17644件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2036-09-30 09月30日-05号

との質疑があり、それに対して、『今回の人工芝の仕様を決めるに当たっては、県内外の人工芝を使用しているサッカー場を数か所視察し、その中で施設管理者利用者から、人工芝は芝の厚さが薄いほど劣化により芝が寝てしまい、すべりやすくなる傾向があるとともに、定期的に芝を立たせる作業が必要となるという意見があった。

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

幾ら安いかというと、ちょっと価格を申しますと、まず愛知不動産鑑定センター22億2,900万円、桜木不動産コンサルタント22億9,821万円、それで最後に、再開発組合幾らかということでございます。21億8,143万3,000円です。もし再開発組合のほうへ価格提示を求めなくて、通常の2者鑑定による売買をしておれば、愛知不動産鑑定センター価格22億2,900万円、これで購入するわけですね。

田原市議会 2031-06-14 06月14日-03号

昨年9月に国内で発生した豚コレラは、岐阜愛知を中心に断続的に感染が拡大し、いまだ終息をする気配を見せておりません。本市においても、本年2月に1例目の発生が確認されて以後4カ月を超え、6月12日には7例目の感染が確認され、関連農場も含めば、本市のおよそ3割強に当たる約3万6,000頭もの豚が殺処分される状態になっています。 

豊橋市議会 2026-06-03 06月03日-01号

かなりの高額になってしまってからの相談になるので、東三河広域連合愛知地方税滞納整理機構に移管してしまってからの相談もあります。 一方、豊橋市の市税収入状況について、あらかじめ伺ったところでは、平成21年度より平成29年度まで右肩上がりで現年度分収入率がアップしており、平成29年度は99.1%にまで達しているということを伺いました。 

田原市議会 2021-09-24 09月24日-04号

令和元年9月24日、愛知田原市議会。 意見書提出先内閣総理大臣内閣官房長官文部科学大臣財務大臣総務大臣。 以上でございます。よろしく御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げて、意見書案第1号の提案説明とさせていただきます。 ○議長大竹正章) 説明が終わりました。 これより質疑を行います。 御質疑ございませんか。 御質疑もないようですので、質疑を終結します。 

田原市議会 2021-09-03 09月03日-02号

国道及び県道につきましては愛知東三河建設事務所管理をしており、市道につきましては田原市が管理を行っております。 まず、市道での雑草に対する除草状況でございますが、市では通学路を含む幹線道路につきまして、定期的に年2回の除草作業を計画的に実施しており、見通し等が悪いなど、交通安全上危険を伴う箇所等についてはては別途対応をしております。

豊橋市議会 2021-09-02 09月02日-01号

山西正泰教育長 豊橋教育委員会としましては、愛知市町村教育委員会連合会において、文教施設予算措置に関する要望の一つとしまして、スクールロイヤーの配置及び補助制度の創設についてを重点項目にするよう提案をしてまいりました。 連合会に属する他市からも賛同を得て、将来的には東三河教育事務所に1人は、専属のスクールロイヤーを配置することを愛知教育委員会に向けて強く要望をしております。 

瀬戸市議会 2020-12-18 12月18日-05号

さらに、今回、補助金を受けているが、補助金影響はあるか」との質疑に対し、「当初、愛知ヒノキ材を使用する予定であったが、現場での検討の中で、学校の場合、机や椅子を使用する際の傷やへこみが少ないよう、長期的な観点から、維持管理面について再検討した。結果、圧縮材を選んだ。補助金に関しては、影響はない」との答弁がなされた。

豊橋市議会 2020-12-04 12月04日-03号

続いて、大きな2、CSF豚コレラ)に対する防疫体制並びに支援について 1992年、熊本での感染例以降、確認されていなかったCSFが2018年9月、岐阜県内での発生が確認されると、瞬く間に感染が拡大し、現在までに愛知、岐阜三重、長野、滋賀、大阪府、埼玉における養豚場にて感染、殺処分に至っております。 

瀬戸市議会 2020-12-04 12月04日-02号

④ 公益社団法人愛知獣医師会愛知動物保護管理協会愛知で構成している愛知被災動物対策連絡協議会は、本年4月に平常時における被災動物対策マニュアルペットといっしょに避難するために」という普及版パンフレットを作成しましたが、本市で配布されているでしょうか。    ⑤ このパンフレットには、飼い主が前もって確認しておきたいこととして、避難経路ペットの受け入れが可能な避難場所を挙げています。