1202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

犬山市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第7日 9月13日)

それから、健康福祉部の増につきましては、健康推進課において自殺対策計画の策定事務、それから、健康プランの計画の見直しというような業務がございましたので、これにより556時間ほど増になっておるというところでございます。 ○議長中村貴文君) 続いて発言を求めます。  9番 柴田浩行議員。 ○9番(柴田浩行君) 9番、柴田浩行です。

小牧市議会 2019-08-08 令和 元年 8月 8日総務委員会−08月08日-01号

行政経営課長   今回、市長及び副市長の給料月額減額の条例案を提出するに当たっての経緯でございますが、今回この条例案を提出するに当たりましては、本市の元情報システム職員平成30年7月27日に自宅で死亡しているのが発見されたところ、御遺族から、職場において直属の上司からパワーハラスメントを受けたことを原因とした自殺であると申し出があったことを受けまして、行政経営課が関係職員などへの聞き取り調査を

大府市議会 2019-06-13 令和 元年第 1回定例会−06月13日-02号

また、長野県では、子供コミュニケーション手段がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に移行している現状を踏まえ、いじめ対策未成年者自殺防止を目的として、悩みを抱えている生徒たちが気軽に相談できるよう、LINEを活用した相談事業を平成29年9月に2週間の期間限定で試行しました。  その結果、2週間で1,579件のアクセスがあり、このうち547件の相談に乗ることができました。

小牧市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会−03月22日-06号

次に、自殺対策基本法の改正に伴い、自殺対策は「生きるための包括的支援」となり、市では自殺対策計画が策定されました。今後、うつ・自殺対策相談窓口ネットワーク会議の開催など重点的に取り組みが行われます。今後に向けて、相談者が相談しやすいSNSを活用した相談や匿名でも受けられる事業体制を望むものでございます。  

小牧市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日総務分科会−03月12日-01号

昨年は1人の職員の方の自殺ということもありました。このことは本当に重要な教訓にしていただかないといけないなというふうに思っていますので、そういう点も第三者委員会の結論を待ってから生かしていただくというふうに思っていますけれども、いろいろな中で、今すぐ生かせることもあるのではないかなというふうなとこら辺も思いますので、そういう点を指摘させていただいて、意見とさせていただきます。

犬山市議会 2019-03-12 平成31年民生文教委員会( 3月12日)

まずは、予算書の137ページ、4款1項2目、2の地域自殺対策ということで、例年お聞きいたしておりますが、平成30年度に犬山市のほうで自殺対策の計画をつくられていると思いますので、まず今年度、平成30年度、何回の委員会を開催されたかということをまずお尋ねします。 ○委員長(水野正光君) 三輪健康推進課長

小牧市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-04号

(1)SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用した、いじめ・自殺相談について伺います。  学校や友人からのいじめによって、子供たちが深刻な事態に追い込まれるケースが後を絶ちません。いじめによる悲劇を未然に防ぐには、子供たちからのSOSをいかに早くキャッチし、適切に対処するかが大切です。  

扶桑町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2日 3月 8日)

では、次のイの産前産後のケアサポートの事業の施策について伺ってまいりますけれども、この事業について、端的にどういうふうにお考えなのかということを、産後鬱の問題、あるいは妊産婦の自殺の予防対策、あるいは産後1カ月の利用期間における妊産婦健診の際のメンタルヘルスの様子の確認ですとか、そういったことが、医療医療機関でやるんですけど、医療だけではやり切れない部分が、あくまでも医療ですので、いわゆる精神的な

あま市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会(第2日) 本文

最近では、毎日のように、子供学校でいじめられて自殺した等のニュースが報じられていますが、一向に減る気配がありません。1つは、学校教育委員会も、自分の成績に汚点がつかないようにする隠蔽体質があるかとも言われています。  私の地域学校では、幸いにもいじめは減少してきています。私が議員に立候補したのも、子供たちの健全育成を心配してのことからです。

豊田市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第3号 2月26日)

そして、いじめが起因とする自殺に至る深刻な事例も発生しています。  さらには、不登校は、これも文部科学省の調査で平成29年度は19万3,674人で過去最多となっています。  ある調査では、不登校予備軍の中学生は33万人試算との調査結果もあります。子どもの数が減っている中で増える傾向にあることが課題です。

犬山市議会 2019-02-25 平成31年民生文教委員会( 2月25日)

事項別明細書の35ページ、健康づくり推進費、85万円、地域自殺対策計画策定委託料のほうが減額をされています。今年度、国から指導というか、法律改正の中で、各市町でそれぞれしっかりやりなさいよということになっていると思うんですけども、これの減った減額の要因がわかれば教えていただきたいと思います。 ○委員長(水野正光君) 三輪健康推進課長