987件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲沢市議会 2021-09-30 令和 3年第 5回 9月定例会-09月30日-05号

本年度、義務標準法改正に伴い、小学校について学級編制標準が5年かけて、学年進行で35人に計画的に引き下げられることとなったが、中学校における少人数学級推進については、附帯決議の中で触れられるにとどまった。また、依然として教職員定数改善計画は示されておらず、子供たちの健やかな成長を支えるための施策としては、不十分なものであると言わざるを得ない。

稲沢市議会 2021-09-16 令和 3年第 5回 9月定例会-09月16日-04号

しかし、中学校における少人数学級推進については、附帯決議の中で触れられるにとどまりました。また、依然として教職員定数改善計画は示されておらず、子供たちの健やかな成長を支えるための施策としては不十分なものであると言わざるを得ません。山積する課題対応し、全ての子供たちに行き届いた教育を行うためにも、少人数学級のさらなる拡充を含めた定数改善計画早期策定・実施が不可欠です。  

名古屋市議会 2021-03-19 03月19日-07号

これら損害を市民が負わなければならない根拠は質疑の中でも最後まで確認できなかったことから、責任市長にあることを確認するとともに、市長は相応の対応をするなど市民理解を得ることとの附帯決議が提出され、態度表明に入りましたところ、減税日本ナゴヤ所属委員から、第78号議案に係る附帯決議については反対であるとの意見表明がなされました。 

長久手市議会 2021-03-18 令和 3年第1回定例会(第6号 3月18日)

しかし、否決されたその後、市議会本会議には一般会計の中にあるリニモテラス事業について、附帯決議が付されて可決されました。附帯決議には、リニモテラスは長年議論され、素案も何度か示されてきた。予算執行に当たっては、市民が納得できるように、その必要性観光交流大学連携子育て支援、多文化共生の4つの柱を明確にし、必要性を確固たるものにすることとありますが、いまだ私には分かりません。  

小牧市議会 2021-03-11 令和 3年 3月11日予算決算委員会−03月11日-01号

また、議会のほうでは附帯決議ということで、それに対して意見も出ております。  コロナ禍の中であるからこそ、今年度、プレミアム率3割、15億円という規模が今年度展開されました。来年度も2割、1億7,600万円ということです。今の1億7,600万円というのは、付加率2割、それを含めたということでしょうか。ちょっと手数料はまた別ですので、その辺ははっきりと言っていただきたいと思います。  

瀬戸市議会 2021-03-08 03月08日-03号

愛知県内では、6自治体が国に条約批准を求める決議を上げています。全国では500を超えているという状況です。 核兵器に対しては、これは重要なテーマであり、なくしていくことの重要性市長は今、お話になりましたけれども、この条約に対する考え方として、核兵器禁止条約に賛成をする状況にあるのかどうか、また、核兵器廃絶に向けて、その態度表明をぜひしていただければと思います。 

豊橋市議会 2021-03-05 03月05日-02号

行財政改革ということについて、まず、令和3年度の新規事業について、1月臨時会での基本構想に対する附帯決議項目2の継続的に行政コストの増加を必要とする新たな施策を講じる場合には、それに対応し得る確実な財源について確保または見通した上で行うことにどのように対応しているのかを確認させていただきたいと思います。 

小牧市議会 2021-03-04 令和 3年第 1回定例会-03月04日-02号

新型コロナウイルスワクチン接種は、国において、国民皆様に受けていただくよう勧められているところですが、昨年12月に施行された「改正予防接種法」の附帯決議では、新型コロナワクチン接種は強制ではなく、国民一人一人の判断に委ねられていること、また、ワクチン接種していない方に対する差別、いじめ、職場や学校等における不利益な取扱い等は、決して許されるものでないことを、広報等により周知徹底することが求められています

知立市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第6日12月21日 閉会日)

決められるものは何なのかを考えて、その上で附帯決議がつけれるものなら当局の執行権には影響はないし、企業の意見を反映したものを附帯としてつけて、我々のスタンスも表明できる。超過課税必要性課題を議論する中で、共通認識ができたと思う。ただ、その課題条例案に記載されているわけではないので、皆様理解が得られれば附帯決議案をまとめていきたいとの自由討議がありました。  

東郷町議会 2020-12-21 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-12-21

2013年の生活保護法改正時の参議院附帯決議では、1番、生活保護申請権を侵害しないよう、口頭申請が可能なことを省令などに明記すること、2番、相談窓口対応を実態調査すること、3番、扶養義務者への通知は、扶養義務の履行が要保護認定の要件にならないことを明確にすること等を求めております。  

知立市議会 2020-12-18 令和 2年議会運営委員会(12月18日)

次第にありますように、中野委員より、議員提出議案第10号 議案第71号「知立税条例の一部を改正する条例」に対する附帯決議1件の提出希望が出ています。  中野委員より説明をお願いいたします。 ○中野委員   本件につきましては、提出する理由といたしまして、知立税条例の一部を改正する条例に対し、こちら決議書にございます2項目について、強く要請する必要があるからでございます。  

知立市議会 2020-12-15 令和 2年企画文教委員会(12月15日)

個人的な思いではございますけれども、会派としても今回議決をしていきながら、そういったものも委員の私たち議員としてしっかりとこの点について討議したということが残るような形のものが、今現在であれば附帯決議みたいなものが加わればいいのかなと思っております。 ○神谷文明委員   今、田中委員より附帯決議という話が出ました。

常滑市議会 2020-12-09 12月09日-02号

2点目、9月の補正予算常滑市民病院経営改善のためにふるさと納税3億円を投入することに対し、私は最大限の経費削減コンサルの投入、向こう5年間の収支計画の3つを提案した附帯決議を出しましたが、残念ながら、私以外の議員反対になっております。しかし私は、今でもこれはとても重要なことであるため、再度、今後の具体的な経営改善計画をお伺いしたいと思います。 

大府市議会 2020-12-09 令和 2年第 4回定例会−12月09日-03号

教育機会確保法義務教育の段階における普通教育に相当する教育機会確保等に関する法律)の施行に当たり、政府及び関係者は次の事項に特段の配慮をすべきとして、九つの附帯決議が行われています。その一つ目には、「不登校の児童生徒やその保護者を追い詰めることのないよう配慮するとともに、児童生徒の意思を十分に尊重して支援が行われるよう配慮すること」とあります。  

知立市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会議決結果一覧

    │R2.12.1  │原案可決   │ │  第9号   │                         │       │       │ ├────────┼─────────────────────────┼───────┼───────┤ │議員提出議案  │議案第71号「知立税条例の一部を改正する条例」に│R2.12.21  │〃      │ │  第10号   │対する附帯決議

知立市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会議員提出議案

令和2年12月1日                                      知 立 市 議 会 提出先  衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣国土交通大臣国土強靭化担当大臣、  内閣特命担当大臣(防災) 議員提出議案第10号    議案第71号「知立税条例の一部を改正する条例」に対する附帯決議  上記の議案を別紙のとおり決議するものとする

知立市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会賛否一覧

│ │ │ │ │  │  │ │ │  │          │ │ │ │ │ │ │加│ │ │ │ │ │ │ │ │  │  │ │ │  │ │議案第71号「知立│ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │  │  │ │ │  │ │税条例の一部を改正│ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │  │  │ │ │  │ │る条例」に対する附帯

知立市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会目次

……………………………………… 265      議案第70号…………………………………………………………………………………… 265      議案第71号…………………………………………………………………………………… 265       (討論)佐藤 修議員…………………………………………………………………… 265      動議 議員提出議案第10号について(議案第71号に対する附帯決議

名古屋市議会 2020-11-27 11月27日-24号

市民の大切な税金を使って、議会附帯決議を無視して100億円の木材を買ってしまった状態で、木造復元を進めているという自覚をお持ちいただきたい。5月の文化審議会を死守するといった発言が職員にどれだけプレッシャーになっているのか考えていただきたい。名古屋城職員は、先の見えない迷走と想像できない業務量に、皆疲れ切っています。