1018件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津島市議会 2021-06-08 令和3年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2021-06-08

これまで都会で起業したりだとか、いわゆる会社を興したりする方というのは多かったんですけれども、郊外で居を構えてそして会社を興していこうという方も増えているというふうに話を伺っております。  その中で、シェアオフィスとまではいかないにしても、例えば起業を考えている人を空き家所有者とつないでいくことというのはできないのかお示しください。        

津島市議会 2021-03-25 令和3年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2021-03-25

創業起業など、事業を起こす人材支援できないか。  市民が安心して安全に暮らすことのできるような生活環境を守っていく環境保全も視野に入れていただきたい。  次に、令和2年12月24日開催の第2回委員会では、令和2年10月16日及び11月20日に開催された津島市総合計画審議会を踏まえ、総合計画案の追加と一部修正が行われた部分について説明を受け、質疑、意見交換を行いました。  

瀬戸市議会 2021-03-16 03月16日-04号

ツクリテ支援起業創業支援、また、IT企業誘致などを中心市街地空き店舗対策に結びつけたことが活性化の契機となるとともに、本市観光資源としても新たな魅力を創出する期待値も高まっていると考えます。 しかし、その一方で、中心市街地にも多く現存する未耐震の木造住宅対策については、いまだ多くの課題が残されています。 

豊橋市議会 2021-03-12 03月12日-05号

産業振興は、修正する豊橋未来産業支援基金において第7条第1号に起業、創業等促進に係る事業など、第2号に新たな企業進出等促進に係る事業などと、双方に「等」という文言を入れることにより、企業への出資、豊橋市での上場への補助豊橋産業を守るための第三者による事業承継補助などに関する事業に活用することで、日々変化する社会情勢に柔軟に対応できる基金として実効性を担保し、将来世代につなげることができる

豊橋市議会 2021-03-09 03月09日-04号

ただ、外から優秀な人材を呼び込んで起業していただいたとして、現在本市にある中小企業がどうなっていくのかというのが私は気になっております。 名古屋にベトナムの留学生が立ち上げたベンチャー企業がございます。彼らは留学中に日本中小企業のあまりのアナログさに驚いて、大企業は無理だけれども、日本中小企業なら自分たちAI技術が通用すると考え仕事を始めたそうです。 

瀬戸市議会 2021-03-08 03月08日-03号

(2) 年齢や性別にかかわらず、働くことや起業創業に挑戦できるまちづくりについて              ① 「せと・しごと塾」も14年目を迎えるが、この間の成果と今年度の取り組みについて伺う。              ② 中心市街地商店街への開業支援について、出店しやすくなったなど、なにか支援状況の変化などはあるのか伺う。              

豊橋市議会 2021-03-05 03月05日-02号

働くなら豊橋起業するなら豊橋浅井市長所信表明で述べられておりましたが、そこで、若者や優秀な人材を呼び込み、この豊橋で新しいビジネスや産業が生まれるための空間やまちづくり、仕組みを構築することが大切でありますが、このことを踏まえた豊橋市らしい戦略の展開とは何かお伺いをしたいと思います。 (2)中小零細企業振興活性化に向けた取組についてお伺いをいたしました。 

津島市議会 2021-03-04 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2021-03-04

密を避けながらも優しいまちづくりをつくるんだということで起業する活動を応援してまいったわけでございます。この事業には、8小学校を含む全てのコミュニティ推進協議会皆様にも御支援をいただきました。中学生のボランティアの皆様にも活躍をしていただきました。まさに、優しさに包まれた未来に希望の持てる事業であったと確信をしております。  

岡崎市議会 2021-03-01 03月01日-03号

岡崎市民病院改革プラン 10 女性や子どもがいきいきと輝ける社会づくりについて  (1) 子供・子育て支援取組   ア 放課後児童健全育成事業   イ 保育事業  (2) 男女共同参画 11 誰もが学び活躍できる社会づくりについて  (1) スポーツ振興    第2期岡崎スポーツ推進計画  (2) 生涯学習  (3) 学校教育 12 商業観光成長産業となる地域経済づくりについて  (1) 創業起業支援

西尾市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第2号) 本文

そこで、総務省の推奨する地域おこし協力隊制度を活用し、協力隊員2名を採用して農漁業への支援観光のPR、自然環境の維持、島民生活支援などの地域活動に従事しながら、島おこし活動活性化を図り、将来的には島に定住して起業し、さらなる島のにぎわいや雇用の場の創出を期待するものでございます。

岡崎市議会 2021-02-26 02月26日-02号

若い世代中心に関心が高まっている創業起業への新たな支援として、総合相談窓口を設置し、支援制度専門家の紹介などの取組に着手してまいります。 観光イベントについては、新型コロナウイルス感染拡大防止観点から、一部規模を縮小するとともに、感染防止対策を講じて実施してまいります。なお、令和3年4月4日に開催を予定しておりました家康行列は、感染拡大防止を図る観点から、開催を秋に延期いたします。