9146件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2026-06-03 06月03日-01号

昨年7月に行われた豊川水系流域委員会でも、洪水高潮等による災害発生防止、または軽減という目的で、水防災意識社会構築ビジョンを掲げ、地域住民とハード・ソフト両面での対策を一体的・計画的に推進するとしています。このあたりのことは先ほどの御答弁の中にもあったかというように思います。 そればかりか近年は地震洪水による危険性考えなくてはなりません。

田原市議会 2025-12-05 12月05日-03号

また、このページには、渥美地域の特徴として、南海トラフ地震発生時には大きな津波被害が危惧される区域が広範囲に存在することから、人命を守ることを第一に、総合的な防災対策が強く求められているとも書いてあります。 また、127ページには、津波浸水予想が記されており、この渥美地域は本市の中で建物、人的被害とも最も厳しい予想がされている地域です。

瀬戸市議会 2020-12-18 12月18日-05号

第43号議案パルティせと市民交流センターに係る指定管理者指定についてを議題とし、理事者説明を受け、質疑を行い、質疑の中で、「災害時、電気や水がとまった場合が想定されるが、その場合、安全管理上の問題について、または訓練はどのようにしているのか」との質疑に対し、「地震火災を想定し、年2回消防と連携し、避難訓練消火訓練通報訓練を実施している。

瀬戸市議会 2020-12-05 12月05日-03号

③ 減便の理由に、「最終便はほとんど乗っていないから」との説明がされた地域がありましたが、便数が減るということは夕方の便がなくなるのではなく、路線によっては便間隔が長くなり、午前の便が半減する状況発生します。これでは、交通不便者生活をさらに不便にしてしまう結果を招くと考えるが見解を伺います。    

豊橋市議会 2020-12-04 12月04日-03号

稲田浩三産業部長 大きな2の(1)近隣都市でのCSF豚コレラのことですが、発生事案以降の本市での経過並びにワクチン接種を含めた対応についてでございます。 昨年9月9日に岐阜県内養豚場CSF発生して以降、本市は独自に市内養豚農家41戸に対して、逆性石けんパコマなどの消毒剤の配付を計3回行うとともに、県と協力して、速やかに発生情報や防疫のポイント等情報提供してまいりました。 

豊橋市議会 2020-12-02 12月02日-01号

私自身も夏に熊本市へ行き、熊本地震とその後について調査をしてきました。地震によって大きく損傷した熊本城天守閣復旧状況を見学させていただく中で、大変心に響いたのが、修復に際してまず最初に市民見学ルートを確保するための工事を行っているということでした。エレベーターで高所に上がり、熊本城を間近で眺めて回れる、大規模遊歩道設備です。これはあくまでも熊本城修復の間のみ設置される予定です。 

大府市議会 2020-09-30 令和 2年第 3回定例会−09月30日-06号

第3条「市の責務」には、風評被害発生防止は示されておりますが、差別的取扱い又はひぼう中傷に対しても、発生防止に努めていただくことに加え、もしもそのようなことが起きてしまった場合には、当事者の立場に立ち、でき得る限りの人権擁護対応策考え、協力することも、是非、明確な姿勢としていただきたいと考えます。  以上、無所属クラブ賛成討論といたします。

あま市議会 2020-09-18 令和2年総務文教委員会 本文 開催日:2020年09月18日

市内発生した不審者による声かけ事案などの情報を配信するものでございます。  それから、それぞれの登録者数についてでございますが、令和元年度末現在の数値になりますけれども、市政情報メール登録者数が3,511件、学校連絡網登録者数が1万1,824件、不審者情報メール登録者数が5,315件になります。

大府市議会 2020-09-11 令和 2年第 3回定例会−09月11日-03号

次に、4点目の「避難所でのクラスター発生時に避難所を増やす考えは」についてでございますが、避難所クラスター発生した場合は、その避難所は閉鎖しなければなりません。そのため、クラスター発生しないよう、避難者とともに避難所運営従事者体調管理に気を付けるとともに、定期的な部屋の換気など、3密対策を徹底した避難所運営を実施してまいります。

大府市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-02号

始めに、1項目目の「無電柱化に関する市の考え及び近隣市町状況はどうか」についてですが、幅員の狭い道路にある電柱は、歩行空間を狭め、歩行者の安全で快適な通行を阻害するだけでなく、地震台風発生時には、電柱が倒壊し、災害時における避難救助活動に支障を及ぼすおそれがあります。  

瀬戸市議会 2020-09-04 09月04日-03号

また、小中学校体育館は大規模災害時、特に地震でございますが、地震指定避難所となっています。 そこで、持続可能なスポーツ施設環境整備として、また、指定避難所としての生活環境整備の観点から、小中学校体育館への空調設備などの環境整備も必要ではないかと考えますが、市の見解を伺います。 ○水野良一副議長 危機管理監

豊橋市議会 2020-09-04 09月04日-03号

しかし、その狭い国土に、毎年のように暴風、竜巻、豪雨、豪雪、洪水、崖崩れ、土砂流高潮地震、津波、地すべり、噴火等、本当にさまざまな災害が起こっています。 世界発生するマグニチュード6以上の地震の約2割は、日本とその周辺で発生しており、わかっているだけでも、日本国土に2,000の活断層が存在し、世界の活火山の7%が日本に分布をしています。 日本は、世界にまれに見る災害大国なのです。