7033件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2025-12-13 12月13日-04号

指定について         (職業訓練センター)第20 議案第69号 指定管理者指定について         (市営住宅)第21 議案第70号 議決事項変更について         (平成30年第107号議決 指定管理者指定について(総合体育館地区体育館及びトレーニングセンター))第22 議案第71号 議決事項変更について         (平成30年第114号議決 指定管理者指定について

瀬戸市議会 2021-09-05 09月05日-04号

(6) 介護認定申請から決定までの過程について    ① 2018年度の介護認定申請数と介護認定訪問調査数を伺います。    ② 介護認定申請介護サービス利用をするために必要な手続きですが、申請時の対象者は「在宅サービス利用中であるのか」「入院中であるのか」など、状況の把握をしているかどうか伺います。    

瀬戸市議会 2020-12-18 12月18日-05号

1)請負契約変更について日程第9 第51号議案 (仮称瀬戸市立小中一貫建設建築工事(その3)請負契約変更について日程第10 第52号議案 権利放棄について日程第11 第53号議案 瀬戸蔵及び瀬戸蔵ミュージアムに係る指定管理者指定について日程第12 第54号議案 瀬戸道路占用料条例の一部改正について日程第13 第55号議案 瀬戸公共用物管理に関する条例の一部改正について日程第14

瀬戸市議会 2020-12-04 12月04日-02号

(3) 特区申請と市の政策との整合性が取れない。    ① 瀬戸市と日本政策投資銀行との業務委託において、どんな打ち合わせを行い、当該事業との関連について伺う。    ② 当該事業の開始には、特区申請が必要であり、その手続きを行ったとのことであるが、申請においてはどのような市の施策を展開として申請を行ったのか伺う。    

豊橋市議会 2020-12-04 12月04日-03号

指定について         (職業訓練センター)第21 議案第69号 指定管理者指定について         (市営住宅)第22 議案第70号 議決事項変更について         (平成30年第107号議決 指定管理者指定について(総合体育館地区体育館及びトレーニングセンター))第23 議案第71号 議決事項変更について         (平成30年第114号議決 指定管理者指定について

瀬戸市議会 2020-11-29 11月29日-01号

号議案 瀬戸保育所条例の一部改正について日程第12 第50号議案 (仮称瀬戸市立小中一貫建設建築工事(その1)請負契約変更について日程第13 第51号議案 (仮称瀬戸市立小中一貫建設建築工事(その3)請負契約変更について日程第14 第52号議案 権利放棄について日程第15 第53号議案 瀬戸蔵及び瀬戸蔵ミュージアムに係る指定管理者指定について日程第16 第54号議案 瀬戸道路占用料条例

瀬戸市議会 2020-09-20 09月20日-05号

「また、デスクトップパソコン36台も購入予定であるが、既存の機器はどのような扱いなのか伺う」との質疑に対し、「購入予定ディスクパソコンは、各教室に配置し、電子黒板でプロジェクターにも対応できるものである。既存パソコンは、現在、リース契約であるので、廃校に伴い契約解除予定である」との答弁がなされた。

犬山市議会 2020-09-17 令和 2年民生文教委員会( 9月17日)

福祉課長松澤晶子君) 令和元年度の実績としましては、実人数としまして3名の方が申請して、どの方も両耳の補聴器を申請していますので、件数としては6件となっております。  そのうちに新規の方は1名おられます。修理の方が2名というふうな形です。 ○委員長(吉田鋭夫君) 岡村委員。 ○委員岡村千里君) ありがとうございます。

犬山市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例議会(第3日 9月 8日)

それから、議員が資料としてご提示いただいて、今もご指摘の中でも少しありましたが、いわゆる調整区域に新たに区域指定して、都市計画税を賦課していくということについては、これは私としては非常に慎重な考えを持っています。仮にそれを進めていくとしたら、それこそきちっと堂々と選挙の公約に掲げて市民合意を得るという形をとるべきだというふうに思っています。

犬山市議会 2020-09-07 令和 2年 9月定例議会(第2日 9月 7日)

これまでにも電子申請届出システムによるオンライン対応や、市民の負担を軽減するために死亡手続ワンストップ化申請書類の簡素化などを進めてきました。今年度の取り組みとしまして、今月9月1日からは各種手数料の支払いがキャッシュレス決済対応となり、来月10月1日からは市税保険料についてもキャッシュレス決済対応します。