1067件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津島市議会 2020-01-09 令和2年第1回臨時会(第2号) 本文 開催日: 2020-01-09

どのような研修を考えているのか、スケジュールを含めて説明願いたいとの質疑に対し、常勤職員と同様に服務に関する研修を考えているが、今のところ具体的な計画はない。今年度中に方向性を考え、早急に研修を受けられるようにしたいという答弁がありました。  次に、関連し、会計年度任用職員に関する条例は、9月議会で提出され継続審査を経て12月議会で可決、さらに一部改正のため1月の臨時議会の開催となったものである。

小牧市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日文教建設委員会−12月17日-01号

そういう中で、市が取得を予定している国からの社会資本整備総合交付金10億5,000万円に関してですが、条件の中に令和3年3月末までに供用開始となっております。開館までに非常にタイトなスケジュールになっておりますが、今回、建設混合廃棄物の処分量がふえたということでありまして、全体の工期に関して影響はないのかということだけ、1点だけお聞きしたいです。お願いします。

岩倉市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第 4号12月11日)

実施計画、その後の予算編成においては、総合計画における施策評価や行政経営プランにおける評価等の検証結果や、さまざまな議論、検討を重ねながら予算案を策定し、予算案に反映させ、議会で審議をしていただいております。現状では、そうした社会的リターンの部分の数値評価というのは非常に困難でありますが、一定事業の実施に当たっての十分な審査ができているものと認識をしております。  

小牧市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会-12月11日-03号

エ、認知症施策推進基本計画の策定についてです。認知症に関する課題は、まちづくり、教育生活支援など多岐にわたっており、総合的に取り組む必要があることから、国においては現在基本法の制定に向け準備をしていると伺っております。認知症に対する施策を確実に進めていくために、認知症施策推進基本計画を策定する自治体もあります。

東郷町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-10

現在、新年度の施策予算化並びに第6次総合計画の策定、こちらにも着手をしていく中で、改めて本町のSDGsに対する考えと今後の対応についてお伺いをいたします。  まず、(1)まち・ひと・しごと総合戦略、こちらの改定の中で盛り込んでいくということを前回おっしゃっておりました。

小牧市議会 2019-12-10 令和 元年第 4回定例会-12月10日-02号

山下市長もマニフェストに掲げられていますように、東部まちづくりに関する諸政策がまさに動こうとしております。予算的な措置にとどまらず、組織・人にも配慮され、実質的な計画事業がスタートし、言うまでもなく、東部の振興が小牧市にとって大きなターニングポイントになる重要な施策であると考えております。

東郷町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-09

さきに紹介をいたしました東郷農業振興地域整備計画書では、農業経営の規模の拡大及び農用地の農業場の効率的かつ総合的な利用の促進計画という項で、水稲栽培や露地野菜、果樹等々、その営農類型ごとに農地の集積だとか、担い手農家の育成、特産品の開発、地産地消の推進等の課題が列挙をされまして、いずれにしても関係諸団体等の連携が欠かせないというふうに記述をされております。  

大府市議会 2019-09-11 令和 元年第 2回定例会−09月11日-02号

先ほど私の質問の中で、にぎわいの創出で、総合施設が多分有効だということを言わせていただいたんですが、将来、そのような計画、要は、今のところは専用施設というような話はあったんですが、総合的にいろいろな施設を公的に集約したり、建設予定があるかということをお答えいただきたいと思います。 ○議長(山本正和)  お答え願います。健康文化部長

東郷町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-09-06

ここには本町の最上位計画であります第6次東郷町総合計画、次に続くと思われる都市計画マスタープラン、まち・ひと・しごと創生総合戦略ほか、地域経済福祉子育てなどの主要分野計画の策定計画メジロ押しでございます。  まずは最上位計画であります東郷町総合計画ですけれども、10年という目標年次でありますので、議員として策定の機会に遭遇することはまれだと思います。

東郷町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-09-05

町民みずからのまちづくりの計画であります第6次総合計画について伺いたいと思います。  先日第6次東郷町総合計画策定支援業務委託に係る公募型プロポーザルの選定が選定委員会において行われまして、優先交渉権者を決定した旨、町のホームページも公表をされております。また、必要な調査及び審査を行う東郷町総合計画審議会の設置のための公募委員の公募がなされました。  そこで伺います。  

小牧市議会 2019-09-04 令和 元年第 3回定例会-09月04日-03号

今年度は、土地区画整理事業都市計画決定及び都市計画道路犬山春日井線及び江南池之内線の都市計画変更を予定しております。11月ごろ都市計画案の公告・縦覧を行い、その後、都市計画審議会に諮り、3月ごろに告示を行う予定であります。  また、今年度は区画道路等の配置や平均減歩率など土地区画整理事業の詳細な内容について定める事業計画案を作成してまいります。  

犬山市議会 2019-08-26 令和元年全員協議会( 8月26日)

市の方では丁度この春先から夏にかけて、今後4年間の事業の計画、我々実施計画と呼んでますが、各課の方から提案が出てきた案について一定の調整を図ってきた結果を踏まえて、今回これを作らさせていただいておりますのでよろしくお願いします。

知立市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第6日 6月26日 閉会日)

処分不可能な土地の処分計画はとの問いに、事業進捗を見ながら処分していく。処分可能なところでも連立事業で必要とあれば土地の貸し付けをするので、そういう状況を見きわめながら考えるとの答弁。  基金の充当ができなければ一般財源を入れるのか。起債の8割ルールを引き上げてゆくのかとの問いに、長期財政計画の中で検討するが、可能性はある。区画整理事業の中で普通財産土地を持っている。

知立市議会 2019-06-24 令和元年全員協議会( 6月24日)

次に、第7、議会防災計画防災訓練でございます。  今後、議会としての防災計画の策定に向けた取り組みが求められています。また、議会BCPを踏まえ、議員議会事務局の行動基準や、議会事務局が行う災害対策業務の検証・点検を行うことが重要であり、そのため今後は、議員議会事務局職員による防災訓練計画的に実施していく必要があります。  次に、第8、業務継続計画(BCP)の運用についてでございます。  

犬山市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第6日 6月17日)

全員協議会資料の5ページを参照しながら質疑しますが、用途廃止後、令和3年発掘調査、その後、アスタリスクとして、計画策定後、地域の要望を取り入れながらと書いてありますが、まず、一番最初に、この地域の要望をどのような形で吸い上げるお考えなのか質疑させてください。 ○議長中村貴文君) 答弁を求めます。  中村教育部長。

稲沢市議会 2019-06-17 令和元年第 3回 6月定例会-06月17日-04号

市内6カ所あり、それぞれの日常生活圏域で高齢者総合的にサポートしておられます。地域包括支援センターの主な仕事は、総合的な相談支援、介護予防プランの作成、権利擁護業務、総括的マネジメントの実施です。この地域包括支援センターができて14年目ですが、65歳以上の本市の高齢者の人数はどれぐらいふえているのか伺います。