運営者 Bitlet 姉妹サービス
3041件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) また、各担当においても、虐待防止に係る啓発物品の配布や、小学校での人権教室を実施するなど、LGBTには限っておりませんけれども、広く人権についての啓発に取り組んでいるところであります。 ○議長(黒川 武君) 木村冬樹議員。 ○10番(木村冬樹君) はい、わかりました。  広く人権に関しての取り組みが、今御紹介されました。 もっと読む
2018-12-06 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月 6日) 本年4月1日の待機児童は41人であり、平成31年度の保育園入所の応募状況は昨年度とほぼ横ばいであるため、来年度も待機児童の解消は難しいと考えています。平成31年度中には上郷保育園の移転新築工事に伴う定員の拡充とともに、小規模保育事業1カ所の募集も検討しており、今後も待機児童の解消に向けて力を注いでいきます。   もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) 1項目め、児童虐待防止策について。  平成29年4月に施行された「児童福祉法」「虐待防止法」等の法改正では、児童福祉法の理念が明確化され、市町村及び児童相談所の体制の強化、母子健康包括支援センターの全国展開、里親委託の推進などの内容が盛り込まれました。法改正の背景にはふえ続ける児童虐待の現状があります。 もっと読む
2018-11-13 春日井市議会 平成30年 11月13日 文教経済委員会-11月13日−01号 外国人児童等の増加により日本語講師の派遣が追いつかなくなっています。また、保護者の日本語への理解が十分でない場合もあることから、今後は、学校、保護者、児童等への支援が必要です。労働環境における課題として、外国人の雇用の創出等を図るため商工会議所等と連携を図るとともに、外国人従業員に対する日本語教育等の支援が必要です。11ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-11-05 犬山市議会 平成30年11月定例会(第4日11月 5日) 相談内容は児童虐待、養護や育児、しつけに関するもので、児童虐待の件数は平成27年度が38件、平成28年度が33件、平成29年度が39件で、相談全体の6~7割となっております。虐待に関する相談の割合は、当市を管轄する一宮児童相談センターの状況と同じく年々増加する傾向にあります。   もっと読む
2018-09-28 豊橋市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−04号 平成30年9月28日                               豊橋市議会 愛知県知事  あて 議案会第10号   児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書  今般、東京都目黒区で両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生しました。 もっと読む
2018-09-25 春日井市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月25日−03号 1点目は,児童虐待防止対策の強化についてでございます。  今般,東京都目黒区で,両親から虐待を受けた女児が死亡するという痛ましい事件が発生しました。このような虐待事案は近年倍増しております。厚生労働省によりますと,児童相談所への児童虐待相談対応件数は2016年度には12万件を超えており,5年前と比べて倍増しております。また,児童虐待により年間約80人もの子どもの命が失われております。   もっと読む
2018-09-19 知立市議会 平成30年予算・決算委員会(市民福祉分科会 9月19日) ○神谷定雄委員   続きまして、主要施策成果報告書82ページ、2目児童手当制度について教えてください。 もっと読む
2018-09-19 知立市議会 平成30年市民福祉委員会( 9月19日) ○牛野委員   では、恐らく今も指導保育士等が事業所に出向いて、こういった相談や、場合によっては発達障害であったり虐待等、重たいケース、困難ケースというのは相談を行っているというふうに聞いていますので、続きまして(2)の代替保育というのは、今回、この条例改正が出るに当たって、小規模保育事業所のほうにもヒアリングというか、こちらも聞かせていただくと、やはり代替保育というのは、家庭的保育事業者等の職員の もっと読む
2018-09-18 知立市議会 平成30年予算・決算委員会(企画文教分科会 9月18日) ○佐藤委員   児童・生徒数の大小で全て判断する、考えるということはできないわけですけれども、例えば知立東小学校は児童数が少ないわけですけども、外国人の児童も大変多いという点がありますけれども、ただ、例えばここでサポート教員ということで2,300万円余計上されておるわけですよね。 もっと読む
2018-09-14 豊山町議会 平成30年  9月 福祉建設常任委員会-09月14日−01号 すみません、次ですけれども、187ページで相談事業なんですけれども、相談件数もふえて、またよくこういう格好していただいて地域回っていることがわかりますけれども、虐待に関することが3件ということで、きょうの新聞にも北名古屋市の老人施設で虐待があったという新聞で、けさちょっと見たものですから、ちょっと豊山町は大丈夫かなということで、この高齢者虐待に関することが3件ありますけれども、施設に関することはないでしょうか もっと読む
2018-09-13 大府市議会 平成30年第 3回定例会−09月13日-02号 また、児童センターと児童老人福祉センターでの子育て支援活動の周知と利用促進を図るため、「あんぱんまんだより」を各地域の回覧板で周知したり、保健センターの4か月健診での「あそびにきてね」の配布の開始をしております。   もっと読む
2018-09-13 知立市議会 平成30年 9月定例会(第5日 9月13日 質疑) ○福祉子ども部長(長谷嘉之)  待機児童対策としてさまざまな形で保育所等が今まで全て保育園でやってたんですが、新制度として認可事業として児童福祉法に位置づけた上で、地域型保育給付の対象として多様な施設や事業の中から利用者が選択できる仕組みとして小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業という形で設定されました。 ○議長(田中 健)  18番 佐藤議員。 もっと読む
2018-09-12 あま市議会 平成30年厚生委員会 本文 開催日:2018年09月12日 ◯亀卦川参生委員 待機児童を減らすためにやったと思っておりますが、遊戯室を減らしてまで保育室にしたということで、待機児童と隠れ待機児童、それぞれその変化はどうなっているのでしょう。 ◯子育て支援課長 待機児童数は、平成28年度は年度末に2人ございました。  29年度につきましても年度末に9人ということで、2カ年度の統計で見ますと待機児童は年度末に発生すると考えております。 もっと読む
2018-09-12 稲沢市議会 平成30年第 4回 9月定例会-09月12日-03号 まずは児童虐待の早期発見と防止について順次質問をさせていただきます。  私は、7月に愛知県下の自民党系の女性議員が集まって児童虐待のPR活動、または国会議員の方を交えた勉強会や情報交換会に参加をいたしました。   もっと読む
2018-09-12 日進市議会 平成30年  9月12日 予算決算委員会福祉厚生分科会-09月12日−01号 福祉会館を老人福祉センターの部分と児童館の両方、そして、かつコミュニティの部分も新たに加えてというふうで、日進独自の複合型施設なわけですけれども、これは、正直、私は児童館の部分のアンケートは欠如しているんじゃないかというふうに受け取りました。多分、意図は、児童館の部分については聞こうとしていないのかなというふうには思います。 もっと読む
2018-09-10 知立市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月10日 一般質問) について     要旨 1 知立市の児童虐待の実態について        2 児童虐待の発見時の対応について        3 児童虐待防止対策について     件名 高齢社会の地域課題について     要旨 1 知立市第7期介護保険事業計画・第8次高齢者福祉計画について        2 高齢者虐待について        3 生活支援コーディネーターについて        4 地域包括支援センター もっと読む
2018-09-10 蒲郡市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−03号 複雑化・多様化する社会の中で、児童・生徒が抱える問題は、いじめ、不登校、暴力行為、心身の発達、虐待被害など多岐にわたっております。高等教育によって心理や相談について専門的な知識・技能を学習して、実践的な学習を経て取得をしました臨床心理士資格をスクールカウンセラーは持ってみえます。 もっと読む
2018-09-07 豊橋市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−03号 次に大きな2番、児童虐待を防ぐための体制強化について  13万3,778件、これは全国の児童相談所が2017年度に対応した児童虐待件数であります。  東京都目黒区で両親に虐待されていた5歳の女の子が死亡した事件は記憶に新しいところです。女児は、両親から暴行を受け、十分な食事を与えられていませんでした。 もっと読む
2018-09-07 日進市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−04号 児童福祉総務費の放課後児童対策費は、決算額9,360万5,000円が計上されています。このうち、国、県の補助金はどのぐらい入っているのでしょうか。  次に、児童相談の虐待防止事業です。家庭相談員の報告の中に、虐待通告が11件増の116件となっています。その後の追跡調査などはどのようにされたでしょうか。また、大事に至った案件はなかったでしょうか。   もっと読む