2794件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西尾市議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年 企画総務委員会 本文

また一方、行革努力分としての項目につきましては、職員数の削減率、ラスパイレス指数、人件費削減率、地方債残高削減率などがございまして、本市では、これらの算定分といたしまして、平成30年度に約2億3,000万円が基準財政需要額に算入されております。この額は県下では54市町村中、4番目に多い額となっておりまして、本市の行政改革への取り組みが国に一定程度評価をされている形となっております。  

大府市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-04号

この点についてもちょっとお尋ねしたいんですが、利用状況調査は現状既に満たされている需要を定量的に把握するためのものであって、先ほど壇上で申し上げました、潜在ニーズなどの需要を創造していくということも、その網形成計画の策定に当たってはとても重要ということで指摘をされているわけですが、市民の利用意向がいかなるものかということを明らかにすることを通じた、その潜在ニーズを把握するために、市民アンケートということを

小牧市議会 2019-06-14 令和 元年第 2回定例会-06月14日-02号

プール営業期間が始まる前に、救急対応マニュアルや受付窓口マニュアルなどの確認を初め、AEDの使用方法や蘇生方法の研修が行われております。  開場期間中は、プール監視員及び窓口受付者全員で救難訓練を随時実施されるほか、朝のミーティングにおいて、警備上の注意事項や前日の反省点の確認が行われるなど、迅速かつ適切な救助や窓口における適切な対応に努められております。  

豊田市議会 2019-06-10 令和元年 6月定例会(第2号 6月10日)

過去には、平日昼間のバス運賃が半額になる回数券や、グループで乗車するとお得になる、グループ1日乗車券の販売実験を行っており、一定の需要は確認できましたが、運用面で煩雑になることから、いずれも実運用に至りませんでした。  今後、平日昼間の利用実態や高齢者等の需要を把握し、利用促進策を考えてまいります。  

東海市議会 2019-03-13 平成31年 3月定例会 (第3日 3月13日)

恒久化される支援策がある一方、その他の対策案はいずれも時限措置であり、失効に伴い、将来、需要低迷が発生する点の克服が今後の課題となってまいります。  そこで、さまざまな消費税増税に向けた支援策を、その後の本市の地域経済の活性化のために十分に生かす方策について、以下3点質問させていただきます。  

津島市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-03-07

特に、上水道事業につきましては人口減少による水需要の減少や水道施設の老朽化対策など、今後さらに直面する課題に対応し、地方自治体が運営する水道の経営基盤を強化するため水道法が一部改正されました。  主な内容は、広域連携の推進として愛知県主導により県内の各事業体の現状課題を共有し、広域化の方策についての意見交換をしている状況であります。  

小牧市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会-03月06日-02号

特に救急外来につきましては、どのように制限をかけていくのか、その内容や期間などについて、現在詳細を検討しているところです。地域の皆様方には大変御迷惑をおかけしますが、御理解と御協力をお願いしたいと思います。  いずれにしましても、新元号となります5月1日の開院、ゴールデンウィーク明けの5月7日の外来診療開始に向け、職員が一丸となって万全を期して準備を進めてまいります。  以上です。

西尾市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1号) 本文

それに伴い保育需要の増加が見込まれるため、その受け皿として幼稚園保育園の認定こども園化を進めてまいります。児童の健全育成を図るための児童クラブでは、平成31年度から新たに、同一世帯で同時に2人以上が利用する場合の2人目以降の保育料を半額にして、子育て世代経済的負担を軽減してまいります。