1431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瀬戸市議会 2020-08-29 08月29日-01号

歳入歳出とも予算現額407億5,992万9,426円で、歳入額は388億6,434万5,057円となり、収入率は95.3%でございます。 歳出につきましては、歳出額は371億6,935万1,569円で執行率は91.2%でございます。その結果、歳入歳出差し引き過不足額は、16億9,499万3,488円となり、これを令和年度に繰り越しするものでございます。 4ページをごらんください。 

西尾市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第1号) 本文

383 ◯資産経営局長齋藤秀明) SPCが中止対応費用として請求した詳細につきましては、30年度・元年度分合わせまして税抜き金額で、アップビート株式会社分が3,048万円、株式会社西尾地域開発分が6,627万1,072円、矢作地所株式会社分が3,424万4,560円の合計1億3,099万5,632円で、税込み金額で1億4,182万3,426円であります

常滑市議会 2020-03-05 03月05日-03号

近年、プラスチック製容器包装回収量は年々増加しており、平成30年度回収実績は約426トンでございました。回収後は、日本容器包装リサイクル協会を通じて高炉還元剤などにリサイクルされております。 また、ペットボトルについては平成30年度回収実績で約94トンとなっておりますが、回収後は中間処理業者に引き渡し、パレットなどのプラスチック製品に再利用されております。 

東浦町議会 2020-03-04 03月04日-02号

貧困として、要保護、準要保護世帯数は、平成29年度は455世帯平成30年度426世帯令和年度は2月末現在372世帯です。相談対応として、担任、養護教諭をはじめとした教員に加え、スクールカウンセラーや子供と親の相談員が対応しています。また、直接相談できない児童生徒が一人で悩むことがないように、こころの電話、児童相談所全国共通連絡189等を紹介しています。

常滑市議会 2020-03-04 03月04日-02号

プラスチックごみの4Rの状況についてでございますが、リフューズの観点からはレジ袋や過剰な包装を断ること、リデュースの観点からは詰め替え製品の推奨を、リユースの観点からは壊れても修理して繰り返し使うこと、リサイクル観点からはプラスチック製容器包装ペットボトルを正しく分別していただくことを広報とこなめや4R通信などを通じて啓発に努めているところであり、平成30年度収集実績は、プラスチック製容器包装が約426

扶桑町議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第1日 3月 2日)

426ページ以降は給与費明細書でございます。  続きまして、扶桑町議会議案第5号 令和年度扶桑後期高齢者医療特別会計予算でございます。  439ページをお願いいたします。  歳入でございます。  1款の後期高齢者医療保険料につきましては、被保険者数から勘案し、4億9,142万8,000円を計上いたしております。

豊明市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第1号) 本文

上段の4款 衛生費、2項1目の東部知多衛生組合負担金7,426万3,000円の減額は、年度負担金額の確定に伴う補正計上となっております。  続いて、51ページ、52ページをお願いします。  中段の6款 農林水産業費、1項5目の土地改良事業農業水利施設保全対策事業負担金1,375万円でございます。これは市内3排水機場遠方監視システム改修などに伴う県への負担金でございます。

西尾市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第6号) 本文

次に、2項医業外費用は3億409万9,000円の計上で、1目支払利息及び企業債取扱諸費1,426万3,000円は、企業債などの利息計上、2目長期前払消費税償却は1,724万7,000円の計上、3目消費税及び地方消費税は634万8,000円の計上、4目雑損失2億6,624万1,000円は、棚卸資産購入に係る仮払消費税等計上でございます。