運営者 Bitlet 姉妹サービス
188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-03-22 犬山市議会 平成29年 3月定例会(第9日 3月22日) について    第13号議案 犬山市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例          の一部改正について(民生文教委員会及び建設経済委員会の所管に属す          る報酬関係を除く)    第18号議案 犬山市税条例等の一部改正について    第27号議案 犬山市消防団員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について    第28号議案 犬山市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2017-03-16 犬山市議会 平成29年総務委員会( 3月16日)     第13号議案 犬山市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例           の一部改正について(民生文教委員会及び建設経済委員会の所管に属す           る報酬関係を除く)     第18号議案 犬山市税条例等の一部改正について     第27号議案 犬山市消防団員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について     第28号議案 犬山市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2017-03-15 犬山市議会 平成29年総務委員会( 3月15日)     第13号議案 犬山市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例           の一部改正について(民生文教委員会及び建設経済委員会の所管に属す           る報酬関係を除く)     第18号議案 犬山市税条例等の一部改正について     第27号議案 犬山市消防団員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について     第28号議案 犬山市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2017-03-13 犬山市議会 平成29年 3月定例会(第8日 3月13日)   │犬山市税条例等の一部改正について                  │  │       │                                  │  │第27号議案  │犬山市消防団員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について   │  │       │                                  │  │第28号議案  │犬山市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2017-02-27 犬山市議会 平成29年 3月定例会(第1日 2月27日) 号議案 犬山市埋め立て等による地下水の汚染の防止に関する条例の一             部改正について       第26号議案 工場立地法第4条の2第2項の規定に基づく準則を定める条例             の一部改正について       第27号議案 犬山市消防団員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正に             ついて       第28号議案 犬山市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む
2015-12-04 豊川市議会 平成27年 第4回定例会(12月)-12月04日−04号 平成25年の消防庁の資料によりますと、東日本大震災時の現地の消防団員は、死者、行方不明者254名、消防団員の殉職者は、避難誘導、出動途中、水門閉鎖等の活動中に被災し、年齢は40代が最も多く、次に30代が多いということであります。  非常備消防としての消防団は、非常勤の公務員という身分でありますが、普段は家業や企業に勤めるなど、仕事をしながらの消防団活動になります。 もっと読む
2014-12-09 半田市議会 平成26年 12月 定例会(第5回)-12月09日−01号 御質問の3点目、東日本大震災以降、半田市消防団に求める活動や期待することはどのように変化したかについてですが、さきの震災では、消防団員の多くがその使命感から、最後まで海岸付近で活動を続けたことから、250名近い殉職者が生じてしまいました。 もっと読む
2014-12-09 半田市議会 平成26年 12月 定例会(第5回)-12月09日−01号 御質問の3点目、東日本大震災以降、半田市消防団に求める活動や期待することはどのように変化したかについてですが、さきの震災では、消防団員の多くがその使命感から、最後まで海岸付近で活動を続けたことから、250名近い殉職者が生じてしまいました。 もっと読む
2014-09-12 知立市議会 平成26年 9月定例会(第5日 9月12日 質疑) いつも僕は消防の団員から分団の団員とかいうことについては、その保険の関係、特にこだわるんですが、当然そういういろんな災害のときにかかわっていくということで、いろいろなところ県の殉職者の慰霊祭見ても、災害時のときには非常に人数がかたまっておるんですね。この人数がかたまっておるところの何があったかなと。伊勢湾台風があったのかとか、そういうのを感じます。   もっと読む
2014-09-08 豊橋市議会 平成26年  9月 定例会-09月08日−01号 広島では、住民の避難誘導中に、消防職員が殉職するという痛ましい事故も発生しています。広報活動中、他の災害が発生した場合には、消防職、団員は迅速な災害対応活動を行うわけですから、広報活動中も含め、2次災害にも十分注意し、市民の安全を守るため、今後も迅速、的確な広報活動を行っていただくことを期待し、この件は終わります。   もっと読む
2014-08-18 名古屋市議会 平成26年  都市消防委員会-08月18日−01号 まず、消防職員につきましては、東日本大震災等々の殉職者の事例等を十分考慮いたしまして、例えば津波災害に立ち向かう隊員につきましては、津波到達予測時刻の10分前には、たとえ資機材を見捨てても自分の命を守れというような計画を今般策定をさせていただきました。 もっと読む
2014-06-16 あま市議会 平成26年総務文教委員会 本文 開催日:2014年06月16日 ◯総務部次長兼安全安心課長 掛金につきましては、以前、東日本大震災の折に消防団員の殉職が多々あったときに引き上げがありましたが、今のところ通達は参っておりません。 ◯委員長 ほかに質疑はございませんか。      (質疑なし) ◯委員長 質疑もないようですので、質疑を終結し、討論に入ります。  討論をどうぞ。       もっと読む
2014-03-19 豊橋市議会 平成26年  3月 予算特別委員会-03月19日−01号 このような消防車両の安全基準につきましては、平成16年7月に福島県郡山市で発生したはしご車点検整備中の消防職員殉職事故を受けて、平成19年に総務省消防庁からの通知によるオーバーホールの実施についての基準が示されたということであります。   もっと読む
2014-03-05 東海市議会 平成26年 3月定例会 (第2日 3月 5日) 3年前の東日本大震災では、団員自ら被災者であるにもかかわらず、住民の避難誘導や水門の閉鎖など、救援活動に身を投じ、結果、多数の消防団が殉職し、命がけの職務であることが全国的に知られました。かつて200万人いた団員が、今では90万人に減少傾向にある消防団の実態は厳しく、高齢化に加えてサラリーマンが多くなり、緊急時や訓練の際に駆けつけにくいという事情も減少要因となっています。 もっと読む
2014-03-05 東海市議会 平成26年 3月定例会 (第2日 3月 5日) 3年前の東日本大震災では、団員自ら被災者であるにもかかわらず、住民の避難誘導や水門の閉鎖など、救援活動に身を投じ、結果、多数の消防団が殉職し、命がけの職務であることが全国的に知られました。かつて200万人いた団員が、今では90万人に減少傾向にある消防団の実態は厳しく、高齢化に加えてサラリーマンが多くなり、緊急時や訓練の際に駆けつけにくいという事情も減少要因となっています。 もっと読む
2014-03-01 あま市議会 平成26年3月定例会(第2日) 本文 そうした一方で、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで逃げおくれ、254人が殉職をし、命がけの職務であることが全国的に知られました。  今回の消防団の処遇改善のため、活動実態に応じた適切な報酬、手当の支給について規定をされております。しかし、平成24年度の交付税単価は、団員報酬が3万6,500円、出勤手当が7,000円となっておりますが、実情は全国的にこれを下回っております。 もっと読む
2013-09-19 西尾市議会 2013.09.19 平成24年度決算特別委員会(第4日目) 本文 その詳細な理由でございますが、前年度は東日本大震災の発生により殉職した消防団員への補償のため、西尾市の水防団員253人に係る共済基金掛金の額が、1人当たり1,900円から2万4,700円に引き上げられておりました。平成24年度は、通常の掛金の額に戻ったことにより、その差額分576万8,430円が減額しております。  以上でございます。 もっと読む
2013-09-12 西尾市議会 2013.09.12 平成25年 企画総務委員会 本文 救慰金には、殉職者救慰金、障害者救慰金、負傷者等救慰金の3つの種類がございまして、今回のケースは重度の障害が残ったということで、障害者救慰金に該当をいたします。支給額につきましては障害の程度により異なりまして、地方公務員災害補償基金愛知県支部から本年7月11日に障害等級12級との決定を受けましたので、条例の定めによりまして280万円を支給するものでございます。  以上です。 もっと読む
2013-06-13 稲沢市議会 平成25年第 3回 6月定例会-06月13日-04号 毎年全国で消防職・団員合わせて約500人が災害活動中に負傷し、残念なことに同じく毎年痛ましい殉職事故が発生しております。消防の世界には、声の出ない現場は危険という言葉がございます。また、現場で部下を死なすなという言葉がございます。災害現場において、的確な部隊運用並びに活動隊員の安全管理を図ることを主たる任務とします指揮隊の充実強化を図ってまいりたいと考えております。 もっと読む
2013-03-22 北名古屋市議会 平成25年第1回定例会( 3月)-03月22日−03号 の一部を改正する条例について 日程第32 議案第34号 北名古屋市特別職の職員で常勤のものの給料の特例に関する条例等の一部を改正する条例について 日程第33 議案第35号 北名古屋市自転車等の放置の防止に関する条例及び北名古屋市環境基本条例の一部を改正する条例について 日程第34 議案第36号 北名古屋市消防団条例の一部を改正する条例について 日程第35 議案第37号 北名古屋市消防賞じゅつ金及び殉職者特別賞 もっと読む