6229件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みよし市議会 2019-07-03 令和元年第2回定例会(第5号 7月 3日)

実績内容は、新しい道路交通情報システムを実現するための通信関係分野の研究開発を行う企業への奨励金5,000万、世界の食料問題、環境問題を解決するためバイオテクノロジー技術のノウハウを使って研究開発を行う企業への奨励金1,000万、全く新しいセラミック粉末の製造原理を使っての研究開発を行う企業への奨励金1,000万、コネクタ、スイッチ、リレーで高度な自社保有技術があり、多種多様なニーズに対応する製品の

小牧市議会 2019-06-26 令和 元年第 2回定例会−06月26日-05号

平成31年第1回定例会の牧政会の代表質問で鈴木英治議員にお答えしましたとおり、建設工事予算につきましては、新図書館の部分については図書館施設建設事業として教育費で計上し、新図書館の地下の市営駐車場の部分については市営駐車場整備事業として土木費で計上しておりますが、一体の建物の建設を地上部分と地下部分に分けて発注することは合理的ではないことから、各工事請負契約を一本で行っているものであります。  

みよし市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号 6月18日)

款8土木費、項5住宅費ということで、565万9,000円の増額がなされております。当初予算に377万3,000円、予算書の165ページにそういう形で載っとるわけですが、これについて質問したいと思っております。今現在、今年の、これからどの程度、何戸の、何棟の耐震診断をされる予定になるのか、当初予算、それから補正ですね。それとで何戸、何棟ということでまずそれをお聞きしたいです。以上です。

小牧市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-03号

平成29年3月に策定されました小牧市立地適正化計画において、都市機能の立地、公共交通の充実などに関する包括的なマスタープランでありますが、その中で小牧駅を中心としたエリアについては、広域的な都市機能の誘導、集積を目指すとともに、利便性の高い公共交通ネットワーク構築を図る中心拠点に位置づけられております。  

東海市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会 (第3日 6月14日)

次に、質問要旨2、大津市で発生した交通死亡事故を初めとする通学、通園、散歩途中での交通事故への安全対策が求められていることから、本市の現状についてです。  大津市で5月8日、散歩中の保育園児の列に車が突っ込み、園児2人が死亡し、園児ら14人に重軽傷を負わせた事故がありました。亡くなられた方の御冥福とけがをされた方々の一日も早い回復をお祈り申し上げます。  

大府市議会 2019-06-14 令和 元年第 1回定例会−06月14日-03号

一つ目として、大府市は、名古屋と知多半島、名古屋西三河をつなぐ重要な拠点であり、通過交通量が多い点。二つ目は、JR東海道本線によって都市の東西が分断されている点であります。この「通過交通の拠点としての大府市」と「東海道本線が通っている大府市」は、大府市が発展の恩恵を受けるためのキーポイントでもあります。

知立市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第5日 6月13日 質疑)

○17番(牛野北斗)  今説明があったところというのは災害対策であったりポケットパーク、交通の中でも必要になってくるものかなと思いますし、市民の生活の中にもあればとても便利なものかなと思うんですが、新しい制度法律なので、これから検討していく課題かと思いますけども、知立市として地域福利増進事業を行っていくに当たり、よそさまの土地に勝手に建てるということはできませんので、所有者不明土地、今なかなかわからないという

大府市議会 2019-06-13 令和 元年第 1回定例会−06月13日-02号

   健康都市推進課長         中村浩    総務課長選挙管理委員会書記   富澤正浩    危機管理課長           近藤真一    環境課長             猪飼健祐    保育課長             内藤尚美    指導保育士            村瀬真由美    文化振興課長           田中雅史    スポーツ推進課長         近藤豊    土木課長

東海市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会 (第2日 6月13日)

           竹之内 雅 浩   秘書課長             中 島   克   情報課長             坂 野 文 章   社会福祉課長           徳 永 龍 信   高齢者支援課長          田 中 寛 二   生活環境課長           河 田   明   土木課長             林     尚   庶務課長             杉

扶桑町議会 2019-06-11 令和元年第3回定例会(第3日 6月11日)

教育次長(尾関 実君) 通学路の改善要望につきましては、カラー舗装の新設や修繕、道路の拡幅や修繕、側溝のふたかけや修繕などの土木関係、そして通学路の標示看板の新設、横断歩道の新設や修繕、ゾーン30など新規の交通規制、信号の設置など、総務警察関係がかかわり、さまざま要望がございます。この中で、改善要望が多いものとしましては、カラー舗装に関する要望が最も多くなっておる状況でございます。

東海市議会 2019-06-10 令和元年 6月定例会 (第1日 6月10日)

附則第12条の5は、軽自動車税の種別割の賦課徴収の特例に関する規定の追加で、軽自動車税の種別割の賦課徴収に関し、経過の適用を受ける3輪以上の軽自動車に該当するかどうかの判断を国土交通大臣の認定等に基づきすることを定めた規定等を追加するものでございます。  19ページをお願いいたします。  

みよし市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第1号 6月10日)

附則第15条の3第2項は、税率の判定に用いるエネルギー消費効率、いわゆる燃費基準等は国土交通大臣の認定等に基づき当該判断するものとする規定であり、同条第3項及び第4項は、偽り、その他不正の手段により国土交通大臣の認定等を受けたことを事由として認定等を取り消されたことにより、その納付すべき額について不足額が生じた場合は、不足額に100分の10の割合を乗じて計算した金額を、加算した金額を納付すべき額とする

東郷町議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-06-07

150 ◯16番(菱川和英君)[20頁] それだけ土木技術が進化したというか、技術が進んでいるということのあらわれなのかもしれんですが、本来、私どもといたしましては、路盤安定期間として、ジメシの舗装をしていない道路を通してもらえれば、楽に役場にも来れるがなと思うのが本音なんですが、今の工事がそういうふうになっているんじゃ、しようがないなという部分もあって

知立市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第3日 6月 6日 一般質問)

建設部長(岩瀨祐司)  まず、土木工事要望の流れにつきまして御説明させていただきます。  土木工事要望につきましては、次年度の要望につきまして、毎年度9月末に区長より要望を提出していただきまして、現場状況、その他の条件等を検討した中で総合的に勘案の上、採択箇所を決定しておるという状況でございます。  そういった中で、過去5年間の要望件数、実施件数という問い合わせでございます。