 ○議長(宮野和秀君) これより議長報告をいたします。  監査委員より、地方自治法第235条の2第3項の規定による例月出納検査書が提出されております。  以上で、議長報告を終わります。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     日程第1 議席の一部変更 ○議長(宮野和秀君) 次に、日程第1、議席の一部変更を行います。  議員の所属会派の異動に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更いたします。  変更後の新たな議席は、お手元に配付しております議席表のとおりであります。その議席番号及び氏名を事務局長より朗読させます。事務局長。 ○事務局長(阿部 薫君) 議席の変更部分を朗読させていただきます。  1番戸田芳孝議員、2番金澤大輔議員、3番安保誠一郎議員、4番田口 裕議員、5番舘花一仁議員、6番児玉悦朗議員、7番成田哲男議員、8番中山一男議員、9番栗山尚記議員、10番児玉政明議員、11番吉村アイ議員、12番宮野和秀議員、13番浅石昌敏議員、14番倉岡 誠議員、15番田中孝一議員、16番兎澤祐一議員。  以上でございます。 ○議長(宮野和秀君) ただいまの朗読のとおり、議席を変更いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ご異議ないものと認めます。よって、そのように決定いたしました。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     日程第2 会議録署名議員の指名 ○議長(宮野和秀君) 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、7番成田哲男君、8番中山一男君を指名いたします。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     日程第3 会期の決定 ○議長(宮野和秀君) 次に、日程第3、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。本臨時会の会期については、お配りしております会期・議事日程表のとおり本日1日と決したいと思いますが、これにご異議ございませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ご異議ないものと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     日程第4 議案の上程 ○議長(宮野和秀君) 次に、日程第4、議案を上程いたします。  お諮りいたします。本日上程されます議案2件につきましては、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略し、本会議において決したいと思いますが、これにご異議ございませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ご異議ないものと認めます。よって、そのように決定いたします。  初めに、議案第72号平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第5号)を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。総務部長。 ○総務部長(児玉 晃君) 補正予算書の1ページをお願いいたします。  議案第72号です。  平成29年度鹿角市の一般会計補正予算(第5号)は、次に定めるところによる。  第1条、歳入歳出予算の総額にそれぞれ1億1,138万7・・・・円を追加し、総額をそれぞれ186億8,124万5・・・・円とする。  第2項、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び金額は、第1表歳入歳出予算補正による。  平成29年8月10日提出。鹿角市長。  今回の補正予算は、7月22日、23日に発生した大雨による被害の応急措置及び復旧のため必要な予算を計上しております。  7ページ、8ページをお願いします。  2歳入ですが、17款2項1目財政調整基金繰入金1億1,138万7,000円は、今回の補正財源として繰り入れるものでございます。  次のページをお願いします。  3歳出です。  2款1項10目防災諸費の災害対策事業300万円は、被災した宅地の復旧を支援する宅地等防災対策工事費助成金として、10件分を計上しております。  6款1項11目農地費の農地等小規模災害復旧支援事業2,128万円は、被災した農地や農業用施設の復旧を支援する農地等小規模災害復旧支援事業費補助金として80件分を計上しております。  11款1項1目農地災害復旧費の農地災害復旧事業161万6,000円は、被災した農地2カ所についての国庫補助採択に係る実施設計委託料です。  同じく2目農業用施設災害復旧費の農業用施設災害復旧事業1,204万6,000円は、西山農免道路側溝などの土砂等撤去委託料のほか、農業用施設6カ所の国庫補助採択に係る実施設計委託料や、被災した農業用施設3カ所の復旧工事費などです。  3目林業施設災害復旧費の林業施設災害復旧事業428万4,000円は、土砂等撤去委託料や崩落した林道路肩1カ所分の復旧工事費などです。  次のページをお願いします。  2項1目公共土木施設災害復旧費の公共土木施設災害復旧事業5,451万9,000円は、市道、河川の土砂等撤去委託料のほか、河川7カ所の国庫補助採択に係る実施設計委託料や、被災した市道16カ所、河川7カ所の復旧工事費などです。同じく、公共土木施設災害復旧事業(公園)500万円は、被災した公園2カ所、桜山、黒森山公園ですが、こちらに係る復旧工事費です。  3項1目保健体育施設災害復旧費の保健体育施設災害復旧事業964万2,000円は、花輪スキー場スモールヒルジャンプ台ののり面崩落に係る調査設計委託料のほか、応急的な対応が必要なジャンプ台のり面とファミリーゲレンデや毛馬内野球場のり面の復旧工事費などでございます。  以上で議案第72号の説明を終わります。 ○議長(宮野和秀君) 提案理由の説明を終わります。  これより質疑を受けます。議案第72号について質疑ございませんか。栗山尚記君。 ○9番(栗山尚記君) 9番栗山です。  今回の件に関しては、委員会に付託しないということで、もう少し具体的な大きい被害の案件でもあれば詳細をご説明いただきたいのと、あと全体的な被害状況を把握する手段、今回の。そして現段階で全ての被害状況を把握し、そして届け出があり皆様の被害を受け付けているのか、そしてその受け付けていない場合は今後どういった形で全て被害を受け付け、どういった支援を進めていく予定なのかお知らせください。 ○議長(宮野和秀君) 総務部長。 ○総務部長(児玉 晃君) 今回の22日、23日の大雨の対応状況とか被害状況、そういったものは、全体的な部分を少し説明させていただきます。  まず、22日土曜日ですが、気象警報に関しては大雨警報が9時11分に発令されまして、その後土砂災害警戒情報が同日の9時43分、そして22日には大雨警報の解除は17時15分、土砂災害警戒情報は16時3分ということでなっております。  また、23日ですが、大雨警報が午前・時30分、それから土砂災害警戒情報は1時45分、そしてそれぞれの解除は15時55分と13時20分ということで、気象警報の発令解除はなっております。  当日の雨量ですが、22日は鹿角地域の北部に大雨が降りまして大湯では115ミリメートル、花輪では113ミリメートルを記録しております。また、23日については鹿角南部に大雨が降りまして、八幡平の熊沢で150ミリメートル、また大沼に至っては176ミリメートルということで大変な大雨が記録されております。
     当日の市の体制でございますが、22日に災害連絡室を10時に設置しまして、その後災害警戒対策室に格上げしまして、その後全体の廃止時刻は7月22日の20時35分に一旦警戒対応を解いております。  また、23日につきましては、午前2時に災害連絡室を設置いたしました。その後、レベル3の災害警戒対策室に格上げしまして、全体的に廃止しましたのは7月23日の14時・・分でございます。  当日の被害の状況でございますが、主なものを申し上げたいと思います。  まず、人的被害はございませんでした。  建物被害では床下浸水が11件、それから道路の通行どめ等は国道、県道含めまして7カ所が一旦通行どめになり、その後解除されております。  また、道路、河川の被害状況については、道路が40カ所、河川が28カ所、今の40カ所というのは市道でございます。そのほか農道が1カ所、林道では5カ所が被害を受けております。  また、農業施設に関係しましては農地が35カ所、それから農業用施設関係、水路とか頭首工、こういったものが全部で35カ所で合わせて7・カ所、農業関係の被害を受けております。  また、そのほか治山関係では5カ所が被害を受けております。  そのほか市の公共施設では、先ほど予算の説明でもありましたけれども、スポーツ施設として花輪スキー場のスモールヒルジャンプ台ののり面の崩落がございました。  あとは、公園関係では、先ほど説明した桜山公園、それから黒森山公園ののり面の崩落と水路が壊れております。  以上、こういった被害状況がございましたが、現在も、8月3日に市で支援をする、市民の方の支援ということで農地の小規模災害それから宅地の災害、こちらのほうの支援を臨時広報ということで配布しておりますけれども、この後も何件か寄せられております。その都度確認して、災害の件数についてはこれが固まった状況ではなく、その後もふえていくというようなことは予想されております。この後、随時件数は伸びていくと思います。  あと避難の関係ですけれども、先ほど説明しませんでしたけれども、避難勧告を及ぼすような河川の増水までは至りませんでしたので、避難勧告とかそういったものは発令しておりません。  ただ土砂災害については、土砂災害警戒情報が発令されましたので、土砂災害の危険箇所、特別警戒区域とかあるんですけれども、そちらのほうの状況は随時土砂の降雨量を見ながら、危険がある場合は避難勧告とかそういった部分を準備をしましたが、その特別警戒区域に当たっているところも何とか免れたというような状況で避難勧告は発令しておりません。  ただ避難所のほうについては、準備はしまして自主避難という形で、十和田の市民センターに7世帯27人が22日に避難をしております。また23日には、熊沢地区で熊沢の自治会館に自主的な避難ということで、8世帯26人の方が避難をされております。  市の対応としましては、先ほど説明しましたように、小規模の農地災害、それから宅地の被害、こちらのほうは広報を配布しましたが、そのほかには、床下浸水につきましては週明けに乾いた時点で全部消毒作業、こういったものも全部既に終えております。あとは今後としましては、随時そういう被害を受けたということがありますので、その都度対応していきたいと考えております。  以上です。 ○議長(宮野和秀君) ほかに質疑ございませんか。栗山尚記君。 ○9番(栗山尚記君) 詳細にわたってご説明ありがとうございました。  いずれ全国を見ましても、今回鹿角の被害はかなり少なかったほうだと思われます。そして、多分現在想定されている被害よりも、はるかに想像を超えるような被害が出ているような気象状況ということもございますので、今後いろいろな見直しをかけるとともに、要望といたしましてまだ被害に遭われて対応できていない方々に対しましては迅速に対応していただくようにお願いいたします。 ○議長(宮野和秀君) ほかに質疑ございませんか。吉村アイ君。 ○11番(吉村アイ君) 11番吉村です。  10ページの災害対策事業宅地等防災対策工事費助成金なんですけれども、これは10件分ということで、そうすればこれは上限例えば30万円掛ける10件ということか、上限があるのか、1件分どのくらいの幅があるのか、どういう試算になっているかお知らせください。 ○議長(宮野和秀君) 総務部長。 ○総務部長(児玉 晃君) 宅地防災対策の補助金ですけれども、こちらは復旧に10万円以上かかるものが対象となりまして、上限額は30万円、補助率は3分の2でございます。したがいまして、まず45万円の工事費までであると30万円の満額の助成という形になります。そういう補助の内容となっております。 ○議長(宮野和秀君) 総務部長。 ○総務部長(児玉 晃君) 少しつけ加えますと、30万円の10件分で300万円予算化しておりますけれども、現在のところこの先日臨時広報の配布も含めて、現在8件ほどの相談あるいは被害が見受けられておりますので、まだ2件分は余裕がありますけれども、今後その状況に応じまして予算は対応していきたいと考えております。 ○議長(宮野和秀君) ほかに質疑ございませんか。児玉政明君。 ○10番(児玉政明君) 10番。児玉政明です。  農地の小規模災害についてですけれども、先ほど被害に遭われたところが合計で70カ所ということで、今回は80件分の予算措置になっているわけでございますけれども、農地の水路等で現在穂も出そろってきて、成長にもまたカドミ対策にも水が必要であるということで、現在のところ水路が使えない場所があるものなのかどうなのかということと、もしそういった箇所があっても復旧された箇所とかがあるのかということを確認したいと思います。 ○議長(宮野和秀君) 産業部長。 ○産業部長(田口善浩君) ただいまの水路等については確認中ということですので、湛水等にかかわる水路については、仮復旧といいますか、応急措置をまずして対応しているというところであります。それからもう1点は、もう1回お願いいたします。 ○議長(宮野和秀君) 児玉政明君。 ○10番(児玉政明君) いや、仮復旧されているということであればいいんですけれども、もしそういう箇所があって、こういう支援事業とかを使わないで、自分たちで自力で回復したとかそういった箇所とかがあったのかなということです。 ○議長(宮野和秀君) 産業部長。 ○産業部長(田口善浩君) 申しわけありませんでした。  事前にもう対処している方々も中にはいらっしゃるようですけれども、そういった方々の対応につきましても、そういった復旧の状況がわかるようなものがあれば、今回の小規模災害のほうには該当になるということは、既に先ほどの総務部長のお答えにもありましたように周知をしておりますので、そういったことを網羅する、漏れることのないように進めているところであります。 ○議長(宮野和秀君) ほかに質疑ございませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ないものと認め、質疑を終結いたします。  次に、討論ございませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ないものと認め、これより採決いたします。  議案第72号について、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ご異議ないものと認めます。よって、議案第72号については、原案のとおり可決されました。  次に、議案第73号平成29年度鹿角市上水道事業会計補正予算(第1号)を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。建設部長。 ○建設部長(山口達夫君) 補正予算書の13ページをお開き願います。  議案第73号平成29年度鹿角市上水道事業会計補正予算(第1号)でありますが、第1条平成29年度鹿角市上水道事業会計の補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。  第2条平成29年度鹿角市上水道事業会計予算第3条に定めた収益的支出の予定額に315万4,000円を追加し、支出の総額を5億7,991万9,000円に補正するものです。  平成29年8月10日提出、鹿角市長。  補正予算書の22ページ、23ページをお開き願います。  収益的支出の1款1項6目資産減耗費の固定資産除却費は、7月22日、23日に発生した大雨により八幡平蛇沢地区の雨水管渠の基礎2基が熊沢川に流出したことから、その撤去費用として315万4,000円を追加補正するものであります。以上で説明を終わります。 ○議長(宮野和秀君) 提案理由の説明を終わります。  これより質疑を受けます。議案第73号について質疑ございませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ないものと認め、質疑を終結いたします。  次に、討論ございませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ないものと認め、これより採決いたします。  議案第73号について、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(宮野和秀君) ご異議ないものと認めます。よって、議案第73号については原案のとおり可決されました。  以上で、本日予定しておりました議事日程は全て終了いたしました。  ただいまの時刻をもって、平成29年第5回鹿角市議会臨時会を閉会いたします。     午後1時24分 閉会        議  長   宮  野  和  秀        署名議員   成  田  哲  男        署名議員   中  山  一  男...