1973件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2020-09-03 09月03日-02号

日ごろより息子の家庭暴力や近隣とのトラブルを抱えており、登戸事件加害者がひきこもりであったことをみずからの環境と重ね合わせ、将来を悲観し、事件に及んだということです。もちろん、ひきこもりそのものがこれらの事件の直接の原因ではないことは明らかですが、この両事件を機に一気に社会問題化し、ひきこもりの高齢化議論がなされるようになってきました。いわゆる8050問題です。 

岩倉市議会 2020-06-12 令和 2年第2回定例会(第 3号 6月12日)

このほかにも、国・県、そして岩倉市独自の様々な新型コロナウイルス感染症関連施策により庁通常の業務に加え、緊急の事務が非常に多くなっていると推測されます。  そこで最初質問に移りますが、新型コロナウイルス感染症関連事務執行のための人員確保状況及び今後の増員予定はどうかお聞かせください。 ○議長(梅村 均君) 総務部長

安城市議会 2020-03-11 03月11日-02号

この予算の増額で計画されている要因として、この援助を必要とされている御家庭が増えているためだと思いますが、昨年度末と今年度末における就学援助を受けられている家庭数を小学校と中学校に分けてお答えください。 ○議長二村守)  答弁願います。学校教育課長。 ◎学校教育課長上原就久)  それでは、4点御質問をいただきましたので、順番にお答えをさせていただきます。 

北名古屋市議会 2020-03-06 03月06日-02号

子供子育て家庭を取り巻く状況多様化複雑化、深刻化しています。先ほど申し上げましたように、子育て家庭仕事と育児と家事を背負い、子育ての責任を抱え込んでいます。仕事家庭、子育て地域活動などのバランスを取っていくには、お互いを理解し、子供社会全体で育てる意識が広がっていくような取組が大切だと考えます。

豊橋市議会 2020-03-06 03月06日-03号

本市の災害時における備蓄に関しては、防災倉庫でしっかりと分散備蓄して、家庭での備蓄に関しても周知しているということでしたので、その考え方については理解しました。 家庭備蓄という点で見るならば、災害時、緊急事態発生時には、実に重要な意味を持つと思われますが、これにはふだんからの心構えが重要だということが、今回の新型コロナウイルスの件でも露見しました。

東浦町議会 2020-03-04 03月04日-02号

家庭に問題のある子供から身体的な暴力や持ち物へのいたずらを受けて学校に行けなくなったという他市町から転校された子供さん等の御相談でした。先ほど答弁でもあったように、いじめや不登校、そしてコミュニティーソーシャルワーカーの相談件数も年々増加傾向であります。令和2年度文部科学省会計予算教育相談体制の充実による虐待、いじめ、不登校対応推進、スクールソーシャルワーカーの配置。

扶桑町議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第1日 3月 2日)

その理由といたしましては、臨時休校をする趣旨といたしまして、子どもたちが長時間集まることによる大規模な感染リスクに備えるためのものでありましたが、低学年のお子様につきましては家庭で1人で留守番することが心配であるということで、保育する支援員等体制も考慮した上で3年生までの御利用とさせていただいたものでございます。  保育園につきましては、通常どおりの保育を実施しております。

豊明市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第3号) 本文

期日投票増設につきましては、平成31年2月3日執行愛知県知事選挙から前後駅前南部公民館増設をいたしました。選挙運動期間中の全ての期間ではなく、通勤帰りの人をターゲットにするなど、できるだけ効率良く開設する日にち、時間を設定して開設をしました。  当日の投票所増設ですが、現在のところ、その考えはありません。

豊明市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第3号) 本文

期日投票増設につきましては、平成31年2月3日執行愛知県知事選挙から前後駅前南部公民館増設をいたしました。選挙運動期間中の全ての期間ではなく、通勤帰りの人をターゲットにするなど、できるだけ効率良く開設する日にち、時間を設定して開設をしました。  当日の投票所増設ですが、現在のところ、その考えはありません。

刈谷市議会 2020-02-27 02月27日-03号

分科会のテーマは9つとし、働き方、地域での女性の活躍、男性にとっての男女共同参画、多文化共生高齢社会、性の多様性子ども子育て、人権・暴力、防災の分野について、持続可能な開発目標(SDGs)の視点と結びつけ、議論を深めてまいります。 そのほか、全体会や交流会でのアトラクションや、ミライク会議参加者以外も気軽に参加できるサイドイベント企画等について検討をいたしました。 

扶桑町議会 2019-12-20 令和元年第6回定例会(第5日12月20日)

最初に、住民課より、母子・父子家庭医療子ども医療について資料説明があり、その後、当常任委員会に付託されました議案等の審査に入りました。  最初に、議案第63号 令和年度扶桑一般会計補正予算(第5号)(所管部分)を議題とし、補足説明はなく、質疑を行いました。  主な質疑は次のとおりです。  

岩倉市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第 5号12月12日)

暴力被害に関する相談支援体制はどうなっているのかという点でお尋ねします。  この問題は、「ミーツー」「ウイズユー」を合い言葉に、性暴力をなくし、誰もが尊厳を持って生きられる社会をつくろうという運動が現在広がっています。性暴力、セクシャルハラスメント被害をジャーナリストの方やテレビ記者の方が訴え出て、その後、メディアで働く女性の会が立ち上がり、全面支援が行われています。  

蒲郡市議会 2019-12-12 02月25日-01号

また、母子家庭等医療費助成制度につきましては、児童扶養手当法の改正に合わせ、母子家庭等における受給者の手続の負担の簡略化を図り、安心して子育てのできる環境を整えてまいります。 次に、市民健康づくりでございます。 引き続き、市の重点施策に位置づけ、生活習慣病の予防と健康づくり事業を充実させ、市民健康寿命の延伸のために一層の推進を図ってまいります。 

小牧市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会-12月11日-03号

◆6番(諸岡英実)  「#MeToo運動フラワーデモなどに見られる性暴力に抗議する活動も広く周知されるようになり、この問題が社会的に大きく取り上げられつつある中で、何よりこの週刊誌記事が大変ショッキングな内容であったからです。市長には事実無根と言っていただけて本当によかったと思っております。

大府市議会 2019-12-10 令和 元年第 3回定例会−12月10日-03号

また、災害による特殊な生活環境の中では、ストレスが高くなり、性暴力発生リスクが高くなると言われています。熊本地震時には、避難所での性被害を注意喚起するための啓発チラシを配ったり、相談窓口開設するなどの対策をしていました。  そこで、3項目目、大府市では、避難所での性被害を防ぐために、どんな対策考えているか、お伺いします。