661件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

犬山市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会(第8日 9月25日)

び特定地域保育事業の運営に関する基準          を定める条例の一部改正について    第41号議案 犬山市子どものための教育保育給付に係る利用者負担に関する条例の          一部改正について    第42号議案 犬山市保育条例の一部改正について    第43号議案 犬山市認定こども園条例の一部改正について    第44号議案 犬山市行政財産目的使用条例の一部改正について

扶桑町議会 2019-06-11 令和元年第3回定例会(第3日 6月11日)

保育園における言葉の教育につきましては、保育保育指針の言葉の獲得に関する領域の狙いに沿って、経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする意欲態度を育て、言葉に対する感覚や言葉で表現する力を養うことを目標に、生活や遊びの中で年齢ごとに言葉の教育に取り組んでおります。以上です。    〔9番議員挙手〕 ○議長(千田利明君) 丹羽さん。

知立市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第3日 6月 6日 一般質問)

日本語指導を必要とする子供たちへの教員加配について、要望活動の結果、日本語指導を必要とする子供たちが90数人で制限されていたものが青天井になったと申し上げましたが、正式には上限が引き上げられたということでございました。おわびして訂正させていただきます。申しわけありませんでした。 ○議長(田中 健)  質問の通告がありますので、順次発言を許します。  7番 中島議員

知立市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第7日 3月19日 閉会日)

次に、保育の待機児問題についてであります。  市は待機児解消に向けて、来年度は来迎寺保育園でゼロ歳児、1歳児の保育枠15名確保するものの、国定義及び実質待機児は56名にものぼっているわけであります。逢妻保育園の3歳未満児保育が実現したとしても、待機児解消の見通しが立たないのが現状ではありませんか。

扶桑町議会 2019-03-18 平成31年福祉文教常任委員会( 3月18日)

保育長(荒井裕美君) 非常勤保育士の時給1,010円の保育士は、フリー保育士で、朝9時45分から14時45分の5時間勤務の保育士です。  その横の1,060円の保育士は、同じ5時間勤務なんですけれども、11時30分から夕方の16時30分までの5時間勤務の保育士です。  1,100円の時給の保育士は、6時間勤務で加配保育士です。  

知立市議会 2019-03-12 平成31年予算・決算委員会(企画文教分科会 3月12日)

そのほかには私的なものということで、非強制徴収債権ということで幼稚園保育料とか公共施設使用料だとか、また、水道料金や住宅使用料などは私債権に当たるわけですけども、これらを一括管理するような条例制定を行っております。  それで市の債権の性格というところではどう述べているかというと、公共サービスを支える財源は税であるということ。

犬山市議会 2019-03-12 平成31年民生文教委員会( 3月12日)

統合保育の支援員派遣事業委託料294万円に関してお伺いいたします。  まず、次年度の支援体制について、どのような体制で臨まれるのか、詳細について確認させてください。 ○委員長(水野正光君) 矢野子ども未来課主幹。 ○子ども未来課主幹(矢野ひとみ君) お答えします。  次年度の支援体制ということで、統合保育の拠点園を来年度は今までの6園から7園にふやして対応させていただきます。

扶桑町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第3日 3月11日)

健康福祉部長(千田茂樹君) 保育園につきましては、4月の27日は土曜日になっておりますので、土曜日のほうは保育を行っておりますので、5月6日までの9連休中の保育ということで、近隣の状況でございますけれども、当初は、連休中も保育を行わないというふうにしておりましたけれども、2月25日付内閣府厚生労働省からの9連休中、保育施設等を利用する労働者の子どもの保育が確保されるように配慮するようにすることとの

知立市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第5日 3月 6日 質疑)

その中で、先ほど市長がおっしゃった4つのこと、未就学児の問題でありますとか、10人に1人の加配をお願いしたいだとか、国指定の実験校にしたい、いろいろあると思いますが、今後、集住地区におきまして、文化芸術の中に多様性を含めるということにつきましての御意見をお聞きしまして、質問を閉じさせていただきます。 ○議長(田中 健)  林市長。

豊明市議会 2019-03-01 平成31年3月定例月議会(第3号) 本文

健康福祉部長(加藤育子君) 概要についてですが、幼児教育保育の無償化については、子育て世帯を支援し、幼児教育の重要性や幼児教育の負担軽減を図る少子化対策の観点から行われるものというふうで、国のほうも示しております。  一部上限の設定はありますけど、3歳以上の幼児教育保育については、基本的には無償化、3歳未満児については非課税世帯のみ無償化されることになります。

知立市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会(第3日 2月28日 一般質問)

子ども課からは保育係として指導保育士、子育て支援係としての指導保育士、事務局としては子ども課長児童家庭係長、児童家庭の係、あと家庭児童相談員が3名と母子・父子自立支援員1名でございます。 ○議長(田中 健)  2番 那須議員。 ○2番(那須幸子)  次に、平成29年度の虐待相談件数について教えてください。 ○議長(田中 健)  福祉子ども部長

知立市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第2日 2月27日 一般質問)

福祉子ども部長(長谷嘉之)  保育園では、保育保育指針に基づき災害への備えとして毎月、地震火災、不審者侵入のいずれかの災害避難訓練計画に基づき防災訓練を実施しています。  子供たちには、こうした防災訓練の前に紙芝居などで、それぞれの災害の恐ろしさを教え、避難訓練についてわかりやすく説明を行っています。さらに危険から身を守る習慣づけのため、防災ずきんのかぶり方の練習も行っています。

豊田市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第3号 2月26日)

国の定める保育保育指針には、「障害のある子どもの保育については、一人ひとりの子どもの発達過程や障害の状態を把握し、適切な環境のもとで、障害のある子どもがほかの子どもとの生活を通して、ともに成長できるよう指導計画の中に位置づけること」とあり、一人ひとりの発達上の課題はさまざまで、その状態も多様でありますが、それぞれの子どもにとって、ともに成長できる適切な環境のもとでの保育が求められています。  

豊田市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第3号12月11日)

こども園で受け入れることとなった場合には、こども園ではそれぞれの年齢に応じた集団保育が行われているため、障がいのある子どもでも安心してこども園に通えるよう加配保育師を積極的に配置し対応しております。  以上です。 ○議長(鈴木 章) 大石議員。 ○9番(大石智里) 小項目4、加配保育師の配置基準についてお聞きします。  本市は、配慮が必要な園児に対し積極的に加配保育師を配置しているとのことでした。

豊明市議会 2018-12-01 平成30年12月定例月議会(第3号) 本文

現在、国から示されている情報では、上限の設定はありますが、3歳以上児の幼児教育保育については、基本的には無償化、3歳未満児は、非課税世帯のみ無償化されることになります。また、認可保育施設やファミサポ、病児・病後児保育といった保育所以外の預かり事業の利用料なども、保育の必要性に伴い利用するものにおいては、無償化の対象となる場合があります。

豊明市議会 2018-12-01 平成30年12月定例月議会(第5号) 本文

市内の小中学校については、市内の多くの各学校のウエブサイトで対応を示していますが、市民生活への影響が大きい保育所や公共交通公共施設の窓口の対応、避難所開設の準備はするのか、ため池の事前落水はするのかなどについては、あらかじめ大まかに決め、市民にも示しておく考えはないか伺います。  次です。  3年前の12月定例月議会以来、これまで何度か取り上げてきました防災タイムラインについてです。  

小牧市議会 2018-09-28 平成30年第 3回定例会-09月28日-05号

のもと、現行の保育所等に加えて、小規模保育事業A型、B型または事業所内保育事業を行う事業者から確保できるようになるとの答弁があり、その他活発な質疑があり、討論の後、採決の結果、賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決しました。