2635件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲沢市議会 2019-12-23 令和元年第 6回12月定例会-12月23日-付録

(3)基盤整備について ① 特別養護老人ホームや小規模多機能施設等、福祉サービスを大幅に増やし、待機者を早急に解消してください。 ② 特別養護老人ホームに要介護1・2の方が入所できる「特例入所」について、広報を積極的に行い、入所希望者に対して適用してください。 (4)総合事業について ① 総合事業の現行相当サービスが必要な人には継続した利用ができるようにしてください。

碧南市議会 2019-12-20 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5日)  本文

特別養護老人ホームなどでは、入所3人ごとに1人以上の職員を配置するとされているものの、多くの施設が、介護の質を確保するため基準以上の配置をしています。そのため、3対1の基準をクリアしていても、長時間労働や過密シフトを職員にお願いせざるを得ない状況に追い詰められているのが実態です。介護離職ゼロと言うなら、実態に即した配置基準を2対1へ引き上げ、配置に見合った報酬を見直すべきではないでしょうか。  

犬山市議会 2019-12-16 令和元年総務委員会(12月16日)

先ほど説明で申し上げましたように、プレミアム商品券の発行業務で年度いっぱい使うということで、今回、減額をさせていただいておりますが、では、じゃあ、かわりのものをどうするかというところでありますが、一つは、旧の養護老人ホームですね、福祉活動センターとして今後活用していく中で、従来の居室の部分等が空きスペースが相当ありますので、そこの利用も含めて、ちょっとまだ検討している段階ですので、西庁舎の2階が完全

碧南市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年福祉健康委員会 本文

ア、特別養護老人ホーム介護老人福祉施設)等の人員配置基準を定めた条例を改正し、介護職員及び看護職員の人員配置基準を実態に見合った水準に引き上げること。  イ、以下の項目について、国に対し意見書を提出すること。  1)介護施設介護職員及び看護職員の人員配置に関する基準省令について、現行の「利用者3人に対して1人以上」を実態に合わせて「利用者2人に対して1人以上」に引き上げること。  

碧南市議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第4日)  本文

それから、23ページのところの歳出3款1項9目の養護老人ホームの状況ですが、これ、新たに入居者がふえたという、ここまでの状況でふえられたんだと思うんですが、現在満タンだと聞いていますが、なかなか介護度の低い方あるいは認定されない方でどこにも受け皿がないということで養護老人ホームを考えるんですが、今全くあきゼロということなので、現況の状況をこの場所を借りてお伺いしたいと思いますので、お答えください。

犬山市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第5日12月10日)

今、議員がご指摘にあったいろんな広告の面だとか、今、空間利用なんかもやっていますけども、そういったことだとか、シェアリングエコノミーの取り組みもそうですし、養護老人ホームの関係であるとか、そういったことや、屠畜場の売却だとか、さまざま民間との連携があります。

稲沢市議会 2019-12-10 令和元年第 6回12月定例会-12月10日-03号

そのため、出前講座や老人会の会合などにおきまして、テレビのNHKで本市の避難所の開設状況や避難勧告避難指示などの情報の確認の仕方を説明していきたいというふうに考えております。以上です。 ◆2番(平野賀洋子君)  ありがとうございます。  また、防災無線が聞き取りづらいという声がありますが、防災無線の音声に関しましては、きのうの黒田議員の答弁でございましたので割愛させていただきます。  

西尾市議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年 厚生委員会 本文

さらに定員100人の特別養護老人ホーム1カ所が、令和3年度末に開所を予定しており、待機者の解消を図ってまいります。  2)特別養護老人ホームの特例入所につきましては、制度が適正に運用されるよう、引き続き施設への指導を徹底してまいります。  続きまして、(4)総合事業についてでありますが、1)総合事業の現行相当サービス利用者は、継続した利用ができるように対応しております。

津島市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-12-02

38 ◯健康福祉部長(水谷勝彦君)[69頁]  ひとり暮らし老人登録とは、病気など緊急時の親族への連絡や民生委員が定期的に御自宅を訪問し、安否確認などを行う事業となっております。  したがいまして、日常的に親族と連絡をとるなど、ふだんから安否確認をされている方につきましては、ひとり暮らし老人登録の必要性を感じておられないのではないかと考えております。

碧南市議会 2019-09-27 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5日)  本文

それでも、特別養護老人ホームはもとより、グループホーム老人保健施設でも待機者が多くなる一方です。  介護保険施設サービスは民間業者ばかりで、最近は株式会社も参入しています。  政府が当初言っていた、民間で市場効果を狙うと言っていましたが、競争原理は働かず、介護給付金が9割も保険会計から支給されていても、介護労働者の処遇はよくなりません。  

碧南市議会 2019-09-24 2019-09-24 令和元年決算審査特別委員会経済建設分科会 本文

208 ◆環境課長(金原厚夫) 私どもでは、御依頼はさせていただいて何人出てくださいということではございませんのでほぼ把握しておりませんが、皆さん、町内会長さん、それから、民生委員児童委員さん等、あと、老人クラブの方ですので、私が二、三ヵ所経験したところでいきますと、10名程度の方が地区の方から出ておられるところが多いかと思います。

碧南市議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会総務文教分科会 本文

1362 ◆分科会員(山口春美) 139ページですが、選挙管理委員会、知事選挙もそうなんですが、掲示板が高いところがあって、鷲塚の老人ホームの前、浜尾児童遊園のところなんかは届かなくて、磯貝議員はけがをしてしまったんですが、こういうところはなるべく下のほうに、上のほうの番号が当たっちゃうと届かないので、踏み台を持っていくんですが、ぜひ業者のほうに、この3

犬山市議会 2019-09-18 令和元年民生文教委員会( 9月18日)

○委員(三浦知里君) もう1点、趣旨の中にも書かれているんですけど、福祉会館の閉鎖に伴い、利用している老人クラブ等の団体の活動の場の受け皿の一つという書き方が全員協議会資料でされているんですが、きのうも全員協議会の中でも、そういう福祉関係の人じゃないいろんなサークルなり、いろんなグループが使っているという中で、特に福祉関係として、老人クラブ等の団体とかって決めみたいなのはあるんですかね。  

犬山市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第7日 9月13日)

ここ数年の傾向ですが、余り大きく変動しないというのが現状ですが、決算上の数字としては、平成29年から総額では7,700万円ほど、大きく変動しないと言いながらふえているわけですが、これにつきましては、平成30年度に養護老人ホームの整備に関する補助ということで、8,500万円ほど特別なものがございましたので、それを差し引くと、そんなに大きく変動はしていないということになります。