8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

瀬戸市議会 2015-07-03 平成27年 6月定例会-07月03日−08号

自民党元幹事長の野中広務さんや古賀誠さんなど、かつての自民党の屋台骨を支えてきた方々までもが反対を表明しているこの法案について、三つの大きな問題点がこれまでの国会審議などを通して明らかになりました。  第1の問題は、この法案全体が憲法違反の違憲立法であるということです。これまで政府が戦闘地域としてきた場所でも自衛隊の軍事支援ができる。

田原市議会 2015-06-08 平成27年  6月 総務委員会-06月08日−01号

戦争法と言える平和安全法整備法案、国際平和支援法案に自民党の元幹事長の野中広務さん、古賀 誠さん、この2人は妙子さんと同様戦争遺児で、古賀 誠さんは日本遺族会元会長です。そして公明党の元副委員長の二見伸明さん、民主党顧問藤井博久さんなど、党派を超えて廃案に向け、立ち上がっています。  

半田市議会 2011-09-20 平成23年  9月 総務委員会(決算審査)-09月20日−03号

ちょっとここは記憶で話しているんですけれども、野中広務さんという前に自民党の方が、マニフェストが最近は安売りデパートのたたき売りだと言っているという新聞記事をどこかで見た記憶があるんですけれども、そういう点からすると、市長が考えるマニフェスト、これで2年たって、とりわけ市民税減税を実施し、次年度はちょっとパスということもありましたけれども、そういう点でのマニフェストの考え方、端的にどういうふうにお思

瀬戸市議会 1996-03-07 平成 8年 3月定例会-03月07日−02号

先月22日、私ども自由民主党・連合瀬戸市議団は上京し、自民党万博推進議連会長竹下登氏、及び同会長代行の小渕恵三氏、幹事長代理野中広務氏ら自民党幹部に閣議了解への支援に対してのお礼と、誘致に向け一層の支援方を陳情いたしましたが、その際、インフラ整備等、万博効果についての議論は、開催が正式に決定すればおのずから国も考えることになる。まず、誘致を成功させることが大事なことだ。

  • 1