33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

豊橋市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会-12月05日−03号

何が公平なのか、遺品と、今まさに住宅に困っている市民とどちらが優先されるべきなのかしっかりとお考えいただき、早期の解決を望みます。  大きい1については、以上です。  続いて、大きい2、市民や民間事業者からの「意欲的な提案」への対応について、(1)から(3)をまとめて進めます。  現在でも体制はできている。

尾張旭市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月15日−02号

(2)なんですが、高齢者等の家財遺品整理のごみの対応についてであります。  これは、高齢者世帯やひとり暮らし世帯高齢者からはこういった話があります。「粗大ごみは重たくて外に運び出せない」「分別していないごみの回収をお願いしたい」といった要望が増加傾向であると聞いております。全国的には、違法業者との処分料金トラブルなどの問題にもなっていると聞いております。家財整理をめぐる問題があります。

春日井市議会 2017-06-28 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月28日−03号

ひとり暮らし高齢者が亡くなられ,身寄りがわからない場合の対応につきましては,戸籍調査などにより御遺族を確認し,遺品の引き取りや納骨などの手続を行っていただくよう依頼をしております。また,行旅死亡人やひとり暮らしの生活保護受給者が亡くなられたケースなど,遺骨を引き取る遺族がいない場合には,潮見坂平和公園内の一角にある納骨堂に遺骨を保管することとしており,その昨年度の件数は38件でございます。

知立市議会 2016-09-09 平成28年 9月定例会(第2日 9月 9日 一般質問)

方巌翁自体、世間に名聞を好まぬ人柄から、敢えて意に介さぬと思うが、彼が残した数々の遺品なり、大部の独健帳を手繰っていくうち、かかる大器を草に埋もらせたまま世に顕彰しなかったのは我々の怠慢ではなかったかと自責の念に駆られると、文章を締めくくっております。  しかし、その反省からか、昭和52年に当市において、八橋売茶翁没後150年祭忌が行われ、遺墨展・献茶・大茶会が開かれました。

安城市議会 2016-02-26 平成28年  2月 全員協議会-02月26日−01号

アンデルセンの童話館ですとか、遺品の展示、直筆原稿の展示だとか、生誕村のミニチュア、童話の情景展、非常にアンデルセンをうまく利用した、利用したというと大変語弊がありますが、そういった公園だなということでございます。  これは我々デンパークにはない経営資源だなということでございます。  

尾張旭市議会 2014-12-16 平成26年 12月 定例会(第5回)-12月16日−04号

その中でも、まだ半分近い遺骨や遺品が遺族のもとに戻ってきていないということを憂えておられます。また、戦後70年となろうとしています。高齢が進むご遺族の心中を察した中、この国のためにとうとい命をささげられた皆様のためにも、こうした事業が推進されるような法整備議論を一歩前進すべきではないかと私は考えました。

扶桑町議会 2014-12-08 平成26年第8回定例会(第3日12月 8日)

そういったこともございまして、戦争の悲惨さであるとか、あるいは平和のとうとさ、ありがたさを知っていただくため、例年、広島のほうでお借りしておりますパネル展に加えて、戦争遺品の展示も企画をしたいというふうに考えております。そうしたことで、戦争核兵器のない平和社会について考えていただく機会を持ちたいというふうに考えておるところでございます。    

小牧市議会 2014-12-01 平成26年第 4回定例会-12月01日-01号

│       │   │ │  │     │ 加え、高齢化が進む御遺族に対し │       │   │ │  │     │て、御家族の御遺骨(御遺品)を御生│       │   │ │  │     │前中にお届けすることは、「戦争によ│       │   │ │  │     │って引き裂かれた御家族を取り戻す」│       │   │ │  │     │という意味において、人道主義

豊橋市議会 2014-06-10 平成26年  6月 定例会-06月10日−02号

ことしは弦斎生誕150周年に当たることから、今回の資料展では、御遺族からいただいた非常に貴重ないろいろな遺品、これは平塚等にないと言われるようなものもたくさん展示されていて、この図書館では新しい発見がたくさんありました。  そして市民協働精神、これは地域特性を生かしたイベントとして、そのまちを見直すアイラブとよはし運動へと発展しております。  

北名古屋市議会 2011-06-09 平成23年第2回定例会( 6月)-06月09日−02号

今後も、これら遺品等の調査、保存の中心となります歴史民俗資料館と連携しながら戦争関連の遺物を展示するとともに、さまざまな形で戦争に関する伝承等を集めて記録し、後世に伝えてまいりたいと存じますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(牧野孝治君)  神田 薫君。

みよし市議会 2011-03-07 平成23年第1回定例会(第2号 3月 7日)

市民展が終わった後からも、戦争遺品があったので出品したかったというお年寄りの電話が何人かありました。今後、このような平和展を行うときには、多くの市民参加で実施していただきたいと要望いたします。  それと一つ。銃を持った自衛官がみよし市内の生活道路公園で実戦訓練を行っています。このようなことは絶対にやってほしくないと思いますので、中止していただくように申し入れしていただきたいと思います。  

豊川市議会 2011-02-25 平成23年 第1回定例会(3月)-02月25日−04号

そうした方々の記録、手記等、あるいはミュージアム等で毎年展示される、いろんな遺品等をもとにして、子供たちが学ぶ教材づくりをして、そして平和を考える豊川海軍工廠の被爆について、一つの授業として確立して、豊川市の子供たちは、戦争から平和を学ぶという、こういう授業を必ず、豊川の学校に在籍している間は、これを受けて、くぐり抜けていくと、そのような体制を今後つくっていきたい、そのようなことを思っております。

瀬戸市議会 2010-09-06 平成22年 9月定例会-09月06日−03号

そういう意味では、まず、市民団体の皆さんがこの間集められた遺品というか収集品、それを例えば市が預かる、そういう予定はあるのか。せっかくのものですから、かつての民俗資料館のやつも眠っちゃっているわけですからね。例えば、8月15日、そういうときにちゃんと展示をする、それにあわせて地下工場の跡についても解説をするというようなことができないものかなと思うんですが、いかがですか。  

瀬戸市議会 2010-03-10 平成22年 3月定例会-03月10日−06号

高齢者だけの世帯がふえていることや、ひとり暮らしになった高齢者子供家庭に同居することになった、あるいは施設に入るとき、あるいは不幸にしてお亡くなりになったときの遺品整理などの際には、いわゆる不用品が大量に発生します。ですから、こうした不用品回収ビジネスは、これからも一層ふえ続けるのではないでしょうか。

豊橋市議会 2009-12-08 平成21年 12月 定例会-12月08日−02号

美術博物館では、吉田城絵図・城主の遺品など、多くの資料を収蔵してきており、吉田城や歴代城主に関する企画展や常設展開催の際には、発掘調査で出土した資料を含め、できるだけ多くの資料を展示してまいりました。  また、吉田城に関する展覧会カタログや関連書籍、資料などは、ことのほか市民の関心が高く、品切れになり、再版を重ねたものも幾つかございます。  

一宮市議会 2008-12-05 平成20年 12月 定例会-12月05日−02号

この特別展では、波乱に富んだ花子さんの生涯と彼女が持ち帰った彫刻、当時の資料や遺品などが紹介されています。明治35年に渡欧し、大正10年に帰国するまで欧米を舞台に日本人芝居公演をして回り、ロンドンで発行され世界で最も権威のある紳士録の「フーズフー」にも、明治末期の代表的な日本人俳優5人の中の1人として花子が紹介されています。まだこの特別展をごらんになっておられない方は、あと残り3日間でございます。

  • 1
  • 2