6367件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

碧南市議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年経済建設部会 本文

ウの現行制度としまして、生産緑地地区の指定解除について、一部の生産緑地の解除に伴い、生産緑地所有の意向に関係なく解除されてしまう道連れ解除があること。エのその他としまして、適切に管理されていない生産緑地が見受けられることの状況がありますので、これらのことを踏まえまして、対応方針(案)を検討してまいりました。  

碧南市議会 2019-06-14 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2日)  本文

安倍政権は、福島第一原発事故、いまだに多くの人が避難生活が続いている現在、原発を再稼働し、さらに多くの原発を再稼働しようとしております。また、パリ協定の脱炭素に反して、新たに複数の石炭火力発電所建設を進めているし、また、石炭火力発電所を維持していく方向を打ち出しました。この流れをとめ、再生エネルギーを拡大していかなくてはなりません。  写真をお願いします。  

稲沢市議会 2019-06-14 令和元年第 3回 6月定例会-06月14日-03号

警戒レベル2は、避難方法など確認でございます。これは、気象庁が大雨洪水注意報を発表する段階でございまして、この段階では自分が住んでいる場所で起きやすい災害の種類をハザードマップで調べたり、避難場所や避難の経路を確かめてくださいというものでございます。  警戒レベル3は、高齢など避難でございます。

稲沢市議会 2019-06-13 令和元年第 3回 6月定例会-06月13日-02号

◆9番(津田敏樹君)  大規模地震や集中豪雨などの自然災害が起きたときに市民が身を寄せることになる避難所、その避難所の平時の取り組みについて教えてください。 ◎総務部長(清水澄君)  市における避難所は40カ所ございまして、平時におきましては、各避難所に設置してある防災倉庫の点検、備蓄食料や災害時用資機材の購入、入れかえなどを行っております。  

碧南市議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日)  本文

西尾市のように津波避難タワーの計画をということでありますけれども、西尾市では2022年度までに4基、2023年度以降に6基、津波避難タワーを整備すると計画は出されました。碧南市においても、避難困難地域である前浜地区、川口地区に、津波避難タワーの設置が必要ではないかお答えください。

知立市議会 2019-06-07 令和元年 6月定例会(第4日 6月 7日 一般質問)

災害対策本部の設置と同時に、逢妻町と西町に対し避難準備・高齢避難開始情報を発令し、避難所、逢妻町公民館と福祉体育館を開設いたしました。  午前7時20分には逢妻川の水位が5.23メートルに達し、避難勧告発令基準となる氾濫危険水位の5.3メートルまで、あと7センチメートルまで迫りました。

稲沢市議会 2019-06-06 令和元年第 3回 6月定例会-06月06日-目次

回稲沢市議会6月定例会会議録                 目     次  会議に付された件名 …………………………………………………………………………  1 6月6日(第1号)  議事日程 ………………………………………………………………………………………  3  出欠席議員の議席番号、氏名 ………………………………………………………………  3  地方自治法第121条の規定により出席を求めた 

西尾市議会 2019-04-05 2019-04-05 平成31年 全員協議会 本文

本件事業は、民間事業のノウハウとアイデアを生かすためのPFI事業であります。そのため、業務要求水準書も民間事業のノウハウとアイデアを生かす余地を残して記述されています。  そもそも、事業の発注である市が、事業変更の依頼を要請しているにもかかわらず、その要請には応えるような企画提案もせず、市の要請の問題点のみを殊さら強調し、歩み寄る姿勢の見られない対応は理解に苦しみます。

津島市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-03-27

受給対象数は、平成31年1月現在で障害の1級が150名、2級が86名、3級が114名、腎臓機能障害の4級が12名、療育手帳でAまたはB判定が235名、自閉症候群が75名である。精神障がい医療費は対象が年々増加をしており、平成30年度予算と比べ、手帳の保持1級、2級が47名ほど増となる見込みである。

碧南市議会 2019-03-26 2019-03-26 平成31年総務文教部会 本文

(イ)として、避難行動は徒歩を原則とし、歩行速度は、内閣府が規定した障害や高齢など歩行困難の歩行速度、1分当たり30メートルと設定し、避難可能な直線距離を700メートルとしております。  (ウ)として、津波到達時間内に避難可能直線距離700メートルで津波被害のない区域への避難が困難となる地域が避難困難区域となります。  

碧南市議会 2019-03-26 2019-03-26 平成31年総務文教部会 名簿

1             総 務 文 教 部 会 記 録 ───────────────────○──────────────────── 1 日  時  平成31年3月26日(火) 午後1時30分 2 場  所  碧南市役所 第1委員会室 3 協議事項  (1) 碧南市津波避難計画

大府市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会-03月22日-05号

共和東保育園は、指定管理制度になって、どのように民間ならではの力を発揮して、保護、子供たちに、その他の公立とは違う、民間ならではの保育を提供してきたかということについては、答弁がありました。  さらに、そのことに対して、保護、子供たちがどのように歓迎しているかということについても、答弁がありました。  

碧南市議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日)  本文

平成32年夏になる集会所や包括センターも、高齢の食事会や体操、投票所、避難所、西端公民館の代替施設になるように、各課が声を上げて、必要な規模の確保と、質の向上に尽力してください。  また、駅周辺環境整備事業は、約2億円、いまだに名鉄敷地の無料貸借契約もありません。人の敷地に公金でつくるなどということは考えられません。建設工事のイロハが、逸脱していませんか。

扶桑町議会 2019-03-18 平成31年福祉文教常任委員会( 3月18日)

〔「健康福祉部は特にございません」と呼ぶあり〕    〔「教育委員会も特にございません」と呼ぶあり〕 ○委員長(和田佳活君) 説明はないようですので、これより質疑に入ります。  質疑のある方、挙手をお願いいたします。 ○委員(大河原光雄君) まず、177ページのあくまでも予算として上げてあると思うんですが、福祉児童課の福祉避難所運営費というものがございます。

小牧市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日福祉厚生分科会−03月13日-01号

それから、障害施設整備補助事業の内容でございますけども、こちらは小牧福祉会が運営をしております本庄授産所の空調設備の大規模修繕と、同じ小牧福祉会になりますけれども、グループホームの整備に向けた補助を予定しております。  以上です。 ◎福祉総務課長   避難行動要支援名簿管理システム構築委託料の詳細についてのお尋ねでございます。