運営者 Bitlet 姉妹サービス
2136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 犬山市議会 平成31年総務委員会( 3月12日) したがいまして、戦略会議と調査をして、その調査の内容を分析して、正しく戦略をつくっていくという、そういった流れですので、やはり委託の調査と、戦略会議の中身というのは、両輪といいますか、並行してやっていくというような考えでおります。 ○委員長(久世高裕君) 市橋委員。 ○委員(市橋円広君) 再質疑させていただきます。   もっと読む
2019-03-06 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第6日 3月 6日) 空き家件数につきましては、平成28年3月に策定した犬山市空き家等対策計画の調査にて、776件と確認しており、今後も5年ごとに調査を行う計画で、次回は平成32年度に実施を予定しております。   もっと読む
2019-02-25 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第2日 2月25日) これで、中身を見ていくと、若干気になるところがございまして、質疑としてちょっと幾つかに分けてお尋ねしたいんですけど、まず、1つ目は、発掘調査の2,000万円という項目が入っています。これが必須なのかということと、どれぐらいの期間やるのかということが1つ目です。  その発掘調査というのは、国の交付金を得る条件なのかどうか、やる必要が本当にあるのかどうか。 もっと読む
2019-01-09 犬山市議会 平成31年全員協議会( 1月 9日) それから、その他の地域についての活動でございますけれども、まず歴史的風致維持向上計画の作り方として、重点区域に集中的に投資していくよという考え方ですので、基本的には重点区域を主にするものの、その他の地域においても、石上げ祭であるとか、それから現在、木曽川うかいについても文化財としての検証を行っておりますので、この計画と並行してより詳細な調査をして、可能であれば新たな位置づけをしていくという取り組みを もっと読む
2018-12-13 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 5号12月13日) 歴史的な埋蔵物の発掘による影響はどのぐらいあるというふうに捉えられているのでしょうか、お聞きしたいと思います。 ○副議長(大野慎治君) 建設部長。 もっと読む
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) 次の計画策定におきましても、次期総合計画との整合性を考慮しながら、現状の課題に加え、社会情勢の変化、あるいは国や県の動向、男女共同参画に関する市民意識調査等の結果を踏まえて、審議会を設置して御意見等をいただきながら、より効果的に男女共同参画社会の実現を推進するための計画をしていきたいと考えております。   もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) 来年度には、開発事業に伴う大規模な発掘調査も予定されていますことから、今後さらに埋蔵文化財がふえることが予想されまして、保管場所の確保が重要な課題となっている状況でございます。 ○議長(黒川 武君) 鬼頭博和議員。 もっと読む
2018-12-06 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月 6日) その上で、将来的には、部活動指導員等の活用も視野に入れながら、部活動運営に関して調査研究をしていきたいと考えています。  以上でございます。 ○議長(川合保生君) 再質問はありませんか。13番さとうゆみ議員。 ○13番(さとうゆみ君) 私は、北中学校区に住んでおりますので、北中学校区の方から部活が昨年度の3分の2以下ぐらいでしか今できていないという声が寄せられました。 もっと読む
2018-12-05 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月 5日) そのため、長久手市内の災害発生に備えた意識調査を行い、あわせまして、被災地域ですね、東日本大震災でありますとか、熊本地震の被災地域での実態調査も行われるというふうに伺っております。この市民を対象とした意識調査では、近隣における高齢者介護者の住居の認識度でありますとか、南海トラフ地震発生の危機意識と、その被害想定内容の認識度などを調査されていくものというふうに伺っております。 もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) 2点目について、平成29年度に市政協力員として活動していただいた全109人に対して市政協力員の実態についてアンケート調査を実施したところ、74人の方から回答をいただき、回収率は67.8%でした。  3点目について、市政協力員へのアンケート調査の自由記述回答から、「次の役員を決めるのが大変」、「さまざまな集金等の取りまとめに困った」等、市政協力員の現状が見えてきました。   もっと読む
2018-11-13 春日井市議会 平成30年 11月13日 文教経済委員会-11月13日−01号 それで、きのうNHKのニュースでも世論調査の報告がありましてね、外国人材の受け入れ拡大の賛否というのがあってね、賛成が27%、反対が30%、どちらともいえないが36%ということで、反対が上回っています。 もっと読む
2018-11-06 犬山市議会 平成30年11月定例会(第5日11月 6日) 例えば、神社仏閣等の文化的資産を巡るまち歩き散策コースなどの設定や、隠れた資源を発掘し、それらをつなぎ合わせることで、新たな観光資源として情報発信していくことなど、観光客の皆さんが訪れたくなる仕組みづくりが必要であるというふうに考えております。  議員ご提案の俳人内藤丈草のゆかりの地を巡らせることについては、犬山の偉人として広く周知していく文化振興としては、効果的であるというふうに考えております。 もっと読む
2018-11-05 犬山市議会 平成30年11月定例会(第4日11月 5日) 一方、第78条徴収金は、いわゆる不正受給に対する徴収金で、収入申告をわざと過少にしたり、しなかったり、届出、申告内容の説明を求めても、虚偽の説明を行ったような場合で、福祉事務所が実施する課税調査などで発覚する場合が多くなっています。   もっと読む
2018-11-01 犬山市議会 平成30年11月定例会(第2日11月 1日) また、教員の働き方改革に対する意識の高揚、この進捗状況を見るために、この7月にアンケート調査を実施しましたけれども、同様の調査を来年2月にも実施する予定でおります。 もっと読む
2018-10-16 豊橋市議会 平成30年 10月 総務委員会-10月16日−01号 そして、アリーナの想定位置での文化遺産の発掘調査について、当該部署での、今の「スポーツのまち」づくり課での考え方についてお伺いをさせていただきます。 ◎山口徳之「スポーツのまち」づくり課主幹   豊橋公園にあります吉田城址は、豊橋市を代表する埋蔵文化財の一つであり、文化庁が行う近世城郭調査の対象でもあることから、確認調査は必要であると考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-27 長久手市議会 平成30年第3回定例会(第7号 9月27日) 近隣の日進市、尾張旭市の空調設備調査設計委託費は1校当たり幾らかとの問いに対し、日進市は導入調査費7万5,060円、調査設計委託費70万2,000円。尾張旭市は導入調査費16万6,500円、調査設計委託費は中学校153万円、小学校82万8,000円であるとの答弁でした。  近隣市に比べ高額なのは、導入調査を含む委託としたためかとの問いに対し、それも一つの要因と考えているとの答弁でした。   もっと読む
2018-09-20 犬山市議会 平成30年民生文教委員会( 9月20日) 年度犬山市介護保険特別会計補正予算(第1号)     第79号議案 平成30年度犬山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)     第81号議案 平成29年度犬山市一般会計及び特別会計の決算の認定についてのう           ち            平成29年度犬山市一般会計中             歳 入 民生文教委員会の所管に属する歳入             歳 出 2款 総務費(5項統計調査もっと読む
2018-09-13 日進市議会 平成30年  9月13日 予算決算委員会市民建設分科会-09月13日−01号 道路交通騒音調査結果からですけれども、県道瀬戸大府線の交通量が増加していることと、騒音が若干増加しているかなということなんですが、これについての対策といいますか、これは調べて調査結果なわけなんですが、この対応ですよね。 もっと読む
2018-09-12 豊山町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−03号 また、具体的にこの専門委員を使ってどのような調査を想定してみえるのか。お願いいたします。 ○議長(水野晃君) 鈴木総務課長。 ◎総務課長(鈴木雅之君) 専門委員とは、地方自治法第174条に基づき、町長からの委託を受け、その権限に属する事務に関して必要な調査等を行う補助機関でございます。   もっと読む
2018-09-11 日進市議会 平成30年  9月11日 予算決算委員会総務文教分科会-09月11日−01号 なので、潜在する対象者というのがまだいるかもしれないものですから、そこの発掘を今後考えていかないといけないと思っています。 ○(道家分科会長) 白井委員。 もっと読む