運営者 Bitlet 姉妹サービス
99件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-06-15 岩倉市議会 平成29年第2回定例会(第 4号 6月15日) 第2次政権に入って、2年前に国立大学の日の丸掲揚、君が代斉唱を求めたのに続いて、幼児期からの国歌、国旗に親しむこと、あるいは保健体育で選択できる武道に銃剣道を追加する学習指導要領、国が定める愛国心を強調する道徳の教科化などが推し進められようとしています。  愛する気持ちというのはいろいろな形があるわけで、国が定めるものではないというふうに私は考えます。   もっと読む
2016-09-15 稲沢市議会 平成28年第 4回 9月定例会−09月15日-04号 私は、日の丸の掲揚、君が代の斉唱、さらには災害に強いまちづくり、下津小学校の大規模校の問題、補助金のあり方について質問させていただきます。  まず、私が今この議会でこの国旗・国歌を問題テーマにしたのは、今、議運でこの議場に国旗を掲揚しようという課題が提案されたからであります。  日の丸の最大の問題は、日本が中国を初めアジア諸国を侵略したとき、侵略戦争の旗印として使われてきた旗だということです。 もっと読む
2016-09-08 稲沢市議会 平成28年第 4回 9月定例会-09月08日-目次 日の丸」の掲揚、「君が代」の斉唱について    (1)市、保育園、学校行事等での対応は    (2)強制では「敬意」は得られない   2.災害に強いまちづくりについて    (1)公共施設の耐震は大丈夫か    (2)住宅の耐震改修は進んでいるか    (3)雨水対策の促進を   3.下津小学校の過大校解消について    (1)過大校での教育現場の現状は    (2)通学区域の見直しで解決できるか もっと読む
2016-06-20 豊田市議会 平成28年教育次世代委員会( 6月20日) また、昨今、日の丸君が代に関して否定的な行動をする人がいる中、国を思う気持ちを大切にする気持ちの醸成につながると思いますので、本陳情には反対といたします。 ○委員長(深津眞一) ほかにございませんか。             〔「進行」の声起こる〕  以上で、陳情受理番号第2号を終わります。  引き続き、平成28年度重点目標の説明等をしていただきます。執行部の皆さんは、準備をお願いします。 もっと読む
2016-06-20 豊田市議会 平成28年教育次世代委員会( 6月20日) また、昨今、日の丸君が代に関して否定的な行動をする人がいる中、国を思う気持ちを大切にする気持ちの醸成につながると思いますので、本陳情には反対といたします。 ○委員長(深津眞一) ほかにございませんか。             〔「進行」の声起こる〕  以上で、陳情受理番号第2号を終わります。  引き続き、平成28年度重点目標の説明等をしていただきます。執行部の皆さんは、準備をお願いします。 もっと読む
2014-12-19 知立市議会 平成26年12月定例会(第6日12月19日 閉会日) 国旗掲揚は日本に生まれた喜びを表す象徴的な行為でもあり、日の丸君が代が国民としてのアイデンティティの象徴としてありますと主張しておりましたが、これには大きな違和感を覚えます。 もっと読む
2014-03-25 西尾市議会 2014.03.25 平成26年3月定例会(第7号) 本文 私自身は、国旗・日の丸に対して戦争を想起させるという年代でもありません。嫌悪感を持つような、つらい戦争経験をした者でもありません。しかし、日の丸を受け入れられないでいる方々が日本国内には大勢、市内にも少なくない方々がおられることを知っておりますし、アジア諸国には嫌悪感どころか憎しみを持っておられる人も多数みえると認識しております。   もっと読む
2012-03-13 岩倉市議会 平成24年第1回定例会(第 5号 3月13日) 6月には、入学式や卒業式など、学校行事で日の丸掲揚、君が代斉唱を義務づける条例を成立させて、今度は罰則規定を含む職員条例案とセットで教育基本条例案を出してきました。その内容が、職務命令に3回違反したら首だとか、2年連続で最下位評価の教職員は首、保護者は教育委員会や学校などに不当な要求をするなといった非常に罰則が半分を占めるというものです。   もっと読む
2011-12-19 日進市議会 平成23年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 請願者の意図は日の丸は国旗と認めるべきではないということかとの質疑に、国旗国歌法によって国旗と決められているのでその事実は認めているが、そのことがよいとは思っていない。日の丸は決まっているが、国旗としてはふさわしいとは思っていないとの答弁がありました。  陳情書に基づいて議会運営委員会で審査した結果、採択された。 もっと読む
2011-12-19 尾張旭市議会 平成23年 12月 定例会(第5回)-12月19日−05号 さて、1999年に日の丸を国旗と定めるという法制化の方針に対し、アジア諸国から一斉に異議ありとの声が上がりました。背景には日の丸を見ることでアジア諸国は侵略された記憶を思い出してしまうことがあるからでしょうか。すぐれたデザイン、日の丸は、日本人の手によって侵略者のイメージを担わされてしまいました。不運なデザインだと思います。 もっと読む
2011-12-14 扶桑町議会 平成23年総務文教常任委員会(12月14日) 日の丸君が代は侵略戦争の手段として使われた歴史があります。国民の中にある拒否感には客観的根拠があると言わなければなりません。その国旗にこだわり、半旗掲揚を求める姿勢は時代に逆行する悪意さえ感じられます。東日本大震災のような災害、そして福島原発のような事故を二度と起こさないような防災計画、エネルギー政策の確立にこそ、真に必要なことであると思います。 もっと読む
2011-09-28 扶桑町議会 平成23年第5回定例会(第6日 9月28日) しかし、残念ながら、日の丸の旗は忌まわしい戦争の影を引きずっているように思う見方も現実にあります。諸外国のように自分の国の国旗を大切にする気持ちに統一されていないのも、また事実です。日章旗は日本国をあらわすシンボルであり、町旗は扶桑町をあらわす顔でもあります。 もっと読む
2011-09-15 名古屋市議会 平成23年  9月 定例会-09月15日−20号 当議場には日の丸も飾ってありますけれども、日の丸君が代に批判をしたり、難癖つけておるような政党もありますけど、そんなことは、はっきり言って、常識以前です。日の丸君が代をきちんと敬ってこそ、自分の国のことをきちんとやってこそ、相手に、他国に対する歴史も敬うことができるのであります。 もっと読む
2011-09-14 瀬戸市議会 平成23年 9月14日 議会運営委員会-09月14日−01号 陳情趣旨でございますが、国旗を掲揚することは日本に生まれた喜びをあらわす象徴的な行為であり、私たちの心の中には日の丸君が代が国民としてのアイデンティティーの象徴としてあり、既に国旗・国歌法も施行され、改正教育基本法においても、第2条第5項において、伝統と文化を尊重しそれらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うとうたっている。 もっと読む
2011-09-13 西尾市議会 2011.09.13 平成23年 企画総務委員会 本文 それから、国旗及び国歌に対する法律についてでありますけれども、日の丸君が代を国旗・国歌に制定するという2条のみでありまして、特に掲揚の義務も罰則もないということであります。これは、憲法第19条の思想・良心の自由を尊重すべきということから、国民に掲揚の義務を負わせていないというのが国の見解だということであります。それから、先ほどの答弁にもありましたけれども、西尾市には西尾市民の愛市憲章があります。 もっと読む
2011-06-13 大府市議会 平成23年第 2回定例会-06月13日-02号 学校教育の現場におきましても、平成8年頃から当時の文部省の指導で、日の丸の掲揚と同時に君が代の斉唱が事実上義務付けられるようになりましたが、これは憲法第19条が定める思想、良心の自由に反するとの意見があり、広島県立世羅高校で卒業式当日に、君が代斉唱や日の丸掲揚に反対する教職員と文部科学省の通達との板挟みになった校長が自殺するという事件が発生し、これらを一つのきっかけとして国旗国歌法が成立したのであります もっと読む
2009-03-04 東海市議会 平成21年 3月定例会 (第2日 3月 4日) 生まれたところは違っても、それぞれ郷土への愛着心は強く、それは例えばオリンピックがいい例で、日本選手の活躍を喜び、日の丸が掲げられるときは感動さえ覚えるのは、一国民として当然ではないでしょうか。   もっと読む
2009-03-04 東海市議会 平成21年 3月定例会 (第2日 3月 4日) 生まれたところは違っても、それぞれ郷土への愛着心は強く、それは例えばオリンピックがいい例で、日本選手の活躍を喜び、日の丸が掲げられるときは感動さえ覚えるのは、一国民として当然ではないでしょうか。   もっと読む
2008-06-05 東浦町議会 平成20年  6月 定例会(第2回)-06月05日−02号 (2)新しい学習指導要領では「日の丸」「君が代」を一層強制していますが、「君が代」を歌詞の意味も考えずに歌えるようにせよというのは、教える側の教師も苦痛であります。公式の場で歌っていない生徒に無理やり歌わせるような指導を求めていくのか伺います。  (3)「愛国心」教育は、ともすると自分の国を客観的に見る力を奪うことにもなります。 もっと読む
2007-12-14 新城市議会 2007-12-14 平成19年12月定例会(第3日) 本文 例えば、小・中学校の学校の選択制、高校学区の撤廃、中・高一貫教育、教員評価、学校評価、一斉学力テスト、「日の丸」・「君が代」の強制などがあります。  また、これから始まる教員免許更新制や主幹制度導入、道徳の教科化などです。  保護者が好きな学校を、例えば選べるようになれば、学校は自分たちが選ばれるように他校と競争して学校がよくなるようにしなければならなくなります。いい学校と悪い学校がある。 もっと読む