4737件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みよし市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第5号12月24日)

事業者は1社で、平成29年度に小規模保育事業を設置した株式会社リトルベルですとの答弁でした。返還金が生じた理由は何か。過年度分を国庫返還することは頻繁にあるのか。まれなケースなのかとの質疑に対し、補助金の交付後に事業者が行った消費税及び地方消費税に係る申告により、当該補助事業を含めて控除対象仕入れ額が確定されるため、交付された補助金に含まれる消費税のうち、控除相当額を国に返還するものです。

稲沢市議会 2019-12-23 令和元年第 6回12月定例会-12月23日-付録

3 税の徴収、滞納問題への対応など  税の滞納解決は、児童手当差押え鳥取県の処分を違法とした広島高裁判決を踏まえ差押禁止財産差押えは行わないでください。実情をよくつかみ、相談に対応するとともに、地方税法第15条(納税緩和措置)①納税の猶予、②換価の猶予、③滞納処分停止の適用をはじめ、分納・減免などで対応してください。

扶桑町議会 2019-12-20 令和元年第6回定例会(第5日12月20日)

  関     実  君      政策調整課長     北  折  廣  幸  君      総 務 課 長    澤  木  明  人  君      税 務 課 長    岩  田  雄  尚  君      災害対策室長     川  瀬  直  彦  君      住 民 課 長    小  山  勝  己  君      介護健康課長     渡  邊  隆  吉  君      福祉児童課長

知立市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第6日12月20日 閉会日)

小規模保育事業との連携の締結は11月1日に結んでいるとの答弁。  小規模保育事業を利用していた子供が兄弟別々の保育園になることはなるのかの問いに、兄弟入所が物理的に難しいこともあるが配慮はしていく。兄弟入所は保護者の切実な課題でもあり、そのためにゼロ歳から5歳を受け入れる施設増が必要であり、民間保育の誘致に取り組むとの答弁。  

大府市議会 2019-12-19 令和 元年第 3回定例会−12月19日-05号

その内容は、「本市に貢献している事業は、表彰の対象となる事業以外にもたくさんあり、一部の事業に絞られた表彰となることを危惧する点を意見として申し添え、賛成する」といった趣旨のものでした。  以上で報告を終わります。 ○議長(山本正和)  ただいまの総務委員長の報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。                 

知立市議会 2019-12-16 令和元年企画文教委員会(12月16日)

原則ここは無料でございますので、今回の貸し館ということでの設置につきましては、本来の事業、社会福祉法の隣保事業についての事業を行っておりますので、サークルであるとか相談事業といった事業を展開しております。ですので、貸し館という意味では公共施設とは若干設置目的が違いますので、貸し館ということではございません。

犬山市議会 2019-12-16 令和元年民生文教委員会(12月16日)

福祉課長(松澤晶子君) 本会議のときにもご質疑があった関係で、同じことになるかもしれませんけれども、昨年、犬山市内で児童発達支援事業者が2カ所、放課後等デイサービスの事業者が3カ所、新たに事業を開設しております。  利用者及び、また一人の子が利用する日数があっちとこっちと複数の事業を利用したりもできるようになっておりますので、増加して給付費のほうがふえているといったように思っております。  

小牧市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日福祉厚生分科会−12月16日-01号

(3)の障害児通所給付事業で1億7,040万円の増額は、障がいのある児童に日常生活における基本的な動作の指導集団生活への適応訓練などを行う児童発達支援等給付費で利用者の増加などによるものであります。2の障害者地域生活支援事業で1,080万円の増額は、通所により創作活動などを通じて社会との交流の促進を図る支援を行う地域活動支援センター給付費で利用日数の増加によるものであります。  

犬山市議会 2019-12-13 令和元年全員協議会(12月13日)

また情報としまして、今、福祉会館が取り壊しになるということで、中央児童館がありますけども、そこのところに、今そのクッションフロアが一部行き先がなく、浮いている状態のものがあるという情報までは、今自分の方ではつかんでます。以上です。お願いします。 ○議長中村貴文君) 提案理由は終わりましたので、皆さんから、忌憚のないご意見をいただきたいと思いますが、挙手を持ってお願いします。久世議員

岩倉市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第 5号12月12日)

2016年の児童福祉法改正時、児童虐待発生の際の迅速・的確な対応に関して児童相談の設置や専門職の配置が提案されました。  その後、2018年の1例と2019年に発生した2例の虐待死事例、その全てに児童相談がかかわっていたことから、それぞれの初期対応である安全確認のあり方と一時保護解除のあり方について、再度通知が出され、2019年の法改正に反映することになりました。  

知立市議会 2019-12-12 令和元年市民福祉委員会(12月12日)

今、条例でいいますと第3条の第1号、児童発達支援に関する事業ということで確認させていただきました。本会議でもその点が中心だったかと思いますけども、ただ、このひまわり園については、条例を見ますと第3条(2)のところでは、保育等訪問支援に関する事業、(3)では児童及びその家庭相談支援に関する事業と書かれております。

知立市議会 2019-12-12 令和元年予算・決算委員会(市民福祉分科会 12月12日)

3款民生費、第2項児童福祉費の第1目児童福祉総務費の中で確認をさせていただきます。  今回、補正予算を見せていただく限りでは、人件費等の改定等によるマイナス、プラスの計上でありますけども、総務費の中で確認したいのが、先ほど午前中の市民福祉委員会の中での児童発達支援センター条例の中で、児童発達支援管理責任者の研修が予算が足らなくて受けれなかったということが子ども課長から説明がございました。  

岩倉市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第 4号12月11日)

このことについては、入学説明会やPTA総会、学年懇談会の場でも説明をさせていただいておりまして、必要な場合は学校相談していただければ、生徒さんの個人の事情に合わせて引き続き柔軟に対応させていただきます。 ○議長(梅村 均君) 水野議員。 ○7番(水野忠三君) ありがとうございます。  

犬山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第6日12月11日)

この条例をつくることによって、このお手紙の内容がより変わってくるのかということと、今まで相談した中で、いまだまだ本当に10年ほどかかっても改装されていない場所があるんですが、そこの理由としては、所有者をどんどん突きとめていっても、変わっていてわからないというようなご相談があるんですが、この条例を制定することによって、そこまで踏み込んだ調査ができるのかどうか、もう一度具体的に詳しくお答えください。  

稲沢市議会 2019-12-11 令和元年第 6回12月定例会-12月11日-04号

稲沢市には待機児童、あるいは隠れ待機児童と呼ばれる状態は存在しているのでしょうか。 ◎子ども健康部長平野裕人君)  待機児童につきましては、平成31年4月1日現在では、本市ではございません。  また、特定の保育施設のみを希望するなど、待機児童に算入されない隠れ待機児童につきましては、本年11月1日現在で3名となっております。