運営者 Bitlet 姉妹サービス
3431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-08 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第8日 3月 8日) 2点目につきましては、平成31年度に予定している公共施設や、救急車が到着に10分以上かかる遠隔地のAED屋外化につきましては、いずれも敷地入り口や門扉付近に設置を予定しており、容易にAEDを使用できるよう設置工事を進めていきます。   もっと読む
2019-02-21 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第1日 2月21日) 消防行政では、複雑多様化する災害に対応できるよう消防施設等の充実のため、平成31年度に小型動力ポンプ付水槽車を更新、平成32年度に高規格救急自動車4台目を新たに購入し、平成33年度4月より運用するため、消防職員定数を103名まで増員し対応してまいります。   もっと読む
2019-01-09 犬山市議会 平成31年全員協議会( 1月 9日) 救急車の寄贈について。  石田消防長。 ○消防長(石田雅夫君) 2点目、3点目を消防のほうからよろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) 今後の公共施設の整備等を見据えても必要不可欠な財源調達方法であると考えておりますが、将来世代への過度な負担とならないよう、市債の発行に当たりましてはその抑制に努めるとともに、普通交付税の基準財政需要額に算入されるかどうかなど、こうしたものを考慮した上で財政健全化に関する各指標にも注視しつつ、市にとってメリットがあるものを最優先に活用していくこととしております。 もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) ○健康福祉部長兼福祉事務所長(山北由美子君) 災害時は、まず命にかかわる救命救急への対応が優先され、口腔ケアは後回しになりがちですが、歯や口、入れ歯の清掃がおろそかになると、高齢者では誤嚥性肺炎などの呼吸器感染症を引き起こしやすくなります。  また、避難所では食生活が変化し、なれない避難生活ではそのストレスから抵抗力が弱まり、虫歯や歯周病の悪化、口内炎が起こりやすくなります。   もっと読む
2018-12-06 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月 6日) ○10番(佐野尚人君) 当然のことながら、ありがたいことに本市は人口増、全国でも有数の人口の増加率ということで、人口増加に伴って行政需要も増してくるので、当然のことながら必要経費というのは、年々増加していく。それを見込んでのことで、その上での指摘だというふうな御答弁でありました。財政部局としては、多分こういった状況を鑑みて、ある意味ハザードランプを出しているんだというふうに思うんですね。 もっと読む
2018-11-14 春日井市議会 平成30年 11月14日 厚生委員会-11月14日−01号 「施策6 自殺未遂者や自死遺族への支援」では、自殺の再発防止を図るため、救急外来に搬送された自殺未遂者に対する相談先などの情報提供や、専門医療機関との連携による適切なケアを行うほか、自死遺族の苦痛の緩和を図るため、相談先などの情報提供を通じて支援を行ってまいります。成果指標は、自殺企図の繰り返しを防止するという観点で、「自殺未遂歴のある自殺者数」を減少させることとしました。 もっと読む
2018-11-02 犬山市議会 平成30年11月定例会(第3日11月 2日) また、高齢者緊急通報システム事業は、持病等を抱えており、救急搬送の可能性が高い虚弱なひとり暮らし、または高齢者のみの世帯を対象に、緊急時に消防署へ通報ができる装置を貸し出すもので、現在、63名の方に利用していただいています。   もっと読む
2018-11-01 犬山市議会 平成30年11月定例会(第2日11月 1日) こういった懸念から、経済産業省より各都道府県教育委員会へエアコンの設置を進めるに当たっての留意事項が発出されており、各都道府県内の電気工事、管工事会社などに対して、エアコン設置数や規模など、広く情報提供していくこと、設置工事の需要に応えることができる万全の体制を依頼することなどが示されています。 もっと読む
2018-10-04 大府市議会 平成30年第 3回定例会−10月04日-05号 本市においても、高齢化の進展による介護、医療、年金といった社会保障費の増大、人口増加による保育需要の高まり等の課題に対応するために、限られた財源による持続可能な行政運営を推進していくことが必要不可欠であります。   もっと読む
2018-09-28 豊橋市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−04号 設楽ダムにかかわる水源地域整備事業費及び豊川水源基金費については、豊川水系フルプランの目標年である2015年、平成27年の愛知県の水道統計によりますと、計画の前提となった2015年時点の水需要が想定を下回り、新規の設楽ダムによる水源開発の必要性の根拠は失われております。 もっと読む
2018-09-28 春日井市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月28日−05号 委員より,財政調整基金については,運用方法やその適正な額についてはとの問いに対し,当局より,経済情勢の変動等による税収等の急激な減収や災害等による予期せぬ支出増,その他必要となる財政需要に備えて長期的視野に立った計画的な財政運営を行うための必要な財源であると考えており,本市の標準財政規模の1割以上の残高を維持しながら活用していきますとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-25 春日井市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月25日−03号 市としましては,増大する保育需要への対応を第一として現在取り組んでおり,現時点では公立保育園を民営化することは考えておりません。 ○議長(加納満君) 7番 末永 啓君。 ◆7番(末永啓君) (4)の3回目であります。  今の答弁は,あたかも民営化したら保育需要が満たせなくなるかのような答弁だったと思います。 もっと読む
2018-09-19 春日井市議会 平成30年  9月19日 総務委員会-09月19日−01号 ◎(日原財政課長) 本議会での一般会計補正予算におきまして、市道・側溝整備に1億円を追加計上するなど、財政需要に対応するための積極的な予算配分を行っているところでありますけれども、財政調整基金につきましては、経済情勢の変動等による税収等の急激な減収や、災害等による予期せぬ支出増、その他必要となる財政需要に備えまして、長期的視野に立った計画的な財政運営を行うための必要な財源であると考えており、本市の標準財政規模 もっと読む
2018-09-14 春日井市議会 平成30年  9月14日 厚生委員会-09月14日−01号 ◎(大沢保育課長) 改正前の附則第2条につきましては、市内における家庭的保育事業等で、小規模保育事業所も含まれることから、事業参入を促すことにより増加する保育需要に対応するため「適用しない」と規定したものでございます。 もっと読む
2018-09-13 稲沢市議会 平成30年第 4回 9月定例会-09月13日-04号 このため、今後、来訪者及び駅利用者の需要を踏まえ、効果を見きわめる中で検討が必要ではないかと考えております。  なお、アリーナのエントランスの一角に、本市の特産品や観光名所、地域の行事等についてPRできるスペースを設置していただけると伺っております。以上でございます。 もっと読む
2018-09-12 稲沢市議会 平成30年第 4回 9月定例会-09月12日-03号 稲沢市としましては、1台の救急車に2人の救急救命士を同乗させ、質の高い救急業務の維持を図るため、30人の救急救命士の確保を目標としております。救急車の台数につきましては、稲沢市の1日に発生する救急件数がおおむね16件であることから、1台当たりに換算しますと3件、4件の出場となります。   もっと読む
2018-09-11 日進市議会 平成30年  9月11日 予算決算委員会総務文教分科会-09月11日−01号 財政が出ていくものと入ってくるものがバランスがとれたまちですねという表現は合っているんですが、どこの行政需要がうちが特別できるというだけの財源はないということだけ、これ、変な話ですが。この対策債もそういうふうで借りたんです。僕、発行していますから。 ○(道家分科会長) 下地委員。 もっと読む
2018-09-10 蒲郡市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−03号 ◎岡田敏宏教育監 ことしの夏、図書室で作業していて熱中症の疑いで救急搬送された先生が1名いました。 ○伴捷文議長 鎌田篤司議員。 ◆鎌田篤司議員 お互い気をつけましょう。先生も気をつけてくださいね。   もっと読む
2018-09-10 犬山市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月10日) この活動によるものかは明確ではないものの、昨年度は1公演のみの実施でしたが、今年度は4公演が予定されるなど、文化会館に対する需要が増加しました。  また、文化・芸術・芸能の普及促進の観点から、毎年犬山市民芸能祭をはじめとする自主事業や、市内の市民団体を支援する共催事業を展開しており、一定のニーズは見込まれています。   もっと読む