459件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長久手市議会 2021-06-25 令和 3年第2回定例会(第5号 6月25日)

(2)2022年にジブリパーク開園予定である。  ア、市としてどのように関わることができるのか。  イ、市民の雇用はそのときどうなるのか。  (3)土産物、名産品等を創作することについてはどのように考えておられるか。  以上であります。 ○議長伊藤祐司君) 質問は終わりました。  続いて、当局の答弁を求めます。くらし文化部長。            

小牧市議会 2021-06-23 令和 3年第 2回定例会-06月23日-05号

イとして、いわゆる生産緑地2022年問題について伺います。  2022年問題とは、簡単に言えば、生産緑地が多く2022年に指定解除となり、都市部にある生産緑地が宅地として大量に市場に供給される問題であると思いますが、その詳細について伺います。  (3)として、今回、特定生産緑地制度申出の第1回目の受付が終了となりました。第2回目の申請が来年令和4年5月末で申請期限となります。

小牧市議会 2021-06-22 令和 3年第 2回定例会-06月22日-04号

厚生労働省の資料によりますと、令和年度(2021年度)中に詳細を決定し、令和年度2022年度)当初から保険適用を実施することとし、行程表に基づき保険適用までの作業を進める。保険適用までの間、現行の不妊治療助成制度について所得制限の撤廃や助成額の上限(1回30万円)等、対象拡大を前提に大幅な拡充を行い、経済的負担軽減を図る。

知多市議会 2021-06-17 06月17日-02号

その内容には、衝突被害軽減ブレーキなどを備えた安全運転サポート車運転に限った免許の新設が含まれており、2022年をめどに施行されます。こうした限定免許の創設も相まって、安全運転支援装置重要性は今後、さらに増し、高齢運転者からの需要も高まっていくものと考えられます。 県においては、令和年度から高齢者安全運転支援装置設置促進事業費補助金制度を開始し、市町村と協調して助成するとしています。 

大府市議会 2021-06-11 令和 3年第 2回定例会−06月11日-03号

そして、つい先日の6月8日ですが、愛知県は、2022年4月の施行を目指し、犯罪被害者やその家族を支援する条例の制定に向けて、大学教授や弁護士などで、条例内容検討する有識者会議を開きました。  会議参加者からは、「被害者の声を一つ一つ丁寧に拾った条例にしてほしい」、「被害者がすぐに具体的な支援を受けられるような条例にしたい」との声が上がりました。

碧南市議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第5日)  本文

2018年から2021年、第7期計画では、介護サービス等の費用は最終年額約42億円、第8期、2021年、約46億円、2022年、約49億円、2023年、約51億円と見込んでおります。最終年度年額で比較すると、約9億円もの増額になっております。  こうした水増し計画により、第7期は約4億円の基金になりました。

津島市議会 2021-03-25 令和3年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2021-03-25

また菅政権は、全世帯型社会保障検討会議において、いわゆる団塊の世代が75歳になり始める2022年度から、一定年収以上の後期高齢者医療費負担原則1割から2割に引き上げる方針も決めました。後期高齢者医療保険料は2年ごとに見直され、負担増が繰り返されています。昨年の見直しでは、平均保険料が年5,909円の増額となっています。

名古屋市議会 2021-03-19 03月19日-07号

文化庁文化審議会において正式に「木造復元」の許可がされた後に執行することとの附帯決議が提出され、当委員会に付議されました第6号議案はじめ5議案及び第7号議案に係る附帯決議を併せて態度表明に入りましたところ、減税日本ナゴヤ所属委員から、第7号議案に係る附帯決議については反対であるとの意見表明がなされ、日本共産党所属委員から、第7号議案については、名古屋城天守閣木造復元関連経費は、木造復元完成期限2022

岡崎市議会 2021-03-18 03月18日-05号

コロナウイルス感染拡大影響で、収入が減少した家庭心理的影響を受けている子供たち高齢者、一層鮮明になった女性の低い地位、中小零細業者経営の危機など、菅政権はその解決策国民に示せずにいる上、災害時こそ手厚くすべき社会保障を、2022年度からは後期高齢者医療費負担を2割にするなど、さらなる切り捨てを狙っています。 

長久手市議会 2021-03-18 令和 3年第1回定例会(第6号 3月18日)

指定管理者による2022年のジブリパーク開業を含む3年間のかじ取り、成功を期待して賛成討論とします。 ○議長青山直道君) 次に、本案に対する反対討論はありませんか。1番わたなべさつ子議員。 ○1番(わたなべさつ子君) リニモテラス公益施設指定管理者指定について、反対の立場から発言をいたします。  長久手市は、人口6万人の市になりました。外国の方も多く見受けるようになりました。

碧南市議会 2021-03-17 2021-03-17 令和3年予算審査特別委員会福祉健康分科会 本文

481 ◆こども課長村松幸雄) こちらの子ども家庭総合支援拠点事業というのは、令和年度から始めるものなんですけれども、この内容につきましては既に行っておりまして、国のほうが児童虐待防止対策体制総合強化プランに基づいて2022年までに市町村においてこういった拠点をつくりなさいということがありますので、それに伴いやらせていただくものであります。  

豊田市議会 2021-03-11 令和 3年予算決算委員会 教育社会分科会( 3月11日)

○生涯スポーツ推進課長近藤孝浩) オリンピックなどを目指すわがまちアスリートらを東京2020オリンピックパラリンピック競技大会応援イベントに加え、北京2022冬季オリンピックパラリンピック競技大会のパブリックビューイングや横断幕の掲出などにより、年間を通じて応援をする事業です。

小牧市議会 2021-03-11 令和 3年 3月11日予算決算委員会−03月11日-01号

政府は、2022年度後半から、75歳以上が支払う原則1割の窓口負担を2割にする計画です。コロナ禍高齢者貧困化で今でも深刻な受診抑制を一層加速するものだと思います。窓口2割負担対象者は、単身で年収200万円以上、どちらも75歳以上の夫婦で年収320万円以上の世帯となります。引上げ対象者の6割で負担が倍増すると言われています。  

豊田市議会 2021-03-09 令和 3年産業建設委員会( 3月 9日)

松坂屋豊田店撤退後の豊田駅西口開発ビルに対する市の対応については、今回のDESでの対応以外にも、貸付金返済猶予期間を定める方法、新たな市からの貸付けを行う方法銀行借入などへの市が債務保証を強化する方法など、いくつかのやり方が考えられると思いますが、撤退後速やかに再整備に取りかかり、目標とする2022年度早々のオープンを目指すためには、残された時間と方策は限られていると感じています。  

名古屋市議会 2021-03-09 03月09日-06号

その他の議案につきましても、名古屋城天守閣解体申請に係る文化庁指摘事項への対応状況について触れるところがあるなど、慎重に審査を進めてまいりましたところ、意思決定に際し、日本共産党所属委員から、第56号議案については、名古屋城天守閣木造復元については、木造復元完成期限2022年12月を断念し、技術提案交渉方式による契約の必要性もなくなったことから、事業を中止すべきである。